teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL



池田大作先生の指針

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 5月23日(火)10時35分20秒
返信・引用
  2017 5.23
御書と歩む――池田先生が贈る指針 65
大確信の名指揮を頼む

【御 文】
一つ船に乗りぬれば船頭のはかり事わるければ一同に船中の諸人損じ・
又身つよき人も心かひなければ多くの能も無用なり
(乙御前御消息、1220ページ)

【通 解】
一つの船に乗り合わせた時、船頭の舵取りが悪ければ、
船に乗った人々は一斉に命を落としてしまう。また、
体が強い人でも、心が弱ければ多くの才能も役に立たない。

【同志への指針】
ひとたび船出したからには舵取りの責任は重大だ。
リーダーは、いかなる嵐にも決して揺らいではならない。
断じて皆を守り、幸と勝利の港へ導いてみせると、強盛に祈り抜くのだ。
その信力・行力の強さによって、仏力・法力も必ず強くなる。
苦労が大きい分、福徳もまた大きい。
一人一人の力を引き出しながら、一切の波濤を越えゆく名指揮 を頼む!
 
 

宮川坊主「私こそ、日蓮大聖人直系の弟子、 池田先生の弟子」――傲慢極まりない妙本寺坊主

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 5月22日(月)20時40分35秒
返信・引用 編集済
  ついに解禁!宿坊板の黒幕登場!
池田先生が戸田先生のために命がけで切り開いた世界広宣流布を波〇地一派が破壊
セルビアSGIを破壊した宿坊板の闇の番人・第六天の魔王・妙本寺能化・宮○雄法の名前が大々的に登場
宿坊板が傍観・放置!波○地一派と妙本寺の結託が確定・連戦連敗の元凶ここにあり!

代理投稿です 投稿者:シャクソン ファイブ 投稿日:2017年 5月22日(月)12時12分1秒
https://megalodon.jp/2017-0522-1224-43/6027.teacup.com/situation/bbs/69269
皆様、こんにちは。
宮川氏の代理投稿です。よろしくお願いします。
今、一刻の猶予なき正邪乱れいる此の時、日蓮大聖人直系の弟子、
池田先生の弟子として御書を拝したい。

宮川日護師手記 H29年5月4日 投稿者:シナモンゴー 稿日:2017年 5月 4日(木)09時36分32秒
http://megalodon.jp/2017-0505-0128-42/6027.teacup.com/situation/bbs/68345
今、一刻の猶予なき正邪乱れいる此の時、日蓮大聖人直系の弟子、
池田先生の一番弟子として、御書を拝したい。

やっちゃった 投稿者:名無し 投稿日:2017年 5月22日(月)03時49分20秒
https://ameblo.jp/sichaesichae/entry-12271972865.html
宮川氏本人からの拡散希望
だと
法華講(脱会者)に利用されるUFO

---------------------------

◆ 師弟の大道に行き詰まりはない
 一、戸田先生は、厳然と言い残された。
 「師弟不二であるがゆえに、初代の心を継いだ第2代に仕えることが、牧口
先生に対する報恩であろう」「令法久住の一つの方程式、一つの法理として、
仏法は、永遠に師弟によらねばならないのだ」
 師弟に徹し、邪悪と戦い抜いたゆえに、学会は未曽有の大発展を遂げたので
ある。
 師弟の大道に、絶対に行き詰まりはない。
「日蓮一人はじめは南無妙法蓮華経と唱へしが、二人・三人・百人と次第に唱
へつたふるなり、未来も又しかるべし、是あに地涌の義に非ずや、剰(あまつ
さ)へ広宣流布の時は日本一同に南無妙法蓮華経と唱へん事は大地を的とする
なるべし、ともかくも法華経に名をたて身をまかせ給うべし」(御書1360
ページ)
 広宣流布は、大聖人の大慈大悲の御命令であられる。
 ゆえに、常に、わが生命を躍動させ、躍進させながら、「これだけの広宣流
布の拡大の道を開いた!」「これだけの人材の城を築いた!」「これだけの勝
利の歴史を残した!」と、誇り高く叫んでいただきたい。堂々と勝ち誇ってい
っていただきたい。

◆ 悪を放置するな
 一、カントといえば、牧口先生が獄中で最後まで学んでおられたドイツの哲
学者である。
 カントの鋭い洞察がある。
 「高慢なひとは自分があざ笑われているのに尊敬されていると思い込んでい
るにすぎない」(加藤泰史訳「脳病試論」、『カント全集2』所収、岩波書店)
 確かに、その通りである。
 リーダーは、絶対に威張ってはならない。
 これまで退転し、反逆した輩は、例外なく高慢で、傲(おご)り高ぶってい
たことは、皆さまも、ご存じの通りである。
 一、ホイットマンは未来に向かって叫んだ。
 革命には困難がつきものである。しかし ──
 「背信の輩が支配権を握ることはあり得ないのだ」(長沼重隆訳『ホイット
マン詩集』白鳳社)
 同志を裏切り、学会に弓を引いた背信の輩も、皆、惨めな敗残の末路をさら
している。
 牧口先生、戸田先生は、それはそれは峻厳に戒めておられた。
 "悪人がのさばると、毒を流される。ゆえに悪人は、清浄な和合僧の学会の
世界から去ってもらった方が、全く嬉しい。そういう連中は、追放することが、
最良の方策だ" ── と。
 まことに重大な指導である。
 一、戸田先生が逝去の直前まで学ばれていた中国の古典『十八史略』。
 そこには13世紀のモンゴルの名宰相、耶律楚材(やりつそざい)も登場す
る。
 彼は口ぐせのように、"害を取り除け""悪事を終わらせよ"と語ったという。
 悪を放置するのは衰亡の道である。「一凶を禁ずる」ことこそが、繁栄の道
である。

 全国総県長会議 池田先生メッセージ 2005年1月15日

---------------------------

創価の師弟を根本に戦わずして波〇地一派が大謗法・妙本寺と結託・師敵対確定・連戦連敗

「師弟不二であるがゆえに、初代の心を継いだ第2代に仕えることが、牧口先生に対する報恩であろう」

「令法久住の一つの方程式、一つの法理として、仏法は、永遠に師弟によらねばならないのだ」

「師弟の大道に、絶対に行き詰まりはない」

「「これだけの広宣流布の拡大の道を開いた!」「これだけの人材の城を築いた!」
「これだけの勝利の歴史を残した!」と、誇り高く叫んでいただきたい。堂々と勝ち誇っていっていただきたい。 」

---------------------------

創価の師弟と無縁の妙本寺と結託・セルビアSGIを破壊した波〇地一派を
宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

「師弟に徹し、邪悪と戦い抜いたゆえに、学会は未曽有の大発展を遂げたのである。 」

「高慢なひとは自分があざ笑われているのに尊敬されていると思い込んでいるにすぎない」

「これまで退転し、反逆した輩は、例外なく高慢で、傲(おご)り高ぶっていたことは、
皆さまも、ご存じの通りである。 」

「同志を裏切り、学会に弓を引いた背信の輩も、皆、惨めな敗残の末路をさらしている。」

「悪人がのさばると、毒を流される。ゆえに悪人は、清浄な和合僧の学会の世界から去ってもらった方が、
全く嬉しい。そういう連中は、追放することが、最良の方策だ。」

「悪を放置するのは衰亡の道である。「一凶を禁ずる」ことこそが、繁栄の道である。」

---------------------------

波〇地一派が創価の師弟とは無縁の大謗法・妙本寺と結託・セルビアSGIを破壊
宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

創価学会員・反執行部・波〇地グループ・処分者等一切関係なし
池田門下であるならば忘恩の波〇地一派・宿坊板に断固鉄槌を!

---------------------------

池田先生の直系の弟子・妙本寺宿坊板連合が根拠なしの池田先生を侮辱批判

池田先生・奥様の写真を嘲笑し難癖つける宿坊板

本日の政教珍聞で~す 投稿者:カンピース 投稿日:2017年 5月 3日(水)07時24分46秒
https://megalodon.jp/2017-0522-2033-28/6027.teacup.com/situation/bbs/68288
4月26日の師匠の御写真、掲載ありがとうございま~す。でもナゼ今日なのデスかぁ~?
27日でも掲載できたんじゃないデスかぁ~?
それに、画像が遠すぎまぁ~す、もっといいアングルで写されたらいかがデスかぁ~(笑)
まるで、師匠の御顔をアップするのが怖くて、遠目のアングルになってる気がしま~す(笑)
ともあれ、4月26日に師匠が戸田記念講堂にいたという事実は確認できましたので、それだけでも嬉しいコトでぇ~す、


我らの凱歌の五月三日 投稿者:名古屋人 投稿日:2017年 5月 3日(水)09時08分46秒
https://megalodon.jp/2017-0522-2037-26/6027.teacup.com/situation/bbs/68295
カンピース様の投稿にもあったように、写真は不鮮明過ぎる。
紙面右側の海外メンバーの写真はハッキリして後方のメンバーの指の本数の影も判ります。
しかし、先生の右側の手の指の影が不鮮明。
大山の掛軸の揮毫の大作の文字までハッキリ分かるのにおかしさが増す。
先生と奥様の服もお揃いも不自然で何を履いているのかも不鮮明だ。先生と奥様の椅子の下には影があるが間の机の下には影が無い。
4月26日も以前なら年数が入っていたと思いますが皆様いかがでしょう。

---------------------------

池田大作全集の完結を阻止する宿坊板

投稿者:mission 投稿日:2017年 3月 7日(火)22時31分38秒
http://6027.teacup.com/situation/bbs/65754
先生の事を思い量る人達だったら「池田大作大全集」も150巻で止めないでしょ?


池田大作全集の完結は池田先生の御意思
一、この7月3日、おかげさまで、私の全集も完結の運びとなりました。
「出獄と入獄の日」に、師弟不二の勝利の証しとして、恩師に捧げるとともに、
これからも、『新・人間革命』をはじめとする執筆を、日々、重ねていく決心であります。

2015年 6月29日付 聖教新聞
世界広布新時代第12回本部幹部会 池田先生メッセージ

------------------------------

大謗法・妙本寺と結託して創価学会三代の精神を破壊する宿坊板
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t15/l50

池田先生のSGI提言を侮辱する宿坊板
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6100

池田先生の創立記念日祝賀の和歌を批判する宿坊板
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5521

池田先生の新人間革命を偽書扱いする宿坊板
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4513
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6527

池田先生の最高協議会のメッセージを嘲笑する宿坊板
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5814

池田先生が戸田先生の構想実現で
創刊した聖教新聞を゛聖教珍聞゛と侮辱
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4398

池田先生の発願・命名で建立された広宣流布大誓堂を
「4人組の魔の大誓堂」と侮辱
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5494

信濃町の人びと「池田名誉会長の近年の著作が偽作だ」
宿坊板が師敵対して連戦連敗
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/2818

原田会長「池田先生のご了承をいただいたうえで」宿坊板反論不能
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/3530

池田先生が学会教学について言及
「御本仏直結の学会教学」「大聖人の御精神のままの学会教学」
「学会教学の真髄は御書のまま」「学会は法を厳格に守り御書根本を貫いてきた」
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5262

池田先生の狂言夫婦のデマ雑誌を世界中の仏敵に拡散
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t11/l50

元職員の池田先生・法廷招致は事実だった
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5659
 

怨嫉不信宿坊の掲示板

 投稿者:某氏  投稿日:2017年 5月22日(月)15時39分1秒
返信・引用
  宿坊の掲示板は問題提起をするものの、当事者から、裏づけや証拠を取るという基本的なことが
できていないため、学会や公明党に、どのように不手際があったのかがさっぱりわかりません!

当事者の主張を検証せずして、第三者機関の断片情報だけで、学会や公明党に不手際があったと
印象操作を行い、一方的な我がままな感情任せの主張でどうやって、公平な糾弾ができるというのでしょう!

これでは、師弟不二だと自称する宿坊の掲示板は、大手匿名掲示板の二ちゃんねると同様、
怨嫉、不信を振りまくだけの学会退転者の掲示板となんら変わりません。

学会や公明党と真向対決を避け、インターネット掲示板で、こそこそ悪事を働く姿は、
まるで学会退転者そのものです!その学会退転者の名の通りに、裁判には敗北続きで、不幸続きとなると

宿坊の掲示板こそ、魔物であったという証左でしょう!そんな宿坊の掲示板は、妙本寺のセルビアへの
侵略を許してしまい、糾弾を怠っているのですから本末転倒です。師弟不二を根本に戦わずして、

これでは学会糾弾は夢のまた夢です。敗北に敗北の因を重ねているのが宿坊の掲示板なのです!
 

ここの人が説明せや!

 投稿者:妙な読者  投稿日:2017年 5月22日(月)13時43分23秒
返信・引用
  >公明党に懸念について聴取してこいや・・ここの人が説明せなあかんよ!

ここ数年学会は「公明党との連絡協議会」やってないで~?
聖教にも掲載あらへんわ!
 

2017年5月1日~3日「池田先生の指針・メッセージ」まとめ

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 5月22日(月)12時43分42秒
返信・引用 編集済
  池田大作先生の指針 投稿者:研鑽 投稿日:2017年 5月 1日(月)11時32分2秒
大白蓮華 2017年(平成29年)5月号(No.811)
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6945
巻頭言
若き君よ!仏法を試みよ
池田 大作

「挑戦の勇気を解き放ち、思いきり青春桜を咲かせているのが、創価の誉れの青年たちだ。
日蓮仏法は「太陽の仏法」である。それは青年の 旭日(きょくじつ)の生命を最大に輝かせゆく哲理といってよい。」

「妙法は 絶対勝利の 力なり 誓いの青春 勝ちて飾れや」

「学会は、靑年が先頭に立つゆえに、常に明るい。」

「試みて絶対に悔いのない、正しき幸福と平和の大道がここにあるのだ。
若き君よ、共々に思いきり試みようではないか!」

---------------------------

池田大作先生の指針 投稿者:研鑽 投稿日:2017年 5月 2日(火)17時03分27秒
2017 5.2
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6951
小説「新・人間革命」 雌伏 三十三
法悟空(6061)

「もしも、意見の違いなどによって感情的になり、怨嫉したりするようになれば、本末転倒です。
何があろうが、“広宣流布のために心を合わせ、団結していこう”という一念で、
異体同心の信心で進むことこそが私たちの鉄則です。いや、学会の永遠の“黄金則”です。」

「最大の悪とは、内部から広宣流布をめざす異体同心の団結を攪乱、破壊することです。
それは、広布の激戦を展開している渦中に、味方が自分たちの城に火を放ち、斬りかかってくるようなものだ。
異体同心を破る者は、いかに自己正当化しようが、第六天の魔王の働きをなすものです」

---------------------------

池田大作先生の指針 投稿者:研鑽 投稿日:2017年 5月 3日(水)12時26分56秒
2017 5.3
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6958
小説「新・人間革命」 雌伏 三十四
法悟空(6062)

「確かに、“優秀で、すごいな”と思っていたのに、退転していった人を見てみると、自分中心でした。
自己顕示欲が強く、皆と協調できず、先輩たちとも心を合わせていくことができませんでした。
結局、傲慢であったのだと思います。また、そうした人のなかには、異性問題や金銭問題などで、
周囲に迷惑をかけてきた人もいます」

「私もそのような事例を少なからず見てきました。本当に残念でならない。自分中心になると、
御書や学会指導に立ち返ることも、異体同心を第一義にすることもなくなってしまう。
つまり、本来、仏法者の基本である、自身を見詰め、内省するという姿勢が失われていく。
また、自分の心が“師”となってしまうから、自身を制御できず、その結果、我欲に翻弄され、
名聞名利に走ったり、自分勝手なことをしたりする。そして、皆に迷惑をかけ、さまざまな不祥事を引き起こす。
だから、誰からも信用されなくなり、清浄な学会の組織にいられなくなる――これが退転・反逆していく共通の構図といえます。」

「日蓮大聖人は、佐渡流罪のなかで、仏法を破る者は、外敵ではなく、『師子身中の虫』であり、
『仏弟子』であると喝破されている。このことは、広宣流布を進めるうえで、絶対に忘れてはならない。
そうした事態は、今後も起こるでしょう。その時に、決然と立って、悪と戦い抜くのが真の弟子です」

---------------------------

池田大作先生の和歌 投稿者:研鑽 投稿日:2017年 5月 3日(水)10時03分33秒
2017 5.3
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6956
池田先生が全同志に和歌と随筆贈る

「元初より ああ感激の 同志かな 共に宝処に 至る嬉しさ」

「気高くも 不軽の慈母の 振る舞いは 喜び広げ みなを仏に」

「民衆の 命運ひらく 創価山 若き世雄は 誉れの勝旗を」

---------------------------

慶祝5月3日 待望の池田大作先生の随筆 投稿者:研鑽 投稿日:2017年 5月 3日(水)10時24分15秒
2017 5.3
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6957
随筆 永遠なれ創価の大城 19
我らの凱歌の五月三日 王者堂々と広布の峰へ前進!
「師弟共戦」「異体同心」の信心は無敵なり

「時代の闇が深いほど、いよいよ鮮烈に、智慧と希望の陽光を放って、我らは進むのだ。」

「誇り高き使命の大行進の中で迎える栄光の五月三日、誠におめでとう!皆、本当にありがとう!」

「一段と勢いを増しゆく学会の大発展の様子を、創立の師父に御報告したい
――その思いを込め、私は、豊島区巣鴨の東京戸田記念講堂を訪れた(四月二十六日)。」

「学会の会館は、御本仏の不惜の精神に直結して殉難した、創価の師弟の崇高な魂魄を留める広布の法城である。」

「慈折広宣流布の大願成就を、そして大東京をはじめ、全国、全世界の宝友の幸福勝利を真剣に祈念した。」

「我ら創価の師弟が唱えてきた自行化他の題目が、どれほど莫大であることか。その功徳は、
今や壮大に青き地球を包んでいるのだ。」

「「師弟共戦」と「異体同心」の信心は無敵なりと、満天下に示し切ってきた。そして今、わが愛弟子たちが
一切を受け継ぎ、師弟の正義を、巌窟王の如く威風堂々と勝ち示してくれることを、私は大確信してやまない。」

「鐘の響きには、深く共鳴しつつ、はるか彼方まで届いて、魂を呼び覚ます力がある。
我らも大歓喜の生命の躍動を、一人また一人と伝え、社会へ、世界へ、未来へ、大いなる希望の波動を広げていくのだ。」


※写真(4月26日、東京戸田記念講堂で)
希望に燃えて進もう! 師弟の凱歌を、全国・全世界の友と朗らかに!
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 5月22日(月)11時16分25秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/69260

アンポのときも先生対談の平和学者がハンタイしていたが先生はよきかなの指導で
国民大半がアンポに理解して自公大勝だったw国連がハンタイしても正しいとはかぎらんぞw
んなことより公明党に懸念について聴取してこいやヒマ人どもw
 

やっちゃった

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月22日(月)03時49分20秒
返信・引用
  https://ameblo.jp/sichaesichae/entry-12271972865.html
宮川氏本人からの拡散希望
だと
法華講(脱会者)に利用されるUFO
 

池田先生「弟子の勝利は、師匠の勝利である。そして、弟子の喜びは、自らの勝利を晴れ晴れと師匠に捧げることだ」――波○地一派が連戦連敗

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 5月22日(月)01時53分17秒
返信・引用
  ついに波田地グループが、保田妙本寺の本尊授与を海外で始めました。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t15/l50
投稿者:四谷三丁目取材班 投稿日:2017年 2月27日(月)09時57分51秒
セルビアモンテネグロの支部長を解任されたハジメ・カタノ、金と女性問題で学会寺院を追放になり、
保田妙本寺の能化に収まった宮川雄法、職員解雇、学会除名になった波田地克利が一緒になって、
セルビアで保田妙本寺の本尊授与を始めている。

---------------------------

波○地一派が妙本寺と結託・創価の師弟とセルビアSGIを破壊・師敵対確定で連戦連敗

池田先生指導集

「お会いした大切な同志が、一人ももれなく安心し、自信と歓喜をもって前進できるように!この大地から、
この天地から、尊き使命をもちゆく地涌の菩薩が湧き出で、広宣流布の新しい勝利の活路が開けるように!」

「師匠をもつということは、どれほど凄いことか! どれほど偉大な心にさせてくださるものか!」

「「さあ、元気を出し、今月も、戦おう」師匠のために戦い抜くのだ!勝ち抜くのだ!それが、私の一切の根本であった。」

「ゲーテは、正義を貶めようとする悪人に対して悠然と叫んだ。「良いものをけなす?まあためしてみるとよい
虚勢をはっているあいだはごり押しできてもいずれみすかされ泥沼にたたきつけられて当然だろう」」

「賢明な人の助言は、私たちに勇気を与え、一切の不安を霧散させ、勝利への誓約を立てさせてくれる。」

「努力すれば、必ず道は開ける、苦難に負けるな!"と励ましてくれた。」

「今や、この沖縄が、日本一、いな、世界一早い広宣流布のモデル地帯として、地域に、社会に信頼の輪を広げ、
美事な大法興隆を成し遂げてこられた。妙法に照らされた平和と文化の城である会館も、相次いで誕生している。」

「途中から降り出した激しい雨をものともせず、わが友は「負けじ魂」を燃え上がらせて、勝鬨をあげた。」

「人の心を動かすものは、策でもなければ、技術でもない。ただ誠実と熱意である」

「「誠実」と「熱意」で、わが沖縄健児、わが琉球家族は、朗らかに、カチャーシー(伝統の喜びの踊り)を
舞いながら、断固と勝ち進んでいくのだ。」

「いついつも 日本列島 励まして 先駆の勝利の 沖縄尊し」

「私は、来る日も来る日も、ただひたすらに、師匠を護り、師匠のために奔走しゆく青春であった。」

「私の喜春は正しかった。私の青春には、全く後悔はない。師匠をもたぬ人間は、漫然としている。
また安閑と生きている。そんな愚かな人生であっては絶対にならないと、私は深く決意していた。」

「私は恩師から伺い、今も誇りにしている言葉がある。それは「俺も、お前も、男らしい戦いをやり抜いて来たなあ」
という一言であった。牧口先生と戸田先生も、まさしく、そうであられた。」

「広布の英雄たる我らは滝の如く、激流の如く、勝利へ、勝利へ、おのが命を滾らせながら進みゆくことだ。」

「青年を育て、青年と共に未来を開く人こそ、真の責任感をもった人生の勝利者だ。」

「蓮祖大聖人は、「日蓮が一類は異体同心なれば人人すくなく候へども大事を成じて・一定法華経ひろまりなんと覚へ候、
悪は多けれども一善にかつ事なし」(御書一四六三ページ)と仰せになられた。ここに勝利の要諦がある。」

「「我らがつくった大道を真っしぐらに前進しようではありませんか。団結し合い、覚悟を新たにして恐れることなく!」
これは、ヘレン・ケラーの人生を貫いた叫びである。わが敬愛する同志よ、晴れ晴れと戦い、晴れ晴れと勝つのだ!」

「勝ち誇る 人生 築かむ 今日もまた 自由だ 希望だ 勝利の歌あれ」

「大桶公 父子の正義の 魂か 勝利の歴史を 馬上豊かに」

「「父子同道」──父と子が、同じ使命の道を、不二の心で戦い進みゆくことは、人生の究極の劇といってよい。」

「大楠公 我が弟子 嬉しや 正行が 後を継ぎゆく 広布の舞台よ」

「戸田先生は言われた。「孔明の名は、確かに千載の後まで残るには残ったが、挫折は挫折である。
しかし、私には挫折は許されない。広布の大事業が挫折したら、人類の前途は真っ暗闇だからだ──」」

「私は誓った。──「先生!私が一切の矢面に立って、必ず広宣流布の勝利の突破口を開きます!
どうか、ご安心ください!」それは、本物の弟子が一人立つ、誓願の歌となった。」

「偉大なる 創価の孔明 立ち上がれ 勝利の歴史を 永遠(とわ)に残せや」

------------------------------

元職員3名の「実名告発本」が名誉棄損本に
実名告発本で語られた「聖教新聞減部除名事件」裁判で敗訴確定

聖教減部除名事件 投稿者:サンダーバード 投稿日:2016年11月15日(火)20時37分4秒
貴殿は、〇〇支部長に対し、その意に反して執拗に面会、謝罪の強要や自宅等への訪問を繰り返し、入館を禁じられたにも拘わらず〇〇文化会館に入館し、要求を受けても長時間に渡り退館時刻を過ぎて深夜に至るまで退館せず混乱を招くなどしており、仮に貴殿の言い分を前提にしたとしても、これらの行為は常軌を逸して、社会的相当性を欠き、強要罪、住居侵入罪、不退去罪等の犯罪行為に該当する行為で有り、創価学会の秩序を乱すと共に、会員としてふさわしくない行為で、同会若しくは会員に迷惑を及ぼしたものであるにも拘わらず、貴殿には反省の態度は見られず、改善の見込が無い。
抜粋おわり
先行して除名された3人とは、木本秀信さん、木本貴子さん、シダさんのことですね。
〇〇支部長はおーい中村くんかな。
私も3人の本、明日手元に来る予定です。

---------------------------

おーい!○村く~ん、もうすぐで【11.12横浜座談会】の時間だよ~ww
投稿者:八尋みのる ?投稿日:2016年11月12日(土)16時37分13秒
まもなく、横浜座談会で、学会本部職員のチーム丹治主要メンバー、中村支部長の悪事について発表があるみたいだよww
http://megalodon.jp/2017-0428-2105-26/6027.teacup.com/situation/bbs/59710
○村くん
本も出版されているみたいだしね~
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
おーい!○ムラ君、水戸支部長って君のことだよね~www
投稿者:八尋みのる 投稿日:2016年10月29日(土)11時11分12秒
この水戸って支部長は○ムラ君だろーww
聖教を減らしただけで会員を除名したのも○ムラ君w
丹治まさひろ氏は池田先生から除名しろと言われたらしいが
除名されなかったね~ww
なんだかおかしな創価学会になっていると思わないか?
○ムラ君ww
○原ダメ男さんが紹介していたが、今度、君の不正について書かれた本が出版されるらしいね~
不正人事の関係者、棚野くんも橋元くんも姿を消したみたいだけどww
○ムラ君はダイジョーブなのかなww
↓↓↓↓↓↓↓↓
ツイッターより??投稿者:ツイート人
投稿日:2016年10月27日(木)15時35分18秒
これ…(-_-;)
聖教新聞一部減るくらいで よくもまあここまで
会員を追い詰められるもんだ
harunokoime20150831.blog.fc2.com/blog-entry-60.…
水戸って言う職員の支部長の言い草が想像つくわ。
傲慢不遜 の物言いがTwitterに登場する奴らと同じで


投稿者 ほぼ同世代 投稿日 2016/11/17
Amazonで購入
本書に登場する女性が聖教1部減を申し入れたことに本部職員であり支部長のN村氏が脅しをかけ、それに異議を申し立てた周りの人まで除名されるのは異常。N村の振る舞いを容認する上の幹部の感覚も異常。もはや人間主義の組織を標榜することはできないですね。

---------------------------

元職員3名は地裁の判決が出る以前からA支部長の誹謗中傷本を発刊
元職員側の敗訴確定で「実名告発本」が名誉棄損本へ

足軽がまた負けた 投稿者:なな氏 投稿日:2017年 4月28日(金)10時59分56秒
wwwwwwww
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=766


Re: 足軽がまた負けた 投稿者:名無し 投稿日:2017年 4月28日(金)11時52分58秒
> No.6907[元記事へ]
> wwwwwwww
>
> http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=766
アフォやーwww

---------------------------

この日の判決で、橋本英史裁判長は、5人の原告らが元支部長やその上司である総県長に対して行った行動は、
「社会通念上受忍すべき限度を明らかに超えて被告の生活の平穏を著しく侵害するもの」(185ページ)として、
木本夫婦、志田夫婦、野口桃子は連帯して元支部長に55万円の賠償金を支払うように命じた。
さらに木本貴子が主張していた「信心がない」「福運がつかない」「新聞を減らすことはできない」などと
信仰心を否定されたとの主張については、「被告(元支部長)が、上記の発言をした事実を認定することはできない」
と判示し、真実とは認めなかった。


(無題) 投稿者:通行します 投稿日:2017年 4月28日(金)21時27分29秒
仏敵足軽会の雇われ弁護士にウデがないのか単純にコイツらはバカなのかw
バカ本の差し止め&名誉棄損賠償請求裁判くるぞーwww
 

池田先生「傍観。偽善。中傷分裂。忘恩の裏切り──世をむしばむ陰険邪悪を断罪せよ!」――忘恩の宿坊板に断固鉄槌を!

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 5月21日(日)18時24分5秒
返信・引用
  ついに解禁!宿坊板の黒幕登場!
池田先生が戸田先生のために命がけで切り開いた世界広宣流布を波〇地一派が破壊
セルビアSGIを破壊した宿坊板の闇の番人・第六天の魔王・妙本寺能化・宮○雄法の名前が大々的に登場
宿坊板が傍観・放置!波○地一派と妙本寺の結託が確定・連戦連敗の元凶ここにあり!

代理投稿 投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 5月20日(土)11時32分20秒
http://megalodon.jp/2017-0520-1551-21/6027.teacup.com/situation/bbs/69174
今回の蛮行に対し特に信濃町界隈そして公明党に対して宮川氏より抗議文が出された。
代理投稿させて頂きます。
以下、宮川氏よりの代理投稿。


代理投稿ありがとうございます。 投稿者:蘭夢 投稿日:2017年 5月20日(土)20時34分0秒
http://megalodon.jp/2017-0520-2102-49/6027.teacup.com/situation/bbs/69196
宮川氏、お名前を聞くと、頼もしく、元気が出ます。
宮川さんといえば、僕は、なぜか「お題目」を連想してしまいます。
それほど、強く印象にのこっているのです。
唱題をあのように嬉しそうに語れる人はなかなかいませんから。
つい、影響されて、お題目をあげようと思ってしまいます。

---------------------------

◆「永遠に一緒に行こうな!」
 一、戸田先生が起こされた大闘争は、あまりにも激しかった。しかし私は肺病で、体が
弱かった。
 先生は、そんな私を本当に大切にしてくださった。
 私が結婚する時には、先生は一人で私と妻の実家に来られた。
 父が、「戸田先生が一人で来てくださったよ」と驚いていたことを思い出す。
 私は、もう30歳で死んでもいいとの決心で、一年一年、戦っていた。50年分、10
0年分の戦いをした。
 ある時、先生は妻の両親や何人かの弟子の前で、「大作は、私のために全生命を燃やし
てしまった。30歳まで生きられないかもしれない」と言って号泣された。
 「大作が倒れたら大変だ。みんな、しっかり護ってやってくれよ」とも言われていた。
 弟子を思う師匠の心。本当に偉大な、ありがたい先生だった。
 先生は、天才中の天才の指導者だった。あまりにも鋭い、そして、だれよりも剛毅な方
であった。これほどの指導者は、世界中を探しても、ほかにいないであろう。
 私は、先生に言われたことは、どんな小さなことでも全身で受けとめた。文句など、一
つも言わなかった。
 「大作、よくやってくれたな。これで学会は大丈夫だ。また永遠に一緒に行こうな」
 亡くなる前、先生がこう語っておられたことを忘れることはできない。
 戦時中、牧口先生は権力の弾圧を受けて牢獄へ行き、戸田先生も牢獄に入られた。
 戸田先生は、"牧口先生の慈悲の広大無辺は、私を牢獄まで連れていってくださった"と
まで語られた。これが本当の師弟だ。仏法だ。
 牧口先生と戸田先生。そして戸田先生と私。
 この根本の「師弟の精神」が流れているから、学会は発展を続けているのである。

 ◆仏法は証拠主義
 一、亡くなられる、しばらく前のことだったであろうか。戸田先生は言われた。
 「大作を見ろ! ここに、真実の学会がある。私の精神があるのだ」
 未来のために、語り残しておきたい。
 また戸田先生は、「師匠に応えようとする弟子の心がうれしいんだ」と言われたことが
ある。また、先生はこうも指導された。
 「人生、真っすぐに行け!」「永遠の生命を見つめるとき、今世の小難がなんだ!」
 この気概で進もう。小さい難など、悠々と乗り越えていくのだ。
 そして、どこまでも、まっすぐに師弟の道を歩み抜く。この人生に勝るものはない。
 師への報恩を貫いたゆえに、創価の人間主義は、全世界から賞讃されているのだ。
 「仏教というのは全部、証拠主義である。証拠がなければ、観念論でしかない。それで
は何の役にも立たない」
 これも、戸田先生の教えである。
 非常に深い言葉だ。明快なる証拠があるのか、ないのか。厳然たる結果が現れるのか、
現れないのか。
 折伏をし、学会活動に励む。しつかり信心すれば、必ず証拠が出る。
 最後は絶対に勝利していけるのが、大聖人の仏法なのである。

 ◆正邪を峻別せよ
 一、私が青春時代から大好きだった、イタリアの大詩人ダンテ。
 彼は書き残した。
 「善き事に対して悪しき証言を為すものは、誉れでなくて汚辱を受くべきであろう」
(中山昌樹訳『ダンテ全集第6巻』日本図書センター。現代表記に改めた)
 ダンテは、先人の善行を、後世の人間が汚すことを戒めた。
 善いことをしたのに、かえって悪く言われる。これほど、おかしなことはない。そんな
ことがまかり通れば、社会は混迷するばかりである。
 善いことは、讃えるべきだ。善い人は、賞讃するべきだ。これが、よりよい社会を築く
正しい道である。
 しかし現実は、悪人によって、善人が陥れられ、いじめられ、追放されている。
 ダンテは激怒した。
 誰が何と言おうと、私は悪人を許さない! 断じて見逃さない!
 傍観。偽善。中傷分裂。忘恩の裏切り──世をむしばむ陰険邪悪を断罪せよ!
 悪事を為した者は、厳しき報いを受けよ!
 これがダンテの血涙したたる叫びだったのである。
 私もまた、わが恩師を悪口し、中傷する者とは、徹して戦った。
 ひとたび師匠と決めたならば、尽くすべきである。護るべきである。そう私は心中深く
決めていた。
 悪を見逃して、戦わない。それでは、弟子ではない。同志とはいえない。
 あのダンテのごとく、正邪を峻別する大闘争心を、新時代のリーダーは、わが胸に燃や
していただきたい。

 ◆師子王の心で悪を破折せよ
 一、女性の門下である千日尼に贈られた、日蓮大聖人の御言葉を拝したい。
 「法華経の師子王を持つ女性は、一切の地獄・餓鬼・畜生などの百獣に恐れることはな
い」(御書1316ページ、通解)
 妙法を持った皆様は、何も恐れる必要などない。また、絶対に恐れてはならない。
 なかには頭の固い男性(笑い)や、信心に無理解の人間にぶつかる場合もあろう。そう
いう時は、聡明に、智慧をめぐらせ、一歩一歩、正義を知らしめていけばいいのである。
 皆様こそ「法華経という師子王」を持つ女性なのだ。
 男性よりも、むしろ女性のほうが、勇気をもって、正義を語り抜いている──そう讃え
る人は多い。
 ずるくて臆病な男性は、いざという時、頼りにならない──そうした厳しい声もある。
 ともあれ、人権を踏みにじる言葉は、言論の自由ではなく「言論の暴力」だ。断じて放
置してはならない。
 間違ったことに対して正義を訴えるのは、当然の権利だ。これがなくなれば、民主主義
は崩れる。
 悪は断じて破折する。その気概で進んでいただきたい。

 新時代第26回本部幹部会 池田先生スピーチ 2009年2月17日

---------------------------

波〇地一派が創価の師弟と無縁の妙本寺と結託・師敵対確定

「弟子を思う師匠の心。本当に偉大な、ありがたい先生だった。」

「先生は、天才中の天才の指導者だった。あまりにも鋭い、そして、だれよりも剛毅な方であった。
これほどの指導者は、世界中を探しても、ほかにいないであろう。」

「私は、先生に言われたことは、どんな小さなことでも全身で受けとめた。文句など、一つも言わなかった。」

「「大作、よくやってくれたな。これで学会は大丈夫だ。また永遠に一緒に行こうな」
亡くなる前、先生がこう語っておられたことを忘れることはできない。」

「戸田先生は、"牧口先生の慈悲の広大無辺は、私を牢獄まで連れていってくださった"とまで語られた。
これが本当の師弟だ。仏法だ。」

「牧口先生と戸田先生。そして戸田先生と私。
この根本の「師弟の精神」が流れているから、学会は発展を続けているのである。」

「戸田先生は言われた。「大作を見ろ! ここに、真実の学会がある。私の精神があるのだ」
未来のために、語り残しておきたい。」

「戸田先生は、「師匠に応えようとする弟子の心がうれしいんだ」と言われたことがある。」

「どこまでも、まっすぐに師弟の道を歩み抜く。この人生に勝るものはない。
師への報恩を貫いたゆえに、創価の人間主義は、全世界から賞讃されているのだ。」

「仏教というのは全部、証拠主義である。証拠がなければ、観念論でしかない。それでは何の役にも立たない」

「明快なる証拠があるのか、ないのか。厳然たる結果が現れるのか、現れないのか。折伏をし、学会活動に励む。
しつかり信心すれば、必ず証拠が出る。最後は絶対に勝利していけるのが、大聖人の仏法なのである。」

---------------------------

創価の師弟と無縁の妙本寺と結託した波〇地一派を宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

「戸田先生は「大作が倒れたら大変だ。みんな、しっかり護ってやってくれよ」と言われていた。」

「善いことをしたのに、かえって悪く言われる。これほど、おかしなことはない。そんなことがまかり通れば、
社会は混迷するばかりである。」

「善いことは、讃えるべきだ。善い人は、賞讃するべきだ。これが、よりよい社会を築く正しい道である。
しかし現実は、悪人によって、善人が陥れられ、いじめられ、追放されている。」

「誰が何と言おうと、私は悪人を許さない! 断じて見逃さない!傍観。偽善。中傷分裂。忘恩の裏切り
──世をむしばむ陰険邪悪を断罪せよ!悪事を為した者は、厳しき報いを受けよ!」

「私もまた、わが恩師を悪口し、中傷する者とは、徹して戦った。ひとたび師匠と決めたならば、
尽くすべきである。護るべきである。そう私は心中深く決めていた。」

「悪を見逃して、戦わない。それでは、弟子ではない。同志とはいえない。」

「正邪を峻別する大闘争心を、新時代のリーダーは、わが胸に燃やしていただきたい。」

「妙法を持った皆様は、何も恐れる必要などない。また、絶対に恐れてはならない。」

「なかには頭の固い男性(笑い)や、信心に無理解の人間にぶつかる場合もあろう。そういう時は、
聡明に、智慧をめぐらせ、一歩一歩、正義を知らしめていけばいいのである。」

「男性よりも、むしろ女性のほうが、勇気をもって、正義を語り抜いている──そう讃える人は多い。」

「ずるくて臆病な男性は、いざという時、頼りにならない──そうした厳しい声もある。」

「ともあれ、人権を踏みにじる言葉は、言論の自由ではなく「言論の暴力」だ。断じて放置してはならない。」

「間違ったことに対して正義を訴えるのは、当然の権利だ。これがなくなれば、民主主義は崩れる。
悪は断じて破折する。その気概で進んでいただきたい。」

---------------------------

波〇地一派が創価の師弟と無縁の妙本寺と結託・セルビアSGIを破壊
宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

創価学会員・反執行部・波〇地グループ・処分者等一切関係なし
池田門下であるならば忘恩の波〇地一派・宿坊板に断固鉄槌を!

------------------------------

妙本寺に迎合する宿坊板一派・師敵対確定・池田門下ならば断固鉄槌を!

たらし屋みのる 投稿者:名無し 投稿日:2017年 4月25日(火)22時13分3秒
http://megalodon.jp/2017-0425-2211-56/6027.teacup.com/situation/bbs/67829
詭弁使ってあたかも保田本尊が学会公認のように偽るみのる
保田本尊っていつ公認されたの?


アンポンタンご登場www 投稿者:八尋みのる 投稿日:2017年 4月25日(火)21時24分21秒
>どこの本尊かもわからないような、他宗の本尊を学会組織に配布し、先生が作られた学会組織を公然と破壊する輩に
同調するような板は閉鎖してください。<
保田の本尊についてかなww
現創価学会の会則による教義では~~w
かの本尊も本門の本尊だよね~www

---------------------------

4・24を迎えて。代理投稿
投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 4月24日(月)15時27分50秒
本日の4・24に際して、元○○○○改革同盟。宮川雄法師のご投稿を代理で投稿させて頂きます。
以下、宮川雄法師記述の記録。少々長い引用ですが宜しくお願い致します。


ダメよ~ダメダメ様 投稿者:愉快な仲間達 投稿日:2017年 4月24日(月)16時38分56秒
凄い内容の投稿ありがとうございます
確かに、宮川さんが言う通り!


Re:4・24を迎えて。代理投稿 投稿者:虹と創価家族 投稿日:2017年 4月24日(月)17時48分9秒
先輩は、城久さんの仇討ちを強く叫んでいました。
しかし昔の自分は、城久さんの名前さえ知らす、いったい何のことかわからないでいました。
しかし今は違う!何か見えてきた気がします。
宮川様、ダメ様、誠にありがとうございました。


心から感謝です!! 投稿者:魂の炎 投稿日:2017年 4月24日(月)18時08分0秒
ダメよ~ダメダメ様
ものすごく貴重な宮川氏の記録を拝見させていただき、本当にありがとうございます!!
心から感謝です!!


Re:4・24を迎えて。代理投稿 投稿者:悪汁ブシャー 投稿日:2017年 4月24日(月)18時29分22秒
ダメよさま
お久しぶりです
貴重な投稿に感謝いたします
以下の部分が気になりました
宮川氏に何かあったのでしょうか?
4.24とはいえ突然の強烈な投稿に心配になりました


悪汁ブシャーさん 投稿者:ダメよ~ ダメダメ ?投稿日:2017年 4月24日(月)19時01分3秒
宮川さんお元気ですね(笑)
宮川さんは命賭けでこの4・24に臨まれたのでしょう。又、宮川さんだけでなく全国の心ある同
志。真の池田門下は今日の4・24に対して様々な想い、決意で迎えられたと思います。
宮川さんも冒頭、仰っておられる様に、「掛かって来るなら来やがれ!大聖人直系の弟子であり、
先生の一番弟子を倒せるものなら、倒して見ろ!」
と命張って、身体張って臨んでいる。ならば命賭けでかかって来い。との信濃町界隈に対する獅子
吼であると思います。
>魂の炎さん>虹と創価家族 さん>愉快な仲間達さん、他皆様に読んで頂き感謝します。
宮川師に成り代わって御礼申し上げます。今後とも宜しくお願い致します。


宮川さんの学会本部執行部への諫言の書 投稿者:信濃町の人びと 投稿日:2017年 4月24日(月)20時10分12秒
安保法制の時に
原田会長宛に痛烈な諫言の書を出されていましたね。
ご本人からの許可がないので板にお出しできないのですが。


仇討ち 投稿者:虹と創価家族 投稿日:2017年 4月25日(火)08時08分46秒
昨夜、宮川師が3枚の写真を追加投稿された。
今日まで池田先生が想われていた痛み。
3日が来るたびに、そして鶴を見るたびに・・・
それを昨夜から想い続け題目を上げ抜いた。


やはり都合が悪いんだね(笑) 投稿者:ダメよダメダメ~ 投稿日:2017年 4月25日(火)08時45分8秒
何だか変なのが宮川さんの実録手記に因縁つけに来ていますが(笑)
信濃町界隈は昨日全体会議。方面は明日に中継の全体会議かな?


・・・真実の記録・・ 投稿者:生涯&広布一筋兄弟 投稿日:2017年 4月25日(火)09時04分51秒
宮川雄法(日護)師の投稿、涙を持って読み、読了の後(のち)手・体が震撼・
勇気を持っての真実のお話、誠にありがとうございました・・


宮川氏実録手記に過敏になっている信濃町界隈(笑) 投稿者:ダメよダメダメ~ 投稿日:2017年 4月25日(火)10時18分31秒
昨日代理投稿させて頂いたこの宮川氏実録手記。かなり大反響です。
こちらの方々は感動して頂き多大なる御言葉を頂いていますが、ご都合の悪い方々(笑)はお怒りに
なっている。と
信濃町近辺の複数の心ある方々からご連絡を頂いています。
何でも、「宮川はとんでもない奴だ、都議選もあるのに」(笑)だそうです。


アンポンタンご登場www 投稿者:八尋みのる 投稿日:2017年 4月25日(火)21時24分21秒
>どこの本尊かもわからないような、他宗の本尊を学会組織に配布し、先生が作られた学会組織を
公然と破壊する輩に同調するような板は閉鎖してください。<
保田の本尊についてかなww
現創価学会の会則による教義では~~w
かの本尊も本門の本尊だよね~www


(無題) 投稿者:日蓮世界宗 投稿日:2017年 4月26日(水)19時59分12秒?
保田か~日蓮世界宗よりマシかも?
集票マシンにされたり、五万も取られる事ないし?


偽小説と保田 投稿者:うーん 投稿日:2017年 4月26日(水)21時04分12秒
偽小説の人間革命は、
新旧ともに別人が書いてます!!
旧は、原島嵩と2名の編集者!!
新は、不明です!!
記憶が乏しい池田大作だから、小説でやってしまえば何でもいいと言ってました!
保田妙本寺の住職に電話で聴きました!!


よく分からん? 投稿者:日蓮世界宗 投稿日:2017年 4月26日(水)21時22分4秒
山友・北林が昔、保田に盗聴器仕掛けたとかの話があったけど、日蓮世界宗の信者が今も盗撮やら盗聴しているのか?
南無創価佛、南無創価佛で、保田に嫉妬しているのですか?


信濃町の工作員はやはり 投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 4月26日(水)21時50分21秒
座談会会場入り口盗撮事件や4/24宮川実録手記により、会長やY大弁護士センセーがご立腹になり
謀略担当の若手職員が怒鳴り散らされていると信濃町界隈の心ある方々から複数情報が寄せられている。


教えてあげるね。 投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 4月26日(水)22時21分26秒
宮川雄法師は、超雲阿闍梨・常唱院日護 御尊能師が正式な呼び名ですよ。
信濃町の工作員さんの気にしている保田妙本寺の件、
工作員さんよりも会長の方が相当気にしてる(笑)


なんでイジメる! 投稿者:あさひ 投稿日:2017年 4月26日(水)22時55分31秒
あと宮川氏の話で
私がどうしても理解できない部分
なんでこんなにセルビア、マケドニアのメンバーが
イジメられるの?


代理投稿 投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 4月27日(木)12時38分30秒?
宮川雄法氏より代理投稿のご依頼がありましたので投稿させて頂きます。
以下、代理投稿。


宮川さんの投稿 投稿者:愉快な仲間達 ?投稿日:2017年 4月27日(木)21時46分36秒
読ませていただきました
衝撃の内容です
今まで謎に思っていた事が大きく解けました
この投稿は貴重な証言です
先生を本音と建前の二枚舌人間に、思っている人達は、目の鱗が落ちるでしょう


お答えします。 投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 4月27日(木)22時45分21秒
■元会長の弁では無く
現、原田会長が宮川氏の質問に答えた内容では?
文の前後が掴みにくいので分かりにくいのかもしれません。


re:4・24を迎えて 投稿者:信濃町の人びと ?投稿日:2017年 4月28日(金)00時12分43秒
昭和の時代の記憶が蘇りました。
先生の側近の方から聴いた話しです。
たしか、正月でしたでしょうか。
やや曖昧な部分もありますが。
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 5月21日(日)16時53分54秒
返信・引用
  ダメよが保田の坊主のパシリになってる時点でオワってるよなw  

Re: 所謂「内部アンチ」

 投稿者:通りすがり  投稿日:2017年 5月21日(日)16時33分14秒
返信・引用
  > No.7074[元記事へ]

> > > http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-265.html
> > >
> > > より
> > >
> > > 【内部アンチの三原則】
> > >
> > > 1 組織内の混乱を顧みず正義を振りかざす
> > >  (正義を振りかざし破和合僧となる)
> > >
> > > 2 自分を正当化なさんがために組織への不満をたれながす
> > > (論旨が一貫しない・二律背反)
> > >
> > > 3 集まった者同士ではお互いをたたえ合い、首謀者には逆らわない
> > >    (居場所を確保するために組織を売る)
>
> >
> >  これは内部アンチ?でしょうかね?
> > http://egg.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1478790468/l50
>
> sew氏は「内部アンチ」ですが、他の名無しは内外アンチや愉快犯荒らし等々混在でしょう。
>
> > このブログは内部アンチ?よりも正宗寄り?代弁?でしょうね?
> > http://sokadamedasi.blog27.fc2.com/
>
> 犬次郎同様の「無籍者」なんで、「退転者」扱いのアンチでいいでしょう。
>


この記事は、内外アンチ、善光寺の云々以前に、書いてる人の人権の感覚を疑いませんか?
http://toyoda.tv/zenkoji.shinja.itai.htm
 

無題

 投稿者:外郭壮年  投稿日:2017年 5月21日(日)16時28分2秒
返信・引用
  まーたダメよのヨタ話などと言えるのも
今のうち!
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 5月21日(日)16時12分20秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/69226

公明党にはとうひょうしませーん公明党は参議院だけでいいといってる
沖浦氏は処分されず会員なんだがおまいらはなんで処分されたのw
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 5月21日(日)13時16分22秒
返信・引用
  http://megalodon.jp/2017-0521-1313-55/6027.teacup.com/situation/bbs/69211

まーたダメよのヨタ話かいw聴取もロクにせずにどんだけ訴えられれば気が済むのかw
 

池田大作先生の指針

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 5月21日(日)07時55分50秒
返信・引用
  2017 5.21
池田大作先生 四季の励まし
未来を決するのは「青年」

青年には、未来がある。青年には、希望がある。
そして――青年とは、挑戦者だ。青年とは、先駆者だ。
青年とは、建設者だ。いかなる国も団体も、
未来の盛衰を決するのは、理想を抱き、
元気溌剌と実現しゆく青年である。

青年であることは、それだけで、いかなる権力者にも勝る
無限の財宝をもっていることなのである。
いわんや諸君には「妙法」という“永遠の財宝”がある。
唯一無上の法とともに生きる人は、菩薩であり仏である。

この大切な「青春」という宝を、最高に生かさなければ、
あまりにもむなしい。燦然と輝かせていくべきである。

そのための信心である。そのための仏道修行であり、
学会活動である。


青春とは、“勇気ある挑戦”の連続である。
失敗を恐れて委縮していては、何もできない。何も残せない。
ともかく前へ前へと進むことである。たくましい
「挑戦」の心こそが、自分の「可能性」を広げていく。

真の広布の指導者は、青年を育成し、青年に一切を託す。
自ら青年の心をもち、青年とともに動き、そして、
青年を育て、青年に未来を託す。常に青年との輝かしき
共戦譜をもてる人は、崇高な魂の勝利者である。
 

はっきりしてきたね

 投稿者:通りすがり  投稿日:2017年 5月21日(日)00時36分22秒
返信・引用 編集済
  大本尊は直造じゃないけどニセ本尊じゃないwなどという、生命論の本質に一切迫ることのない、その場しのぎの珍説にホルホルする輩、20歳の内輪暴露ネタに大興奮する連中は結局、世界広布と無縁。池田先生とは逆縁。
「法華を識る者は世法を得可きか」の御聖訓の通り、信仰の本質からかけ離れたNTR豹堂・紐20歳・チーズ禁腹・趙雲w・トンガリ頭足軽一味は輿論の流れも全く読めない。国民の半分が「?」になっていて、テレビが毎日毎日、呼び方をコロコロ変える「テロ等準備罪」が揺さぶりになると思っている時点で組織センスゼロ。どのへんが治安維持法と一緒なの? 森友w 加計ww 牧口先生、戸田先生のことをバカにしてんの?
法華を知らない証明になっている恥ずかしい状況に気もつかない。
打つ手がないならないで謝って、土下座して、鼻水垂らして、学会に戻してくださいと懇願したら。もう無理かもだけどwwwwwww
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 5月21日(日)00時16分32秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/69203

公明党にも聴取できないクセして粛暴の話題なんてすると内部でうわさになって
身元バレするからと対話もロクにしてないオチだろw
 

池田先生「立ち上がれ 巌も砕く 師弟不二」――波○地一派が妙本寺と結託・連戦連敗

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 5月21日(日)00時00分5秒
返信・引用
  ついに解禁!宿坊板の黒幕登場!
池田先生が戸田先生のために命がけで切り開いた世界広宣流布を波〇地一派が破壊
セルビアSGIを破壊した宿坊板の闇の番人・第六天の魔王・妙本寺能化・宮○雄法の名前が大々的に登場
宿坊板が傍観・放置!波○地一派と妙本寺の結託が確定・連戦連敗の元凶ここにあり!

代理投稿 投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 5月20日(土)11時32分20秒
http://megalodon.jp/2017-0520-1551-21/6027.teacup.com/situation/bbs/69174
今回の蛮行に対し特に信濃町界隈そして公明党に対して宮川氏より抗議文が出された。
代理投稿させて頂きます。
以下、宮川氏よりの代理投稿。


代理投稿ありがとうございます。 投稿者:蘭夢 投稿日:2017年 5月20日(土)20時34分0秒
http://megalodon.jp/2017-0520-2102-49/6027.teacup.com/situation/bbs/69196
宮川氏、お名前を聞くと、頼もしく、元気が出ます。
宮川さんといえば、僕は、なぜか「お題目」を連想してしまいます。
それほど、強く印象にのこっているのです。
唱題をあのように嬉しそうに語れる人はなかなかいませんから。
つい、影響されて、お題目をあげようと思ってしまいます。

---------------------------

波○地一派が妙本寺と結託・創価の師弟とセルビアSGIを破壊・師敵対確定で連戦連敗

池田先生指導集

「師弟不二であるならば、弟子は、水を得た魚の如く、自在に勝ち進むことができる。」

「今、わが分身の青年たちが、創価の師弟に生き抜きながら、あらゆる使命の舞台で、勝利の金字塔を打ち立て始めた。」

「二十一世紀の世界を担う、若き諸葛孔明たちよ!いかなる烈風もはね返し、破邪顕正の闘争で、圧倒的な勝利の歴史を創れ!」

「師弟の絆、同志の絆が金剛不壊なれば、広宣流布の大道は無限に広がりゆくのだ!」

「君もまた 世界広布の 孔明と その名 残せや 偉大な弟子なば」

「理想それ自体が敗れることはない。後継者が原点の誓いを忘れ、師と同志の恩を裏切り、自ら心に定めた
理想を捨て去らない限り!」

「美の光 善の光の 創価かな 共に あげなむ 勝利の杯をば」

「「時」の厳正な審判の前に、偽物は儚く消え去るものだ。本物のみが、朽ちることのない黄金の光彩を放つ。」

「断固たる 我らが覚悟は 英雄と 偉大な歴史は 万世に残らむ」

「『三国志演義』には、"善を用い、悪を除く"力を持てと示されている。
とくに乱世にあっては、「破邪顕正」の大勇と智慧なくして、善なる民衆を護っていくことは絶対にできない。」

「創価の父・牧口常二郎先生も、「悪人の敵になりうる勇者でなければ善人の友となり得ぬ」と、誠に峻厳であられた。」

「世界百九十二カ国・地域で「地涌の義」を証明してきたのが、我ら創価の師弟の誇りだ。」

「動乱の 勝利の彼方の 指揮執れる 世界の孔明 涙 溢れむ」

「私は、若き創価の孔明たちとの出会いには、真剣勝負である。」

「戸田先生は、激動の時代を勝ち抜き、世界の平和を創造しゆく智慧として、孔明の如き優れた構想力を磨けと、
繰り返し教えてくださった。」

「わが使命ある弟子よ不滅の歴史を創れ!松陰と晋作の如く 勝利の「志」の炎を!」

「わが青春 悔いることなく 万歳と 叫ばむ 誉れの 師弟の絆よ」

「師の眼は、無言のうちに、ある時は励まし、ある時は叱咤し、常に弟子の勝利を祈り見つめてくれているものだ。」

「厳しい条件下では、偽物の弟子は必ず消え去っていくものだ。浅ましい臆病者や卑しい恩知らずは、自ずから淘汰される。
真実の弟子のみが残り、勇敢なる師弟の連帯となったからこそ、新しき時代を創り開く力が、全開していくのだ。」

「師匠が最も大変な時に、どう戦ったのか。そこにこそ、究極の「弟子の道」が光る。」

「三類の 強敵 破らむ 我らのみ 広宣流布の 仏勅 誇りと」

「創価の師弟は、御聖訓通り、「三障四魔」「三類の強敵」が競い起これば起こるほど、いよいよ、
この「師子王の心」を燃え上がらせてきた。そして、断固として魔軍を打ち破り、師匠を厳護して、
より高い次元へ、広宣流布の大発展の道を開いてきたのだ。」

「未来永遠に、この師弟の常勝の大道は不滅である。」

「躍動する「青年の月」へ! ともあれ、偉大なる創価の師弟は、断固とすべてに勝ちまくっていくのだ。」

---------------------------

波○地一派が世界広宣流布を破壊した妙本寺と結託・師敵対確定・連戦連敗・仏罰現証の嵐

2013年12月●学会本部より波田地克利を処分

2014年  ◎元職員が裁判で池田先生を証人招致

2014年 7月 信濃町の人びとが宿坊の掲示板に登場
2014年11月○学会本部が大御本尊の決別を公表
     ●宿坊一派大御本尊決別反対するも結果実らず
2014年12月○衆議院選挙で公明党が31議席から35議席に飛躍

2015年 2月◎宿坊板が元職員の座談会に出席・結託

2015年 4月○道府県議選で170人、政令市議選 で174人、計344人が勝利。
      新人1氏がわずか170票差で惜敗。
2015年 4月○市議選6連続「第1党」12市町村で議席増 区議選「第2党」も堅持
      計1245人が当選果たす 3人惜敗。
  (池田先生の指揮をとられていた頃にも公明議員数人落選することもあったことと
              道府県議1人、市町村議3人では惨敗ともいえず許容範囲)
2015年 8月 長野研修道場にて池田先生が出席されての指導会に原田会長はじめ
      方面幹部が出席されたことが写真付きで聖教に公表。
2015年 8月 各部代表者会議で池田先生がメッセージを寄せられたことが聖教で公表
      私も、毎日、題目を送っています。体を大切に。
      原田会長を中心に、完璧なる団結と前進・勝利を頼みます。
2015年 9月○安保が可決
     ●宿坊一派安保反対するも結果実らず
2015年11月○教条事項改正、勤行要典ご観念文の改訂
     ●宿坊一派が異議を唱えるも結果実らず
2016年 4月●波田地克利が名誉毀損裁判で起訴猶予

    7月◎参議院選挙で公明党が過去最高の14議席へ
      宿坊板が元職員と結託して支援した国民怒りの声党が惨敗

   10月●波田地克敏が除名無効裁判で完全敗訴
   11月〇学会本部が創価学会会則改訂を発表
     ●宿坊一派が創価学会会則改訂阻止できず
      池田先生夫妻が広宣流布大誓堂で原田会長・幹部首脳を激励
   12月〇奥様が取材インタビューで池田先生の執筆活動を証言
     〇2016年度・公明党が参議院選挙・各市町村議選挙に完勝

2017年 1月◎借金地獄の無職元職員が仕事もせずカンパを募る

     ○東京都議選・大型地方選挙の前哨戦・北九州市議選で公明党2議席増の大勝
    2月○池田先生の長男・博正氏が先生の執筆活動を証言
     ○池田先生が随筆で新人間革命の執筆を証言
     ●宿坊板が「新人間革命は池田先生執筆ではない」証明できず池田先生批判確定
     ●宿坊一派が大謗法・保田妙本寺と結託してセルビアで本尊授与を始める
    3月○池田先生夫妻が創価女子会館に来館・婦人部・女子部の代表を激励
     ○●公明党が波田地・金原一派の地元・静岡県市議選で完勝(前半戦)
     ●波田地克利が東京高裁で除名無効裁判完全敗訴
     ○池田先生夫妻がアメリカSGIの代表と懇談・激励
    4月○●公明党が波田地・金原一派の地元・静岡県市町選挙で完勝(後半戦)

     ◎横浜地裁川崎支部で損害賠償請求裁判・元職員一派の完全敗訴

---------------------------

創価学会幹部の不祥事は真実だと語り継がれてきた宿坊板が名誉棄損裁判で完全敗訴
根拠なし宿坊板は名誉棄損投稿が茶飯事

名誉毀損「3749」裁判で司法が波○地を断罪
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4633

聖教新聞減部除名事件で足軽会一派に賠償金55万円
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=766

波○地が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=680

足軽会一派が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/kd_diary/kd_diary.cgi?viewdate=20161108
 

猿ベージ。

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月20日(土)23時38分5秒
返信・引用 編集済
  「雑音」ばっかで埋没しがちな上に
「宗門残機」まだまだ酷い板で
松戸氏浮いてるした~いへん。

まあ「教学レポ」「遠藤」「須田」を
マンセーする板だからねー。

「しかたが無い!」
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 5月20日(土)23時13分8秒
返信・引用
  ネットスレで文句ばっかりいって内部革命できるという発想が外道www  

池田先生「初代会長と2代会長が願われた世界広布の基盤を3代会長の私が完成させた」――妙本寺は創価の師弟と無縁

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 5月20日(土)20時41分57秒
返信・引用 編集済
  ついに解禁!宿坊板の黒幕登場!
池田先生が戸田先生のために命がけで切り開いた世界広宣流布を波〇地一派が破壊
セルビアSGIを破壊した宿坊板の闇の番人・第六天の魔王・妙本寺能化・宮○雄法の名前が大々的に登場
宿坊板が傍観・放置!波○地一派と妙本寺の結託が確定・連戦連敗の元凶ここにあり!

代理投稿 投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 5月20日(土)11時32分20秒
http://megalodon.jp/2017-0520-1551-21/6027.teacup.com/situation/bbs/69174
今回の蛮行に対し特に信濃町界隈そして公明党に対して宮川氏より抗議文が出された。
代理投稿させて頂きます。
以下、宮川氏よりの代理投稿。


代理投稿ありがとうございます。 投稿者:蘭夢 投稿日:2017年 5月20日(土)20時34分0秒
http://megalodon.jp/2017-0520-2102-49/6027.teacup.com/situation/bbs/69196
宮川氏、お名前を聞くと、頼もしく、元気が出ます。
宮川さんといえば、僕は、なぜか「お題目」を連想してしまいます。
それほど、強く印象にのこっているのです。
唱題をあのように嬉しそうに語れる人はなかなかいませんから。
つい、影響されて、お題目をあげようと思ってしまいます。

---------------------------

◆創価3代に続け
一、この一年も、SGIは見事な大発展を遂げた。各国からの信頼も、一段と広がった。
本当にありがたいことだ。
 皆様を代表して私が拝受した名誉学術称号は、今年だけで23にのぼり、現在「225」
となった。また名誉市民称号も、今年だけで約100の都市から贈られ、まもなく「55
5」となる。
〈12月11日(現地時間)、ブラジルのアラカジュ市から名誉市民称号が贈られ、「5
55」となった〉
 まさに「世界一」の栄誉であり、心から感謝申し上げたい(大拍手)。
 思えば、「創価の父」牧口先生は、狂った日本の軍部権力に捕らえられ、牢獄に入れら
れた。
 そして特高刑事からの尋問に答えて、日蓮大聖人の仏法で全世界の人類が即身成仏する
ことができると述べ、広宣流布のビジョンを堂々と宣言された。
 「訊問調書」に、その記録が残っている。
 また不惜身命の恩師・戸田先生は、逝去の直前に「メキシコに行った夢を見たよ」と言
われた。世界へ行くことを望んでおられた。
 初代会長と2代会長が願われた「世界広布の基盤」を、3代会長の私が盤石に完成させ
た。
 いよいよ一閻浮提広宣流布の第2幕となった。楽しく、にぎやかに、全世界の友と大行
進を開始していこう!(大拍手)
 広布に戦えば、健康になる。家にいても、寝たり、食べてばっかりでは、かえって不健
康だ(笑い)。
 会合に出て、前進の息吹に触れる。友の悩みに耳を傾け、励ましを贈る。学会活動をす
れば、生き生きと輝いていけるのである。

◆絶えず前へ!
一、ヒルティの言葉に、こうある。
「傲慢は常に没落の寸前に現われる」(同第2部)
 傲慢は、没落の前兆であり、傲慢な者は、いずれ消えていく、破滅していくのだと。
 ゆえに、傲慢が心中に生じないよう、心していくことだ。
 さらにヒルティは、「もし財産が人を傲慢や怠惰や無為や欲望や吝嗇(けち=編集部注)
にひき入れる場合には、不幸そのものとさえなる」(前田護郎・杉山好訳「幸福論3」、
『ヒルティ著作集第3巻』所収、白水社)と語っている。※「幸福論3」の数字はローマ
数字
 よくよく銘記しておきたい言葉である。
 またヒルティは言う。
 「高慢はつねに相当量の愚かさと結びついている」(斉藤栄治訳「幸福論2」、同第2
巻所収)と。
 御書にも、「智無きは増上慢を起し」(226ページ)との文がある。※「幸福論2」
の数字はローマ数字
 大思想家の言葉は、仏法哲理の正しさを見事に証明している。
 ともあれ、牧口先生、戸田先生の時代も、また現在までも、大悪人や裏切り者らが、自
分の名誉と金儲けのために、嫉妬と邪悪な謀略をもって、信心の和合僧を乱し、陰で悪事
を働いてきたことは、皆さんもご存じの通りだ。
 こうした者の本性は、皆、増上慢であった。
 断じて、増上慢になってはならない。増上慢に従ってもならない。
 増上慢は、仏道修行の敵である。自らの成長を止め、前進を止めるだけでなく、同志の
団結をも破壊する。絶対に許してはならない。
 増上慢の輩など、正義の言論で叩き切っていけ!──こう戸田先生は厳しく言われたの
である。
 我らは、悪い人間とは断じて戦うのだ。
 なかでも、学会を内部から破壊しようとする「破和合僧」の人間を許してはならない。
こうした悪人を放置しておいたら、大変なことになる。
 どんな幹部だろうが、社会的地位があろうが、悪い人間は許さない。
 学会の大恩を受けながら、同志を裏切り、学会員をいじめる恩知らずとは断固、言論で
戦う。
 将来のために、きょうは、このことを改めて確認し合いたい。

新時代 第13回 本部幹部会 池田先生スピーチ 2007年12月

---------------------------

創価の師弟を根本に戦わずして波〇地一派が大謗法・妙本寺と結託・師敵対確定

「この一年も、SGIは見事な大発展を遂げた。各国からの信頼も、一段と広がった。本当にありがたいことだ。」

「初代会長と2代会長が願われた「世界広布の基盤」を、3代会長の私が盤石に完成させた。」

「いよいよ一閻浮提広宣流布の第2幕となった。楽しく、にぎやかに、全世界の友と大行進を開始していこう!」

「会合に出て、前進の息吹に触れる。友の悩みに耳を傾け、励ましを贈る。学会活動をすれば、
生き生きと輝いていけるのである。」

---------------------------

創価の師弟と無縁の妙本寺と結託・セルビアSGIを破壊した波〇地一派を
宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

「傲慢は常に没落の寸前に現われる」

「傲慢は、没落の前兆であり、傲慢な者は、いずれ消えていく、破滅していくのだと。
ゆえに、傲慢が心中に生じないよう、心していくことだ。」

「牧口先生、戸田先生の時代も、また現在までも、大悪人や裏切り者らが、自分の名誉と金儲けのために、
嫉妬と邪悪な謀略をもって、信心の和合僧を乱し、陰で悪事を働いてきたことは、皆さんもご存じの通りだ。」

「こうした者の本性は、皆、増上慢であった。断じて、増上慢になってはならない。増上慢に従ってもならない。」

「増上慢は、仏道修行の敵である。自らの成長を止め、前進を止めるだけでなく、同志の団結をも破壊する。
絶対に許してはならない。」

「増上慢の輩など、正義の言論で叩き切っていけ!──こう戸田先生は厳しく言われたのである。」

「我らは、悪い人間とは断じて戦うのだ。」

「なかでも、学会を内部から破壊しようとする「破和合僧」の人間を許してはならない。
こうした悪人を放置しておいたら、大変なことになる。」

「どんな幹部だろうが、社会的地位があろうが、悪い人間は許さない。」

「学会の大恩を受けながら、同志を裏切り、学会員をいじめる恩知らずとは断固、言論で戦う。」

---------------------------

波〇地一派が創価の師弟とは無縁の大謗法・妙本寺と結託・セルビアSGIを破壊
宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

創価学会員・反執行部・波〇地グループ・処分者等一切関係なし
池田門下であるならば忘恩の波〇地一派・宿坊板に断固鉄槌を!

---------------------------

54年問題当時から謗法に走っていた妙本寺と波〇地一派が結託
54年総括の宿坊板が妙本寺の54年の歴史には一切ふれず

「54年問題」当時の保田
投稿者:名無し 投稿日:2017年 3月 3日(金)20時23分52秒
元祖妙本寺困ったちゃんといえばこれだろ。
松本勝彌(修明)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E4%BF%AE%E6%98%8E
板まんだら事件・元民音職員:松本修明って何者?
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1398328816/
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1405696526/
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1432951846/

(仮)妙本寺セルビアモンテネグロ支部
投稿者:〇お 投稿日:2017年 3月 3日(金)22時32分24秒?
保田妙本寺~松本勝弥・万年講事件の舞台になり日蓮正宗から離脱した保田妙本寺
http://bukkyoshugakukenkyukai.doorblog.jp/archives/cat_1100583.html

(無題)
投稿者:通行します 投稿日:2017年 3月 3日(金)22時59分32秒
保田は54年問題からの仏敵のアジトw宗旨も全然ちがうじゃねーかw
ご隠居センセーのヤローセルビアSGIめちゃくちゃにしやがったなw

惨事
投稿者:名無し 投稿日:2017年 3月 4日(土)03時28分6秒
妙本寺UFO-カタノのセルビアモンテネグロは
かつての日顕宗ーセノスノトのインドネシアと同じ惨事に?
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Circle/2009/indo-org.html
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Circle/2009/kenshu2.html
http://6027.teacup.com/situation/bbs/60498

五十四年の総括?
投稿者:某氏 投稿日:2017年 2月27日(月)19時57分37秒
宿坊の掲示板の本元の目的は五十四年の総括であり、学会を良くすると言ったものでした。
学会を変革するため戦っていたはずですが、謗法のご本尊を広めるとは何がしたいのしょう!
公明党をただすための参議院選挙で他党を支援したり、次は他宗のご本尊を受戒とは一笑しました。
H地さん一派は、池田先生の悪との戦いの指導にもないことをやってしまっているのです!

------------------------------

写真は放火で逮捕された妙本寺の鳥本と創価学会退転者の竹〇世田谷元支部長の授戒
(竹〇世田谷元支部長は仏法の精神が脈動する創価三代を失い迷走した・セルビアSGIも同じ運命に)
 

凶暴狂呆板。

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月20日(土)17時41分29秒
返信・引用
  http://6903.teacup.com/huwahuwakujira/bbs/10793
http://6903.teacup.com/huwahuwakujira/bbs/10794
これは所詮世法の話。
仏法世間を世法基準で荒らすのが宿呆板。

 

UFO

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月20日(土)15時54分21秒
返信・引用
  http://megalodon.jp/2017-0520-1551-21/6027.teacup.com/situation/bbs/69174

まーた 「日護尊能師」w

 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 5月20日(土)09時06分54秒
返信・引用 編集済
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/69162

賛成の意向だった民進党や国民の大半が賛成したテロ準備法にネットスレで
学会謀反人どもがハンタイのためだけのハンターイいってもどうしょうもないよねw
公明党に懸念とやらの話を聴取したほうがはやいがおまいらにはそんな勇気もないからなーw
 

池田大作先生の指針

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 5月20日(土)08時39分15秒
返信・引用
  2017 5.20
御書と歩む――池田先生が贈る指針 64
全世界の誓願の友と出発

【御 文】
諸天善神並びに地涌千界等の菩薩・法華の行者を守護せん
此の人は守護の力を得て本門の本尊・妙法蓮華経の五字を以て
閻浮提に広宣流布せしめんか(顕仏未来記、507ページ)

【通 解】
諸天善神ならびに地涌の菩薩などは、法華経の行者を守護するだろう。
この人はそれらの守護の力によって、本門の本尊である
妙法蓮華経の五字を閻浮提に広宣流布させていくだろう。

【同志への指針】
御本仏の未来記の通り、妙法を閻浮提に流布したのは創価学会だ。
今、日本中、世界中の尊き友が「大法弘通」の誓願を掲げ、
祈り行動してくれている。
「太陽の仏法」が、赫々と人類を照らす時を迎えた。
我らは日蓮大聖人の正統として、「慈折広宣流布」という
平和と幸福の大道を勝ち開くのだ。
仏天の守護の力をいよいよ湧き立たせながら!
 

池田先生「ただ創価の勝利のため名聞名利をかなぐり捨てて師と共に戦え」――波○地一派が連戦連敗

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 5月20日(土)00時05分36秒
返信・引用 編集済
  ついに解禁!宿坊板の黒幕登場!
池田先生が戸田先生のために命がけで切り開いた世界広宣流布を波〇地一派が破壊
セルビアSGIを破壊した宿坊板の闇の番人・第六天の魔王・妙本寺能化・宮○雄法の名前が大々的に登場
宿坊板が傍観・放置!波○地一派と妙本寺の結託が確定・連戦連敗の元凶ここにあり!

宮川日護師手記 H29年5月4日 投稿者:シナモンゴー 稿日:2017年 5月 4日(木)09時36分32秒
http://megalodon.jp/2017-0505-0128-42/6027.teacup.com/situation/bbs/68345
今、一刻の猶予なき正邪乱れいる此の時、日蓮大聖人直系の弟子、
池田先生の一番弟子として、御書を拝したい。

---------------------------

波○地一派が妙本寺と結託・創価の師弟とセルビアSGIを破壊・師敵対確定で連戦連敗

池田先生指導集

「波を蹴って、断じて前へ、また前へ!人間の眼も、船の舳先も、前を向いている。勇気の先に、輝く新天地が待つのだ。」

「お目にかかれなかった尊き同志の皆様にも、「我らが幸福島、万歳!勝利島、万歳!」と心からエールを贈りたい。」

「「転倒」を正していかなければ、人間も、社会も不幸だ。だからこそ、善は勝たねばならない。
正義は勝たねばならないのだ。」

「使命に生きる人間が一人立てば、地域を幸福と歓喜の光で満たしていくことができる。」

「「わが心の大海原」に限界はない」

「心の大境涯に限界はない。いずこの地にあっても、広宣流布の使命に生きる我らの胸中には、
勇気と希望と栄光の大海原が広がる。」

「いかなる苦難があろうとも、師も弟子も不動の信心で戦い抜くならば、必ず必ず
金剛不壊の勝利者の大境涯を開いていけるのだ。」

「雄々しき歌声で 新時代を勝ち開け!創価の師弟の心を愛唱歌に込めて。いざや前進 恐れなく。」

「学会歌とともに、歓喜と勝利の舞を──これが広宣流布の前進の実像である。」

「勇ましく また朗らかに 広宣の 足並み揃わむ 常勝ラッパに」

「昭和三十二年の七月十七日、あの大阪事件の折、「負けたらあかん!」そして「最後は正しい仏法が必ず勝つ!」
と誓い合った。」

「厳として 邪悪な輩を 許すまじ 正義の我らは 万年までもと」

「私は、学会員を護るためならば、同志を励ますためならば、生命も惜しくない。
日蓮大聖人の仰せのまま、我らは、広宣流布のために、「師弟不二」「異体同心」で、戦い進むのだ」

「十三世紀、邪悪な権力者に支配されたパレルモを取り戻すため、勇者が戦いを誓う歌詞の一節があった。
「ああ 侮りをいつまで忍ぶ」「いざ立て 立てよ 勝利を目ざし いざ立て 栄えと 勝利を目ざし」」

「みんなだってできる。本気で同志を励まそうと、腹を決めるならば!本気で魔を断ち切ろうと、死に物狂いで戦うならば!」

「君も立て 我も征かなむ 師弟不二 広宣流布の なんと尊き」

「勝負の分かれ目は、今日にかかっている」

「「誠実に勝る外交なし」だ。」

「君たちの 世紀の舞台は 来たりけり 厳と 指揮執れ 勝利 勝利と」

「戸田先生は、外交を単なる「策」と勘違いして、狡賢く立ち回る人間には厳しかった。
青年らしく堂々と、誠実にぶつかれ! 法を下げてはならない」と」

「自らの使命と責任に徹し抜く、真剣な「一人」がいれば、そこから勝利は広がる。」

「わが学会の誉れも、ただ創価の勝利のため、名聞名利などかなぐり捨てて、師と共に戦い続けてきた
無名の英雄たちにあることを、忘れまい。」

---------------------------

波○地一派が世界広宣流布を破壊した妙本寺と結託・師敵対確定・連戦連敗・仏罰現証の嵐

2013年12月●学会本部より波田地克利を処分

2014年  ◎元職員が裁判で池田先生を証人招致

2014年 7月 信濃町の人びとが宿坊の掲示板に登場
2014年11月○学会本部が大御本尊の決別を公表
     ●宿坊一派大御本尊決別反対するも結果実らず
2014年12月○衆議院選挙で公明党が31議席から35議席に飛躍

2015年 2月◎宿坊板が元職員の座談会に出席・結託

2015年 4月○道府県議選で170人、政令市議選 で174人、計344人が勝利。
      新人1氏がわずか170票差で惜敗。
2015年 4月○市議選6連続「第1党」12市町村で議席増 区議選「第2党」も堅持
      計1245人が当選果たす 3人惜敗。
  (池田先生の指揮をとられていた頃にも公明議員数人落選することもあったことと
              道府県議1人、市町村議3人では惨敗ともいえず許容範囲)
2015年 8月 長野研修道場にて池田先生が出席されての指導会に原田会長はじめ
      方面幹部が出席されたことが写真付きで聖教に公表。
2015年 8月 各部代表者会議で池田先生がメッセージを寄せられたことが聖教で公表
      私も、毎日、題目を送っています。体を大切に。
      原田会長を中心に、完璧なる団結と前進・勝利を頼みます。
2015年 9月○安保が可決
     ●宿坊一派安保反対するも結果実らず
2015年11月○教条事項改正、勤行要典ご観念文の改訂
     ●宿坊一派が異議を唱えるも結果実らず
2016年 4月●波田地克利が名誉毀損裁判で起訴猶予

    7月◎参議院選挙で公明党が過去最高の14議席へ
      宿坊板が元職員と結託して支援した国民怒りの声党が惨敗

   10月●波田地克敏が除名無効裁判で完全敗訴
   11月〇学会本部が創価学会会則改訂を発表
     ●宿坊一派が創価学会会則改訂阻止できず
      池田先生夫妻が広宣流布大誓堂で原田会長・幹部首脳を激励
   12月〇奥様が取材インタビューで池田先生の執筆活動を証言
     〇2016年度・公明党が参議院選挙・各市町村議選挙に完勝

2017年 1月◎借金地獄の無職元職員が仕事もせずカンパを募る

     ○東京都議選・大型地方選挙の前哨戦・北九州市議選で公明党2議席増の大勝
    2月○池田先生の長男・博正氏が先生の執筆活動を証言
     ○池田先生が随筆で新人間革命の執筆を証言
     ●宿坊板が「新人間革命は池田先生執筆ではない」証明できず池田先生批判確定
     ●宿坊一派が大謗法・保田妙本寺と結託してセルビアで本尊授与を始める
    3月○池田先生夫妻が創価女子会館に来館・婦人部・女子部の代表を激励
     ○●公明党が波田地・金原一派の地元・静岡県市議選で完勝(前半戦)
     ●波田地克利が東京高裁で除名無効裁判完全敗訴
     ○池田先生夫妻がアメリカSGIの代表と懇談・激励
    4月○●公明党が波田地・金原一派の地元・静岡県市町選挙で完勝(後半戦)

     ◎横浜地裁川崎支部で損害賠償請求裁判・元職員一派の完全敗訴

---------------------------

創価の師弟が破壊され仏法が隠もつ・宿坊板で妙本寺とドイツ松戸氏が暗躍

「客寄せパンダ」 投稿者:名無し 投稿日:2017年 5月16日(火)02時02分43秒
松戸氏を「客寄せパンダ」にして板の過疎を挽回したいんかのう。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/7040

「客寄せパンダ」2 投稿者:名無し 投稿日:2017年 5月16日(火)02時05分26秒
続き。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/7041

松戸氏の続き。 投稿者:名無し 投稿日:2017年 5月18日(木)20時47分49秒
あの板は「雑音」が多すぎるので。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/7075


(無題) 投稿者:通行します 投稿日:2017年 5月16日(火)16時05分49秒
粛暴の大御本尊擁護をたたく松戸ワロタw
http://6027.teacup.com/situation/bbs/68948
保田がでてきたりゴチャゴチャしすぎてどこに向かってるのかわかんねーなw
これじゃ新宗教の旗あげもムリだねw 運命に)
 

たまひろい。

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月19日(金)23時33分32秒
返信・引用
  くだらない話の羅列から松戸氏の投稿だけ拾う。  

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 5月19日(金)22時11分8秒
返信・引用
  ツイッターネタやらまともな討論ができない粛暴オワってるよなw  

外郭壮年さん

 投稿者:某氏  投稿日:2017年 5月19日(金)20時35分59秒
返信・引用
  こんばんは!外郭壮年さんはこちらの掲示板の趣旨を理解してうえでの返信ですか。
池田先生を裏切ることになった宿坊の掲示板と与同していれば大変なことになりますよ!

池田先生が勝利勝利と指導されているのに、敗北と不幸続きということは、宗門問題で
学会と離別した日蓮正宗と同様の道を歩んでしまっているということです!
 

宿呆板。

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月19日(金)20時16分10秒
返信・引用
  サヨクもどきにネトウヨもどき。
玉石混交にゃ。
 

某氏さん

 投稿者:外郭壮年  投稿日:2017年 5月19日(金)20時01分44秒
返信・引用
  毎回、不手際があったか、あったかと言われますが、文学部人間学科卒さんは、今回の広告に対して「節操が無い」と感じたまでのことだと思います。
別に「宿坊の掲示板」を引き合いに出す事も無いと思います。返って、「宿坊の掲示板」を拡散していますよ!
文学部人間学科卒さんの思いと同意する人、しない人が居て良いと思います。
某氏さんは、異常に「宿坊の掲示板」を気にし過ぎていませんか(笑)
 

驚嘆しました

 投稿者:某氏  投稿日:2017年 5月19日(金)18時22分31秒
返信・引用
  文学部人間学科卒さんへのお返事です。

貴方は今日一日、時間があったにもかかわらず、聖教新聞社に広告について、どのような事情があったのかも
裏づけや証拠を取ることすら怠って、学会を中傷していたということが判明しました!

これでどうやって、学会に不手際があったことを示すことができるというのでしょうか!やっていることが
宿坊の掲示板の方々となんら変わりません!これでは貴方の主張が、筋違いの中傷になってしまった場合、

学会をかく乱してしまった罪として、罰をもらってしまいます。宿坊の掲示板の裏づけや証拠を示さない
三年間の中傷活動を見たら罰の姿は厳然です。正しい糾弾活動をしていれば、結果が出るはずですが

裏づけや証拠を取らず、作り話の当てずっぽうな中傷をしていたために名誉棄損裁判で敗訴続きです。
文学部人間学科卒さんも宿坊の掲示板と同様、同罪だということです!人間としての基本もなっていません。
 

池田先生「学会の中から社会的な立場を鼻にかけて師匠を軽んじ、師弟を壊そうとする輩が出た」――波○地一派が妙本寺と結託

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 5月19日(金)17時42分25秒
返信・引用 編集済
  ついに波田地グループが、保田妙本寺の本尊授与を海外で始めました。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t15/l50
投稿者:四谷三丁目取材班 投稿日:2017年 2月27日(月)09時57分51秒
セルビアモンテネグロの支部長を解任されたハジメ・カタノ、金と女性問題で学会寺院を追放になり、
保田妙本寺の能化に収まった宮川雄法、職員解雇、学会除名になった波田地克利が一緒になって、
セルビアで保田妙本寺の本尊授与を始めている。

---------------------------

創価の師弟が創価学会をつくった

◆父子のごとく
 一、戸田先生の誕生日には、いろいろな思い出がある。
 朝早く、先生のお宅へ、一人で、おうかがいしたこともあった。
 「先生、おめでとうございます!」
 「なんだ、もう少し遅く来るかと思ったら、もう来たのか」
 先生は、少し驚かれていたが、うれしそうであった。
 赤飯とお汁粉を、ご一緒に頂戴したこともある。
 学会を取り巻く状況がどんなに厳しくとも、また、腹黒い、欺瞞の人間たちが蠢いてい
ても、先生と私は、父子のごとく、家族のごとく、深き心の世界を生きてきた。
 一つ一つが、美しい師弟の劇であった。素晴らしい、師弟の絆が輝いていた。
 最近、戸田先生について書き物をしていた時に、私の妻が、「あなたは本当に"ロマンの
人生"を生きていますね。"ロマンの師弟"を生きていますね」と、しみじみと語っていた。
◆「俺は幸せだ」
 一、戸田先生は、よく言われていた。
 「大聖人の御聖訓のままにいくのだ! これこそ、学会精神である」と。
 偉大な先生であった。その先生に、初めから最後まで師事し抜いたのが私である。先生
は、私のことを誰よりも信頼してくださった。
 先生の事業が破綻し、明日をも知れぬ状況だった時、私は常にお側で、先生を支えた。
先生がご存じでないところでも、先生をお護りした。
 大変な戦いの中で、夜中に突然、先生に呼ばれたこともあった。
 峻厳だった。死にものぐるいの広布の闘争だった。いい加減な気持ちなど、微塵もなか
った。
 会長職の激務が重なり、先生が本部で倒れられた時も、「大作、大作はいないか」と私の
ことを呼ばれた。
 「折伏が進まない」と先生が言われれば、「私がやります」と立ち上がった。
 先生が欲すること、願うことは、弟子として、すべて実現してきた。全部、満足してい
ただいた。
 先生は晩年、「いい弟子を持って俺は幸せだ」と晴れやかであられた。
 「大作、体を大事にしてくれよ」──これが先生の万感こもる言葉であった。
 一、戸田先生は、数学の大教育者であられた。
 初代・牧口会長に仕え、そして、仏法の指揮を、広布の指揮を執り始めていかれた。
 私は、毎日、この戸田先生のお側で、お仕えすることができた。
 先生の偉大さ!
 先生の天才的な頭脳明晰!
 ありとあらゆる大難を乗り越えて戦われる勇気!
 貧しい人々、苦しみ悩む人々を、心から励まし、断じて幸福にしていかねばならないと
いう、大慈悲を持たれた指導者であられた。
 戸田先生は、権力に対しては、強かった。対抗した。
 傲慢な人間に対しては、強かった。絶対に屈しなかった。
 有名人に対しては、あまりにも冷静であられた。

◆学生部に頼む
 一、戸田先生は、厳しく言われた。
 「学会からも、将来、大勢の指導者が出るだろう。しかし、決して、威張らせてはいけ
ない」と。
 歴史上、増上慢の指導者たちによって、どれだけ、罪なき人、正義の人が、苦しめられ
てきたか。指導者が、愚かで、貪欲で、傲慢であれば、どれほど民衆が、かわいそうか。
 第2次世界大戦中、軍部に反対して、牢獄に入った戸田先生は、その一点の重要性を鋭
く見つめていかれた。
 そして、指導者とは、「民衆を護り」「民衆に尽くす」ために存在することを強く叫ばれ
た。
 それが、戸田先生の指導者観であり、仏法の指導者観である。
 その理想を実現しゆくことが、わが青年部の戦いである。なかんずく、恩師が生涯の最
後に結成された学生部の使命である。
 一、先生は、青年部に厳命された。
 「増上慢の輩、人をバカにする輩、虚栄の自分が偉いと錯覚し思い上がっている輩など
には、絶対に君たちは屈してはならない」と。
 戸田先生の時代も、宗教的権威を笠に着て、庶民をいじめる悪侶が出た。また学会の中
からも、社会的な立場を鼻にかけて、師匠を軽んじ、崇高な師弟を壊そうとする者が現れ
た。
 私は青年であった。正義のため、学会のため、こうした人間とは、猛然と「言論の力」
で戦った。
 この師弟の「正義の魂」を、青年部の諸君は、断じて受け継いでいただきたい。
 いざというとき、立ち上がるのが青年部である。

 2009年2月16日付 新時代第26回本部幹部会 池田先生スピーチ

---------------------------

波〇地一派が創価の師弟と無縁の妙本寺と結託・師敵対確定

「先生と私は、父子のごとく、家族のごとく、深き心の世界を生きてきた。一つ一つが、美しい師弟の劇であった。
素晴らしい、師弟の絆が輝いていた。」

「私の妻が、「あなたは本当に"ロマンの人生"を生きていますね。"ロマンの師弟"を生きていますね」と、
しみじみと語っていた。」

「大聖人の御聖訓のままにいくのだ! これこそ、学会精神である」

「偉大な先生であった。その先生に、初めから最後まで師事し抜いたのが私である。
先生は、私のことを誰よりも信頼してくださった。」

「先生の事業が破綻し、明日をも知れぬ状況だった時、私は常にお側で、先生を支えた。」

「先生がご存じでないところでも、先生をお護りした。」

「大変な戦いの中で、夜中に突然、先生に呼ばれたこともあった。峻厳だった。
死にものぐるいの広布の闘争だった。いい加減な気持ちなど、微塵もなかった。」

「先生が欲すること、願うことは、弟子として、すべて実現してきた。全部、満足していただいた。」

「先生は晩年、「いい弟子を持って俺は幸せだ」と晴れやかであられた。」

「「大作、体を大事にしてくれよ」──これが先生の万感こもる言葉であった。」

「私は、毎日、この戸田先生のお側で、お仕えすることができた。」

---------------------------

創価の師弟と無縁の妙本寺と結託した波〇地一派を宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

「学会からも、将来、大勢の指導者が出るだろう。しかし、決して、威張らせてはいけない」

「歴史上、増上慢の指導者たちによって、どれだけ、罪なき人、正義の人が、苦しめられてきたか。
指導者が、愚かで、貪欲で、傲慢であれば、どれほど民衆が、かわいそうか。」

「指導者とは、「民衆を護り」「民衆に尽くす」ために存在することを強く叫ばれた。
それが、戸田先生の指導者観であり、仏法の指導者観である。」

「増上慢の輩、人をバカにする輩、虚栄の自分が偉いと錯覚し思い上がっている輩などには、
絶対に君たちは屈してはならない」

「戸田先生の時代も、宗教的権威を笠に着て、庶民をいじめる悪侶が出た。また学会の中からも、
社会的な立場を鼻にかけて、師匠を軽んじ、崇高な師弟を壊そうとする者が現れた。」

「私は青年であった。正義のため、学会のため、こうした人間とは、猛然と「言論の力」で戦った。」

「この師弟の「正義の魂」を、青年部の諸君は、断じて受け継いでいただきたい。
いざというとき、立ち上がるのが青年部である。」

---------------------------

波〇地一派が創価の師弟と無縁の妙本寺と結託・セルビアSGIを破壊
宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

創価学会員・反執行部・波〇地グループ・処分者等一切関係なし
池田門下であるならば忘恩の波〇地一派・宿坊板に断固鉄槌を!

------------------------------

平和安全法制とテロ等準備罪の実態

平和安全法制と公明党
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/822

池田先生指導まとめ
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6820

---------------------------

平和安全法制を日本国民が支持・与党大勝!公明党が9議席から14議席へ躍進!
同法案の撤廃を掲げた波○地一派の国民怒りの党・選挙区・比例区・全員落選

公明党14議席へ躍進
http://www.komei.or.jp/campaign/sanin2016sokuhou/

東京都選挙区 国民怒りの声党 小林興起
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/kaihyou/ye13.html

比例区 国民怒りの声党
http://senkyo.yahoo.co.jp/kouho/p/ikari/

---------------------------

テロ等準備罪の実態

(無題) 投稿者:名無し 投稿日:2017年 5月 5日(金)14時33分20秒
「共謀罪」Q&A まとめ編
http://urusan.net/houan/etc/kyoubou_qa3.htm
要は「国際協調主義」な。

---------------------------

4月度・各社世論調査「テロ等準備罪」賛成多数

産経新聞社とFNNの合同世論調査で、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を
新設する組織犯罪処罰法改正案への賛否を支持政党別にみると、今国会での成立を目指す
自民党は75・1%、公明党は70・6%と、いずれも高い割合で賛成が多かった。
テロ等準備罪法案への賛成は、1月の世論調査で56・0%(反対32・7%)、3月が57・6%(同31・2%)、
4月が57・2%(同32・9%)と、安定して賛成が反対を上回っている。


毎日新聞が4月22、23両日に実施した全国世論調査で、「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を
新設する組織犯罪処罰法改正案に「賛成」との回答は49%で、「反対」は30%だった。

読売新聞が4月15、16日に実施した世論調査では「テロ準備罪法案」について聞くと、賛成が58%で、
反対25%を大きく上回った。

---------------------------

内閣支持率、依然高水準 投稿者:〇お 投稿日:2017年 4月24日(月)22時39分46秒
      内閣支持率全国世論調査
テレビ朝日 調査22日23日    内閣支持率 50.4%
共同通信社 調査22日23日    内閣支持率 58.7%
毎日新聞  調査22日23日    内閣支持率 51%
日本テレビ 調査14日~16日   内閣支持率 50.4%
読売新聞社 調査14日~16日   内閣支持率 60%
産経新聞社 調査15日16日    内閣支持率 59.3%
FNN   調査15日16日    内閣支持率 59.3%

(写真は平和安全法制撤廃を掲げて全員落選した国民怒りの声党・代表辞任会見に臨む小林節氏)
 

Re: 文学部人間学科卒さん

 投稿者:文学部人間学科卒  投稿日:2017年 5月19日(金)16時35分10秒
返信・引用
  > No.7078[元記事へ]

> 文学部人間学科卒さんの個人見解だけで、どういう経緯で広告が掲載されて、どのように不手際があったのかが
> 説明されていませんよ!宿坊の掲示板のように独りよがりの糾弾ではないかと思いますが、
>
> 聖教新聞側は広告について、どのように言われていたのですか?



話がわからない人ですね。

私の信心の先輩が言っているのです!


わざわざこの程度のことで聖教新聞に問い合わせるのは学会広報室や聖教新聞に迷惑というものでしょう。

きっと朝日新聞からの本ということで未入信で外部でも創大卒というだけで広告掲載を押し付けられたに決まってます。

そういう学会に異を唱えるのが男子部ではないですか?


理屈ではなく行動です。

https://twitter.com/fuyQsyHajzWr8QS/status/863947462238625793

 

池田大作先生の講義⑥-完-

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 5月19日(金)11時07分52秒
返信・引用
  大白蓮華 2017 5月号
池田大作先生の講義
世界を照らす太陽の仏法 第25回 人間革命の宗教⑤
幸福――一人ももれなく凱歌の人生を

※ 抜粋

広宣流布に戦う生命は、「創価学会仏」として永遠に輝きわたっています。
師弟不二の精神によって継承された麗しい異体同心の仏勅の和合の前進にこそ、
恒久的に仏の生命が脈打つのです。ここに「学会の永遠性」の確立があります。

その時は、「今」です。今、一切に勝利することで、永遠に崩れぬ創価城が築かれていくのです。


さあ、人類史に燦然と輝く、幸福凱歌の叙事詩(じょじし)を、共々に綴り残そうではありませんか!
この闘争の中にこそ、我らの真の幸福があることを確信して、歴史を創ってまいりたい。
無限に続く青年がいるゆえに、創価の三代は永遠に幸福なのです。


―完-
 

池田先生「創価の妙音を響かせ!朗らかに!絶対勝利の信心に曇りなし」――波○地一派が連戦連敗

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 5月19日(金)01時54分13秒
返信・引用
  ついに解禁!宿坊板の黒幕登場!
池田先生が戸田先生のために命がけで切り開いた世界広宣流布を波〇地一派が破壊
セルビアSGIを破壊した宿坊板の闇の番人・第六天の魔王・妙本寺能化・宮○雄法の名前が大々的に登場
宿坊板が傍観・放置!波○地一派と妙本寺の結託が確定・連戦連敗の元凶ここにあり!

宮川日護師手記 H29年5月4日 投稿者:シナモンゴー 稿日:2017年 5月 4日(木)09時36分32秒
http://megalodon.jp/2017-0505-0128-42/6027.teacup.com/situation/bbs/68345
今、一刻の猶予なき正邪乱れいる此の時、日蓮大聖人直系の弟子、
池田先生の一番弟子として、御書を拝したい。

---------------------------

波○地一派が妙本寺と結託・創価の師弟とセルビアSGIを破壊・師敵対確定で連戦連敗

池田先生指導集

「広宣流布の歩みは、幾多の三障四魔との戦いであった。だが、自分こそ島の広布の責任者との覚悟で
歯を食いしばり、厳に揺るがぬ信頼の根を張ってこられたのだ。」

「悪逆の日顕宗の坊主らに断固として打ち勝った、大誠実の壱岐・対馬の友の顔も晴れ晴れと輝いている。」

「今、約二百四十の島々で、わが友は誇り高く、創価の旗を打ち立てておられる。あの島からも、この島からも
轟いてくる歓喜の波音は、"正義の楽土はここにあり!"との、勝利宣言と思えてならないのだ。」

「「権威というものは常に勇気に負ける」わが離島の不屈の同志も、「勇気」の二字で勝ち抜いてきた。」

「御金言に「一人を手本として一切衆生平等」(同五六四ページ)と仰せである。一人の成仏が「手本」となって、
万人の成仏の大道が開かれる。そして弟子は、師の勝利を「手本」として二陣三陣と続き、必ず勝利していくのだ。」

「「仏法は勝負」である。私は、戸田先生の弟子として、常に一番大変な所で先駆の戦いを起こし、敢然と勝利してきた。
この一波が十波、百波、千波、そして万波と波及する。時代を動かす変革のうねりが起こっていくのだ。」

「「最も行きづらい所にこそ、真っ先に行け! 最も大変なことにこそ、真っ先に挑戦せよ!」
最も困難な場所で勝ってこそ、仏法の法力を、師弟の偉大な力を示していくことができるからだ。」

「師弟不二で立った一人から万人へ、一地域から全国へ、世界へ──これが創価の民衆運動の方程式だ。
この師弟勝利の魂をば、深き誓願の使命の天地で、厳然と継承されているのが、離島部の同志である。」

「ゆえに、私は叫びたい。離島の同志から学べ!勝利の勇気を学び抜け!」

「三世十方の仏菩薩も、無量無辺の諸天善神も見つめ、守護している。我らの一切の戦いは、広宣流布のためである。
そして、我らを見守り、大勝利を待ってくださっている日蓮大聖人に、お応えしゆくためである。」

「堂々と ついに勝ちたり 宝島 何と嬉しき 久遠の同志よ」

「いかなる嵐があろうが、朗らかに、不撓不屈で戦い進むのだ。私と共に、師弟不二の「この道」を!」

「仏典は明言している。「必ず心の国きに仮って神の守り則ち強し」(御書一一八六ページ)」

「御聖訓には仰せである。「教主釈尊をうごかし奉れば・ゆるがぬ草木やあるべき・さわがぬ水やあるべき」
(同一一八七ページ)」

「広宣流布を誓う、必死の祈りの一念は、仏天をも動かす。一切が諸天善神の働きとなる。これが、仏法の
真髄ではないか。
諸天をも叱咤し、厳命していける強い大確信の一念こそ、「絶対勝利の信心」に他ならない。」

「雄々しき歌声は、師弟の心を結び、電撃的に同志を鼓舞していった。"西日本作戦"の第一波は大勝利であった。」

「この人生 断じて負けるな 勝つための 創価の信心 決意も新たに」

「池田博士は『世界の民衆』に勇気と希望を贈り続けておられます。
博士の詩は、こう魂を揺さぶるのです。『私たちは前進する!着実に前進する!』と」

「創価の正義の妙音を響かせていくところ、陰険な悪党どもは震え上がる。邪悪な闇は打ち破られるのだ。
学会歌を朗らかに歌い進む時、師弟共戦の足音は勝利へ勝利へと高鳴る。」

「戸田先生は言われた。「どんどん新しい勢いのある歌が生まれるのは、学会発展の勝ち戦の瑞相だ」」

「醜悪な策略が渦巻く時代にあって、わが学会は、常に清々しい歌声とともに勝ってきた。
いな、これからも永遠に威風堂々の歌声で、勝って、勝ちまくっていくのだ!」

「賑やかに 楽園の歌 うたいつつ 喜び勇んで 常勝かざれや」

---------------------------

波○地一派が世界広宣流布を破壊した妙本寺と結託・師敵対確定・連戦連敗・仏罰現証の嵐

2013年12月●学会本部より波田地克利を処分

2014年  ◎元職員が裁判で池田先生を証人招致

2014年 7月 信濃町の人びとが宿坊の掲示板に登場
2014年11月○学会本部が大御本尊の決別を公表
     ●宿坊一派大御本尊決別反対するも結果実らず
2014年12月○衆議院選挙で公明党が31議席から35議席に飛躍

2015年 2月◎宿坊板が元職員の座談会に出席・結託

2015年 4月○道府県議選で170人、政令市議選 で174人、計344人が勝利。
      新人1氏がわずか170票差で惜敗。
2015年 4月○市議選6連続「第1党」12市町村で議席増 区議選「第2党」も堅持
      計1245人が当選果たす 3人惜敗。
  (池田先生の指揮をとられていた頃にも公明議員数人落選することもあったことと
              道府県議1人、市町村議3人では惨敗ともいえず許容範囲)
2015年 8月 長野研修道場にて池田先生が出席されての指導会に原田会長はじめ
      方面幹部が出席されたことが写真付きで聖教に公表。
2015年 8月 各部代表者会議で池田先生がメッセージを寄せられたことが聖教で公表
      私も、毎日、題目を送っています。体を大切に。
      原田会長を中心に、完璧なる団結と前進・勝利を頼みます。
2015年 9月○安保が可決
     ●宿坊一派安保反対するも結果実らず
2015年11月○教条事項改正、勤行要典ご観念文の改訂
     ●宿坊一派が異議を唱えるも結果実らず
2016年 4月●波田地克利が名誉毀損裁判で起訴猶予

    7月◎参議院選挙で公明党が過去最高の14議席へ
      宿坊板が元職員と結託して支援した国民怒りの声党が惨敗

   10月●波田地克敏が除名無効裁判で完全敗訴
   11月〇学会本部が創価学会会則改訂を発表
     ●宿坊一派が創価学会会則改訂阻止できず
      池田先生夫妻が広宣流布大誓堂で原田会長・幹部首脳を激励
   12月〇奥様が取材インタビューで池田先生の執筆活動を証言
     〇2016年度・公明党が参議院選挙・各市町村議選挙に完勝

2017年 1月◎借金地獄の無職元職員が仕事もせずカンパを募る

     ○東京都議選・大型地方選挙の前哨戦・北九州市議選で公明党2議席増の大勝
    2月○池田先生の長男・博正氏が先生の執筆活動を証言
     ○池田先生が随筆で新人間革命の執筆を証言
     ●宿坊板が「新人間革命は池田先生執筆ではない」証明できず池田先生批判確定
     ●宿坊一派が大謗法・保田妙本寺と結託してセルビアで本尊授与を始める
    3月○池田先生夫妻が創価女子会館に来館・婦人部・女子部の代表を激励
     ○●公明党が波田地・金原一派の地元・静岡県市議選で完勝(前半戦)
     ●波田地克利が東京高裁で除名無効裁判完全敗訴
     ○池田先生夫妻がアメリカSGIの代表と懇談・激励
    4月○●公明党が波田地・金原一派の地元・静岡県市町選挙で完勝(後半戦)

     ◎横浜地裁川崎支部で損害賠償請求裁判・元職員一派の完全敗訴

---------------------------

宿坊板の特徴が「内部アンチの三原則」に完全一致

所謂「内部アンチ」 投稿者:名無し 投稿日:2017年 5月18日(木)03時36分28秒
http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-265.html
より

【内部アンチの三原則】

1 組織内の混乱を顧みず正義を振りかざす
 (正義を振りかざし破和合僧となる)

2 自分を正当化なさんがために組織への不満をたれながす
(論旨が一貫しない・二律背反)

3 集まった者同士ではお互いをたたえ合い、首謀者には逆らわない
   (居場所を確保するために組織を売る)
 

文学部人間学科卒さん

 投稿者:某氏  投稿日:2017年 5月19日(金)01時08分25秒
返信・引用
  文学部人間学科卒さんの個人見解だけで、どういう経緯で広告が掲載されて、どのように不手際があったのかが
説明されていませんよ!宿坊の掲示板のように独りよがりの糾弾ではないかと思いますが、

聖教新聞側は広告について、どのように言われていたのですか?
 

創大OBでも未入信者を聖教新聞に載せるのは許せない!

 投稿者:文学部人間学科卒  投稿日:2017年 5月18日(木)22時58分24秒
返信・引用
  >宿坊の掲示板に取り上げられていた広告の件ですね!聖教新聞の広報になにか不手際があったのでしょうか?


掲載自体がふざけています。

それにこの秋山謙一郎という作家は、週刊ダイヤモンドで学会の資産を暴いたり、
学会の世界を企業に見立てた分析をしたりと、とにかく不愉快だと男子部から聞きました。
それが根拠です!

https://twitter.com/fuyQsyHajzWr8QS/status/863947462238625793

 

文学部人間学科卒さん

 投稿者:某氏  投稿日:2017年 5月18日(木)20時52分12秒
返信・引用
  宿坊の掲示板に取り上げられていた広告の件ですね!聖教新聞の広報になにか不手際があったのでしょうか?
あくまでも私たちは、学会や公明党を監視する立場にいますが、宿坊の掲示板のように、一方的な我がままの押しつけ、

裏づけや証拠を示さない感想を語られても話が前に進まないのです。三年の月日を無駄にした宿坊の掲示板が
いいお手本です!自身の感想文を書き込むだけで、どのように不手際があったのかが示されずにいます。

これでどうやって学会や公明党を糾弾しろというのでしょう!当事者の主張を検証せずして
公平な判断もできませんよ。文学部人間学科卒さんの書込みも彼らと同様だということです!

池田門下が一番守らなければならない池田先生の学会や公明党に、無駄に不信を植え付けて、学会かく乱を
たくらむ宿坊の掲示板と同罪だということです。そんな宿坊の掲示板は、敗北と不幸続きで罰をもらっているのですから

文学部人間学科卒さんの行いも罰が出てしまっても自業自得でしょう。まずは基本となる不手際があったという
裏づけや証拠を示すことから始めましょう!
 

松戸氏の続き。

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月18日(木)20時47分49秒
返信・引用
  あの板は「雑音」が多すぎるので。
 

Re: 所謂「内部アンチ」

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月18日(木)20時41分9秒
返信・引用
  > No.7071[元記事へ]

> > http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-265.html
> >
> > より
> >
> > 【内部アンチの三原則】
> >
> > 1 組織内の混乱を顧みず正義を振りかざす
> >  (正義を振りかざし破和合僧となる)
> >
> > 2 自分を正当化なさんがために組織への不満をたれながす
> > (論旨が一貫しない・二律背反)
> >
> > 3 集まった者同士ではお互いをたたえ合い、首謀者には逆らわない
> >    (居場所を確保するために組織を売る)

>
>  これは内部アンチ?でしょうかね?
> http://egg.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1478790468/l50

sew氏は「内部アンチ」ですが、他の名無しは内外アンチや愉快犯荒らし等々混在でしょう。

> このブログは内部アンチ?よりも正宗寄り?代弁?でしょうね?
> http://sokadamedasi.blog27.fc2.com/

犬次郎同様の「無籍者」なんで、「退転者」扱いのアンチでいいでしょう。



 

聖教新聞5月15日朝刊1面広告

 投稿者:文学部人間学科卒  投稿日:2017年 5月18日(木)19時37分10秒
返信・引用
  聖教新聞5月15日朝刊1面広告

6027.teacup.com..ation/bbs/69003
「友達以上、不倫未満」(朝日新書) ――100人以上の「セカパ」たちからみえてきた男女交際の本音
( 秋山謙一郎 朝日新聞出版)

これ、S大OBだけど、外部の未入信者の秋山謙一郎の本です。
週刊ダイヤモンドのS学会特集で書いてた作者だけど、
こういうテーマの本を聖教の1面に載せるのが今の創価学会なんですねぇ。

twitter.com/fuy..947462238625793

https://twitter.com/fuyQsyHajzWr8QS/status/863947462238625793

 

池田先生「宗門は、軍部権力に迎合し、大聖人の仏法の魂を売り渡して、邪宗門と化した。」――波〇地一派が妙本寺に魂を売り渡す

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 5月18日(木)18時11分36秒
返信・引用
  ついに波田地グループが、保田妙本寺の本尊授与を海外で始めました。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t15/l50
投稿者:四谷三丁目取材班 投稿日:2017年 2月27日(月)09時57分51秒
セルビアモンテネグロの支部長を解任されたハジメ・カタノ、金と女性問題で学会寺院を追放になり、
保田妙本寺の能化に収まった宮川雄法、職員解雇、学会除名になった波田地克利が一緒になって、
セルビアで保田妙本寺の本尊授与を始めている。

---------------------------

創価の師弟が創価学会をつくった

◆戸田先生の入信
 一、晩年、戸田先生はしみじみと言われた。
 「私の数十年の信仰歴というものは、いかなる厳しい秋霜の渦中にあっても、学会の
建設一筋に生き抜いてきた」と。
 戸田先生が、師匠の牧口先生に続いて、日蓮大聖人の仏法に帰依したのは、昭和3年。
 ちょうど、私が生まれた年である。
 軍国日本が、泥沼の戦争へと突入しゆく灰色の時代でもあった。

◆殉教の師匠
 一、戦時中、宗門は、軍部権力に迎合し、大聖人の仏法の魂を売り渡して、邪宗門と
化した。
 一方、学会は、横暴な軍部に弾圧され、幹部21人が逮捕された。
 その中で、牧口先生と戸田先生のお二人以外は、結局、退転してしまった。これが真
実の歴史である。
 偉大なる牧口先生は、信念を貫いて、牢獄で殉教された。
 後継の弟子たる戸田先生は、2年間の獄中闘争を敢然と戦い抜かれ、生きて牢を出ら
れた。
 そして、学会の再建に死力を尽くされたのである。
 苦闘の2年間を振り返って、戸田先生は言われた。
 「広宣流布に、わが身をなげうつことを決めたから、私は勝ったんだ。そう決めたと
きから、私には、なんの迷いも、恐れもなかった」と。
 大聖人の仏法は、牧口先生と戸田先生のお二人によって守られた。
 宗門ではない。死をも覚悟した勇敢なる創価の師弟が、仏法の命脈をたもったのであ
る。
 ここが急所である。
 学会の師弟の「正しき信心」「正義の行動」の中に大聖人の仏法の生命があるのだ。
この誉れ高き師弟の道を、皆さん方は、一生涯、突き進んでいっていただきたい(大
拍手)。

◆盾となって
 一、先生亡き後、第3代会長となった私は、学会のために、一身を捧げてきた。権力
の横暴と戦い、悪口罵詈(あっくめり)の中傷・批判を浴びながら、世界に道を開いて
きた。
 愛する会員一人一人を守るためならば、勇んで盾となり、喜んで犠牲になってきた。
 それが牧口先生、戸田先生の精神であるからだ。
 それを、自分は一切、難を受けず、傷つかないで、偉ぶって、うまくやろうとする
── そういう幹部が出たならば、学会精神は崩壊してしまう。青年が断固、糾弾(き
ゅうだん)の声を上げなければならない。
 「第3代会長を守れ!
 そうすれば、広宣流布は必ずできる ── これが戸田先生の生命の叫びであった。
 戸田先生の広布の血脈は、私が受け継いだのである。

全国代表幹部協議会 池田先生スピーチ 2006年9月29日

---------------------------

波〇地一派が創価の師弟と無縁の妙本寺と結託・師敵対確定

「晩年、戸田先生はしみじみと言われた。「私の数十年の信仰歴というものは、いかなる厳しい秋霜の渦中にあっても、
学会の建設一筋に生き抜いてきた」と。」

「偉大なる牧口先生は、信念を貫いて、牢獄で殉教された。」

「後継の弟子たる戸田先生は、2年間の獄中闘争を敢然と戦い抜かれ、生きて牢を出られた。
そして、学会の再建に死力を尽くされたのである。」

「大聖人の仏法は、牧口先生と戸田先生のお二人によって守られた。」

「宗門ではない。死をも覚悟した勇敢なる創価の師弟が、仏法の命脈をたもったのである。ここが急所である。」

「学会の師弟の「正しき信心」「正義の行動」の中に大聖人の仏法の生命があるのだ。
この誉れ高き師弟の道を、皆さん方は、一生涯、突き進んでいっていただきたい。」

@戸田先生の広布の血脈は、私が受け継いだのである。」

---------------------------

創価の師弟と無縁の妙本寺と結託した波〇地一派を宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

「先生亡き後、第3代会長となった私は、学会のために、一身を捧げてきた。」

「権力の横暴と戦い、悪口罵詈(あっくめり)の中傷・批判を浴びながら、世界に道を開いてきた。」

「愛する会員一人一人を守るためならば、勇んで盾となり、喜んで犠牲になってきた。
それが牧口先生、戸田先生の精神であるからだ。」

「それを、自分は一切、難を受けず、傷つかないで、偉ぶって、うまくやろうとする── そういう幹部が出たならば、
学会精神は崩壊してしまう。青年が断固、糾弾(きゅうだん)の声を上げなければならない。」

「第3代会長を守れ! そうすれば、広宣流布は必ずできる ── これが戸田先生の生命の叫びであった。」

---------------------------

波〇地一派が創価の師弟と無縁の妙本寺と結託・セルビアSGIを破壊
宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

創価学会員・反執行部・波〇地グループ・処分者等一切関係なし
池田門下であるならば忘恩の波〇地一派・宿坊板に断固鉄槌を!

------------------------------

また聞きや噂話の投稿が日夜繰り返される名誉毀損・宿坊板に警告
https://www.j-cast.com/2017/04/06294980.html

2017年4月6日
民進党の小西洋之参院議員が、フェイスブックの投稿で名誉を傷つけられたとして、
産経新聞政治部の阿比留瑠比編集委員兼論説委員に損害賠償を求めた訴訟で、
最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)が阿比留氏の上告を退ける決定を2017年4月4日付で出した。
5日に小西氏が最高裁の「調書(決定)」をツイッターで公開した。昨16年12月に110万円の支払いを命じた
2審東京高裁の判決が確定した。阿比留氏は自身のフェイスブックに15年4月、ある人物が官僚時代に無断欠勤をしていた、
などとする内容を投稿。2審判決は、内容から小西氏だと分かるとしたうえで、真実とは認められないと判断した。

---------------------------

創価学会幹部の不祥事は真実だと語り継がれてきた宿坊板が名誉棄損裁判で完全敗訴
根拠なし宿坊板は名誉棄損投稿が茶飯事

名誉毀損「3749」裁判で司法が波○地を断罪
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4633

聖教新聞減部除名事件で足軽会一派に賠償金55万円
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=766

波○地が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=680

足軽会一派が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴

---------------------------

日夜根拠なしの名誉棄損が繰り返される宿坊板はいつ訴状が届くかわからない状態
名誉棄損賠償金相場が50~150万円ほどで宿坊板・一斉訴訟で数千万円規模の賠償金請求か?

名誉棄損・一例

(無題) 投稿者:通行します ?投稿日:2017年 5月15日(月)17時51分20秒
http://megalodon.jp/2017-0515-1740-16/6027.teacup.com/situation/bbs/68903
なんじゃこらw背後関係はわからんやら話が一気に後退しちゃったなーw
謀略担当若手職員が怒鳴り散らされたとかワケのわからんホラ吹いてたワケだw
http://megalodon.jp/2017-0426-2219-13/6027.teacup.com/situation/bbs/67904

(無題) 投稿者:通行します 投稿日:2017年 5月15日(月)22時02分31秒
http://megalodon.jp/2017-0515-2131-53/6027.teacup.com/situation/bbs/68910
コイツも話が変わってらーw愛知青年部名指ししてたクセして指示した人間はでてこいとなw
ダメよと名誉棄損してたことがバレちゃってるぜw保管しておきますたw
 

Re: 所謂「内部アンチ」

 投稿者:通りすがり  投稿日:2017年 5月18日(木)16時46分39秒
返信・引用
  > http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-265.html
>
> より
>
> 【内部アンチの三原則】
>
> 1 組織内の混乱を顧みず正義を振りかざす
>  (正義を振りかざし破和合僧となる)
>
> 2 自分を正当化なさんがために組織への不満をたれながす
> (論旨が一貫しない・二律背反)
>
> 3 集まった者同士ではお互いをたたえ合い、首謀者には逆らわない
>    (居場所を確保するために組織を売る)
>
>
>

これは内部アンチ?でしょうかね?
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1478790468/l50

このブログは内部アンチ?よりも正宗寄り?代弁?でしょうね?
http://sokadamedasi.blog27.fc2.com/










 

豹頭さん!

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月18日(木)15時22分46秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/69040

最後の一文わろた!



http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t8/l50
 

池田大作先生の講義⑤

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 5月18日(木)10時34分24秒
返信・引用
  大白蓮華 2017 5月号
池田大作先生の講義
世界を照らす太陽の仏法 第25回 人間革命の宗教⑤
幸福――一人ももれなく凱歌の人生を

※ 抜粋

釈尊、そして日蓮大聖人は「万人成仏」という一切衆生の幸福の実現の道を開き、示されました。
今、私どもは、この仏法正統の平和と幸福の運動を世界に広げ、そして、永遠ならしめるという、
新たな挑戦を開始しています。
経典で威音王仏(いおんのうぶつ)が、一代限りではなく、
次の代、さらにその次の代へと、民衆救済のバトンを永続的に受け継いでいったように、

私たちは「学会の永遠性」を確立していくのです。


創価三代の師弟が掲げて走り抜いてきた広布の魂のバトンは、
今、間違いなく世界中の地涌の若人に引き継がれています。今後、陸続と続く新たな世代へ、
さらなるSGIの発展とともに深く広く、厳然と継承されていくことは間違いありません。



池田大作先生の講義⑥へつづく
 

当事者意識のない人々

 投稿者:庶民の怒り  投稿日:2017年 5月18日(木)10時33分36秒
返信・引用
  そもそも、54年問題を掲げておいて、「自分」の問題という意識が全くないことが不思議ですね。秋谷会長は、全幹部の「代表」として先生からお叱りを受けたというふうにとらえるのが自然なのに、宿坊板では、そのような受け止め方をしなかった。要するに執行部に責任をなすりつけて自分は、知らん顔をしている。学会の重要な問題を「自分の問題」として受け止められない人々が先生の真の弟子でもなく、極善でないことは、明らかだ。当事者意識もなく、文句ばかりを言う人に手を差し伸べる人は、自然といなくなることだろう。
 原田会長と執行部が極悪、大悪である証明ができない宿坊板が学会の発展に寄与することができなし、「内部アンチ」「弟子詐称」と呼ばれるのもしかたないだろう。今一度自らを振り返り、宿命転換の道をともに歩むことを期待し、題目を送ります。
 

所謂「内部アンチ」

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月18日(木)03時36分28秒
返信・引用
  http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-265.html

より

【内部アンチの三原則】

1 組織内の混乱を顧みず正義を振りかざす
 (正義を振りかざし破和合僧となる)

2 自分を正当化なさんがために組織への不満をたれながす
(論旨が一貫しない・二律背反)

3 集まった者同士ではお互いをたたえ合い、首謀者には逆らわない
   (居場所を確保するために組織を売る)


 

池田先生「仏法は勝負である。 これが日蓮大聖人が峻厳に教えられた一点だ」――波○地一派が連戦連敗

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 5月17日(水)23時36分46秒
返信・引用
  ついに解禁!宿坊板の黒幕登場!
池田先生が戸田先生のために命がけで切り開いた世界広宣流布を波〇地一派が破壊
セルビアSGIを破壊した宿坊板の闇の番人・第六天の魔王・妙本寺能化・宮○雄法の名前が大々的に登場
宿坊板が傍観・放置!波○地一派と妙本寺の結託が確定・連戦連敗の元凶ここにあり!

宮川日護師手記 H29年5月4日 投稿者:シナモンゴー 稿日:2017年 5月 4日(木)09時36分32秒
http://megalodon.jp/2017-0505-0128-42/6027.teacup.com/situation/bbs/68345
今、一刻の猶予なき正邪乱れいる此の時、日蓮大聖人直系の弟子、
池田先生の一番弟子として、御書を拝したい。

---------------------------

波○地一派が妙本寺と結託・創価の師弟とセルビアSGIを破壊・師敵対確定で連戦連敗

池田先生指導集

「生き生きと 青春走る 勝利かな 君らは英雄 何と嬉しや」

「古代ギリシャの大詩人ピンダロスは、オリンピックの勇者を祝勝して歌った。
「労苦なしに それ(幸福)は現われない」労苦と忍耐の彼方に、青年の勝利と栄光はある。」

「オリンピックに出場したメンバーもいる。怪我を乗り越えて、堂々とタイトルを勝ち取った同志もいる。
真剣勝負に挑む青年と会うことは、何よりも嬉しい。」

「私は妻と題目を送り、健闘と勝利を祈るのが、常である。」

「健康第一で、頑張れ!苦難に負けるな!わが道で、断じて勝ちまくれ!」

「君は君の戦野で、日本一、世界一をめざしゆけ!全員が人生の勝利王になるのだ。これが信心である。」

「全学会の「健康・勝利」そして「青年・勝利」の希望の瑞相と喜び合いたい。」

「競技者は勝って傲らず、負けて怯まぬことを学ぶのである」

「人は誰もが勝利者になるために生まれてきた。ひとたび敗れても、次は必ず勝つ。
一切は、最後を勝利で飾りゆく訓練となるのだ。」

「生命の因果は厳しい。勝つか負けるか、その人自身が生命で感ずる勝敗は、ごまかせない。」

「信心において、勝った人は、仏になる因を、深く深く積んでいくことができる。」

「心の底から、「私は勝った!」と言い切れる戦いをすれば、その大福運が永遠につながってくる。
これが、仏の境涯だ。仏の力だ。仏の生命力だ。」

「負けた人は、福運を積めない。哀れな人生の因を刻んでしまう。ゆえに、君たちよ、断じて勝て!
勝ちまくれ!これこそ、仏の力の実在を知る直通である。これ以上の「歓喜の中の大歓喜」はないのだ。」

「妙法に勝る大音声はない。この妙法を唱え私めゆく師弟の朗らかな対話の前進は、いかなる権勢をもっても
絶対に阻むことなど、できないのである。」

「来る日も来る日も、広宣流布のため、立正安国を願い、勇気を奮って、一人また一人と、
対話を積み重ねていく──わが学会員こそ、崇高な仏行に生き抜いているのである。」

「恐るるな また恐るるな 学会の 正義の歴史を 万世に残せや」

「相手に真面目に真実を語る。そして心にあるものを訴えていく。これが創価学会の発祥の原理であり、発展の原動力である」

「師の指導された通り、私は庶民のど真ん中で対話し、真実を語り切る戦いを起こしていった。だから勝ったのだ。」

「私は、心で題目を唱えながら、愛する庶民の渦に飛び込んでいった。一瞬の出会いも逃さず、
一人でも多くの同志に会い、全力で励ますために!そして、まだ見ぬ友と、新しい絆を結ぶために!
この心の絆が、永遠不滅の常勝関西を築き上げていったのである。」

---------------------------

波○地一派が世界広宣流布を破壊した妙本寺と結託・師敵対確定・連戦連敗・仏罰現証の嵐

2013年12月●学会本部より波田地克利を処分

2014年  ◎元職員が裁判で池田先生を証人招致

2014年 7月 信濃町の人びとが宿坊の掲示板に登場
2014年11月○学会本部が大御本尊の決別を公表
     ●宿坊一派大御本尊決別反対するも結果実らず
2014年12月○衆議院選挙で公明党が31議席から35議席に飛躍

2015年 2月◎宿坊板が元職員の座談会に出席・結託

2015年 4月○道府県議選で170人、政令市議選 で174人、計344人が勝利。
      新人1氏がわずか170票差で惜敗。
2015年 4月○市議選6連続「第1党」12市町村で議席増 区議選「第2党」も堅持
      計1245人が当選果たす 3人惜敗。
  (池田先生の指揮をとられていた頃にも公明議員数人落選することもあったことと
              道府県議1人、市町村議3人では惨敗ともいえず許容範囲)
2015年 8月 長野研修道場にて池田先生が出席されての指導会に原田会長はじめ
      方面幹部が出席されたことが写真付きで聖教に公表。
2015年 8月 各部代表者会議で池田先生がメッセージを寄せられたことが聖教で公表
      私も、毎日、題目を送っています。体を大切に。
      原田会長を中心に、完璧なる団結と前進・勝利を頼みます。
2015年 9月○安保が可決
     ●宿坊一派安保反対するも結果実らず
2015年11月○教条事項改正、勤行要典ご観念文の改訂
     ●宿坊一派が異議を唱えるも結果実らず
2016年 4月●波田地克利が名誉毀損裁判で起訴猶予

    7月◎参議院選挙で公明党が過去最高の14議席へ
      宿坊板が元職員と結託して支援した国民怒りの声党が惨敗

   10月●波田地克敏が除名無効裁判で完全敗訴
   11月〇学会本部が創価学会会則改訂を発表
     ●宿坊一派が創価学会会則改訂阻止できず
      池田先生夫妻が広宣流布大誓堂で原田会長・幹部首脳を激励
   12月〇奥様が取材インタビューで池田先生の執筆活動を証言
     〇2016年度・公明党が参議院選挙・各市町村議選挙に完勝

2017年 1月◎借金地獄の無職元職員が仕事もせずカンパを募る

     ○東京都議選・大型地方選挙の前哨戦・北九州市議選で公明党2議席増の大勝
    2月○池田先生の長男・博正氏が先生の執筆活動を証言
     ○池田先生が随筆で新人間革命の執筆を証言
     ●宿坊板が「新人間革命は池田先生執筆ではない」証明できず池田先生批判確定
     ●宿坊一派が大謗法・保田妙本寺と結託してセルビアで本尊授与を始める
    3月○池田先生夫妻が創価女子会館に来館・婦人部・女子部の代表を激励
     ○●公明党が波田地・金原一派の地元・静岡県市議選で完勝(前半戦)
     ●波田地克利が東京高裁で除名無効裁判完全敗訴
     ○池田先生夫妻がアメリカSGIの代表と懇談・激励
    4月○●公明党が波田地・金原一派の地元・静岡県市町選挙で完勝(後半戦)

     ◎横浜地裁川崎支部で損害賠償請求裁判・元職員一派の完全敗訴

---------------------------

平和安全法制とテロ等準備罪の実態

平和安全法制と公明党
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/822

池田先生指導まとめ
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6820

---------------------------

平和安全法制を日本国民が支持・与党大勝!公明党が9議席から14議席へ躍進!
同法案の撤廃を掲げた波○地一派の国民怒りの党・選挙区・比例区・全員落選

公明党14議席へ躍進
http://www.komei.or.jp/campaign/sanin2016sokuhou/

東京都選挙区 国民怒りの声党 小林興起
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/kaihyou/ye13.html

比例区 国民怒りの声党
http://senkyo.yahoo.co.jp/kouho/p/ikari/

---------------------------

テロ等準備罪の実態

(無題) 投稿者:名無し 投稿日:2017年 5月 5日(金)14時33分20秒
「共謀罪」Q&A まとめ編
http://urusan.net/houan/etc/kyoubou_qa3.htm
要は「国際協調主義」な。

---------------------------

4月度・各社世論調査「テロ等準備罪」賛成多数

産経新聞社とFNNの合同世論調査で、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を
新設する組織犯罪処罰法改正案への賛否を支持政党別にみると、今国会での成立を目指す
自民党は75・1%、公明党は70・6%と、いずれも高い割合で賛成が多かった。
テロ等準備罪法案への賛成は、1月の世論調査で56・0%(反対32・7%)、3月が57・6%(同31・2%)、
4月が57・2%(同32・9%)と、安定して賛成が反対を上回っている。


毎日新聞が4月22、23両日に実施した全国世論調査で、「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を
新設する組織犯罪処罰法改正案に「賛成」との回答は49%で、「反対」は30%だった。

読売新聞が4月15、16日に実施した世論調査では「テロ準備罪法案」について聞くと、賛成が58%で、
反対25%を大きく上回った。

---------------------------

内閣支持率、依然高水準 投稿者:〇お 投稿日:2017年 4月24日(月)22時39分46秒
      内閣支持率全国世論調査
テレビ朝日 調査22日23日    内閣支持率 50.4%
共同通信社 調査22日23日    内閣支持率 58.7%
毎日新聞  調査22日23日    内閣支持率 51%
日本テレビ 調査14日~16日   内閣支持率 50.4%
読売新聞社 調査14日~16日   内閣支持率 60%
産経新聞社 調査15日16日    内閣支持率 59.3%
FNN   調査15日16日    内閣支持率 59.3%

(写真は平和安全法制撤廃を掲げて全員落選した国民怒りの声党・代表辞任会見に臨む小林節氏)
 

(無題)

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月17日(水)22時35分2秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/69025
つまり、「除名」は「本」が理由じゃなかったってことね。

http://6027.teacup.com/situation/bbs/69026
キミら「赤旗」好きやねぇ(呆)

 

レンタル掲示板
/117