teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL



池田大作先生の指針

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 7月21日(金)08時19分55秒
返信・引用 編集済
  2017 7.19 創価新報
池田大作先生が贈る 青春勝利の大道
第20回 未来を創る躍進の夏

【「従藍而青」の後継の誉れ】
いざ人材の躍進の夏が来た。尊き創価の父母の期待に応えんと、
わが男女青年部が、折伏に、教学に、さらに未来部育成に金の汗を光らせてくれている。

日蓮大聖人は、若き南条時光の成長を、
「あいよりもあをく(青は藍より出でて藍より青く=従藍而青)」
(御書1554ページ)と讃えられた。
後継の若人たちが陸続と育ちゆくことを、御本仏が何よりも喜んでくださる。
広布の前途は未来部で決まる。
無限の可能性を秘めた宝の未来部を、
皆で一段と応援し、激励していきたい。
「従藍而青(じゅうらんにしょう)」
の愛弟子(まなでし)たちよ、兄弟姉妹のように仲良く明るく、共に学び、共々に伸びゆけ!


【一騎当千の人材を育てよう】
少子化の時代だ。だからこそ、「一人」をより大切に育てよう。
一騎当千の人材が立ち上がれば、千倍の拡大に匹敵する。
未来部は、多感な悩む年代である。信心の確信に満ちた励ましが、心の支えとなる。
御聖訓に、「ほむれば弥功徳(いよいよくどく)まさる」(同1242ページ)と仰せである。
誉(ほ)めることが大事である。どんな小さなことでも、良い点を見つけ、誉めていく。
そこで生まれた自信が、どれほど大きな力となるか計り知れない。
「あの時の励ましがあったから」と言われるような、希望の劇をつくろう!
青年部・未来部は、全員が「法華経の命を継ぐ人」(同1169ページ)なのだから!
 
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 7月21日(金)01時47分46秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/72350

先生が了解してるってことは編集したほうがいいってことだろw
おまいは先生に文句いいたいのかいw
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 7月21日(金)01時10分48秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/72346

仏敵座談会で裁判で負けてしまったことは話さないのかよw
丹治氏のことでA氏が処分されなかったのは関与がなかったか更生の余地があったということだろw
聴取もできてないクセしてひとくくりにすんなよなw
 

のびたさん

 投稿者:某氏  投稿日:2017年 7月20日(木)18時58分39秒
返信・引用 編集済
  >虹さんへ
>投稿者:のび太 投稿日:2017年 7月20日(木)18時06分38秒
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72336

お呼びいただきありがとうございます!虹と創価家族さんの書き込みをご覧ください。
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72272

彼は当事者である学会の主張を取ることなく、自身の主観の感想を書き込むことで終始しています。
改竄である、動画の組替はあってはならないとも述べていますが、学会は大白蓮華でも公言しているように

「著者である池田大作先生の了承を得て、原文の一部を省略するなどの編集作業を行っています」
とあるのですから、池田先生の了承あっての編集ならば、虹と創価家族さんの裏付けのない中傷の書き込みは、

了承された池田先生へ向かってしまうことは理解できますか?宿坊の掲示板は、当事者の主張を検証する、
裏付けや証拠をとるという基本的な作業をしないために、池田先生を敵に回している書き込みが多すぎます!

人間革命にしても学会や奥様が池田先生が書かれていると公言されていても、宿坊の掲示板は、偽物だと
断言する割には大した証拠がとれておらず、疑惑で終わっていたりと、彼らの書き込みは感情的になって、

池田先生にも弓を放って、罰をもらっているということが分かっていないようですね!
のびたさんもこのような簡単なことが理解できないようならば、同じ学会員として、いえ、同じ人間として

恥でしかありませんよ!これは学会員以前の、人間としての常識のことです!
これこそ、非常識がまかり通る宿坊の掲示板は、悩乱している証拠です。
 

池田先生「「時」の厳正な審判の前に、偽物は儚く消え去るものだ。」――波○地一派が妙本寺と結託・連戦連敗

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 7月20日(木)18時34分39秒
返信・引用
  ついに波田地グループが、保田妙本寺の本尊授与を海外で始めました。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t15/l50
投稿者:四谷三丁目取材班 投稿日:2017年 2月27日(月)09時57分51秒
セルビアモンテネグロの支部長を解任されたマサル・カタノ、金と女性問題で学会寺院を追放になり、
保田妙本寺の能化に収まった宮川雄法、職員解雇、学会除名になった波田地克利が一緒になって、
セルビアで保田妙本寺の本尊授与を始めている。

-----------------------------

波○地一派・宿坊板が妙本寺と結託・連戦連敗

創価学会幹部の不祥事は真実だと語り継がれてきた宿坊板が名誉棄損裁判で完全敗訴
根拠なしガセネタ宿坊板は名誉棄損投稿が茶飯事

名誉毀損「3749」裁判で司法が波○地を断罪
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4633

聖教新聞減部除名事件で足軽会一派に賠償金55万円
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=766

波○地が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=680

足軽会一派が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/kd_diary/kd_diary.cgi?viewdate=20161108

---------------------------

池田先生指導集

「師弟不二であるならば、弟子は、水を得た魚の如く、自在に勝ち進むことができる。」

「今、わが分身の青年たちが、創価の師弟に生き抜きながら、あらゆる使命の舞台で、勝利の金字塔を打ち立て始めた。」

「二十一世紀の世界を担う、若き諸葛孔明たちよ!いかなる烈風もはね返し、破邪顕正の闘争で、圧倒的な勝利の歴史を創れ!」

「師弟の絆、同志の絆が金剛不壊なれば、広宣流布の大道は無限に広がりゆくのだ!」

「君もまた 世界広布の 孔明と その名 残せや 偉大な弟子なば」

「理想それ自体が敗れることはない。後継者が原点の誓いを忘れ、師と同志の恩を裏切り、自ら心に定めた
理想を捨て去らない限り!」

「美の光 善の光の 創価かな 共に あげなむ 勝利の杯をば」

「「時」の厳正な審判の前に、偽物は儚く消え去るものだ。本物のみが、朽ちることのない黄金の光彩を放つ。」

「断固たる 我らが覚悟は 英雄と 偉大な歴史は 万世に残らむ」

「『三国志演義』には、"善を用い、悪を除く"力を持てと示されている。
とくに乱世にあっては、「破邪顕正」の大勇と智慧なくして、善なる民衆を護っていくことは絶対にできない。」

「創価の父・牧口常二郎先生も、「悪人の敵になりうる勇者でなければ善人の友となり得ぬ」と、誠に峻厳であられた。」

「世界百九十二カ国・地域で「地涌の義」を証明してきたのが、我ら創価の師弟の誇りだ。」

「動乱の 勝利の彼方の 指揮執れる 世界の孔明 涙 溢れむ」

「私は、若き創価の孔明たちとの出会いには、真剣勝負である。」

「戸田先生は、激動の時代を勝ち抜き、世界の平和を創造しゆく智慧として、孔明の如き優れた構想力を磨けと、
繰り返し教えてくださった。」

「わが使命ある弟子よ不滅の歴史を創れ!松陰と晋作の如く 勝利の「志」の炎を!」

「わが青春 悔いることなく 万歳と 叫ばむ 誉れの 師弟の絆よ」

「師の眼は、無言のうちに、ある時は励まし、ある時は叱咤し、常に弟子の勝利を祈り見つめてくれているものだ。」

「厳しい条件下では、偽物の弟子は必ず消え去っていくものだ。浅ましい臆病者や卑しい恩知らずは、自ずから淘汰される。
真実の弟子のみが残り、勇敢なる師弟の連帯となったからこそ、新しき時代を創り開く力が、全開していくのだ。」

「師匠が最も大変な時に、どう戦ったのか。そこにこそ、究極の「弟子の道」が光る。」

「三類の 強敵 破らむ 我らのみ 広宣流布の 仏勅 誇りと」

「創価の師弟は、御聖訓通り、「三障四魔」「三類の強敵」が競い起これば起こるほど、いよいよ、
この「師子王の心」を燃え上がらせてきた。そして、断固として魔軍を打ち破り、師匠を厳護して、
より高い次元へ、広宣流布の大発展の道を開いてきたのだ。」

「未来永遠に、この師弟の常勝の大道は不滅である。」

「躍動する「青年の月」へ! ともあれ、偉大なる創価の師弟は、断固とすべてに勝ちまくっていくのだ。」


「仏意仏勅(ぶついぶっちょく)の創価学会が、威光勢力を増しながら、使命ある若き人材群を絶えず育てていくこと
── それが、世界の希望なのである。」

「大聖人は時光に「難を乗り越える信心」を繰り返し教えられ、「師子王の心」を打ち込まれた。」

「時光に与えられた御書には、こう仰せである。「あなたが大事と思っている人たちが信心を制止し、
また大きな難がくるであろう。そのときまさにこのこと(諸天の守護)がかなうに違いない、と確信して、
いよいよ強盛に信心に励むべきである」」

「釈迦仏、法華経に虚妄(こもう)はあるはずがないと深く信じていきなさい」

「何も心配はいらない。大変なことがあるからこそ、信心が鍛えられる。絶対に負けてはいけない。
信心が強ければ、最後は必ず幸福になるのです ── そうした大聖人の御心が、胸に響いてくる。」

「青年には「確信」と「勇気」を与えることだ。「希望」の未来を示すことである。」

「願わくは我が弟子等・大願ををこせ ── 「苦難を喜べ」「信心で勝て」」

「「師の心」 ── それは「広宣流布への大願」である。この「師の心」に「わが心」を一致させていくことこそ、
仏になる道なのである。」

「「師の魂」 ── それは「不惜身命(ふしゃくしんみょう)の行動」である。この「師の魂」と同じ魂で
行動していくことこそ、広宣流布を成就する道なのである。」

「青年部を伸ばすことが、広宣流布の前進・勝利を伸ばすことである。 」

「人間の心は恐ろしい。嫉妬とは何か。邪悪の本性であり、誹謗(ひぼう)の元凶である。
裏切りの原因であり、分裂の理由である。 」

-----------------------------

波○地一派・宿坊板・妙本寺連合の公明党落選の祈り叶わず・原田創価学会・公明党が連戦連勝

原田創価学会・公明党が完勝

東京都議選23名全員当選確実!!
投稿者:通りすがり 投稿日:2017年 7月 2日(日)23時28分7秒
公明党全員当選 大勝利おめでとうございます!!
https://www.komei.or.jp/campaign/togisen2017sokuhou/


那覇市議選 公明党7名全員当確!!
投稿者:通りすがり 投稿日:2017年 7月10日(月)00時22分2秒
おめでとうございます!
那覇市議選速報
公明党公認 7人、全員当選確定
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=498352160504785&id=100009900160016
 

宿板解説051

 投稿者:比べてみました  投稿日:2017年 7月20日(木)11時11分5秒
返信・引用
  現実の戦いから逃げて、退転者の批評で弱い自分を正当化する命。
だから、指導を受けても反省できずに、逆恨みの怨念を書き連ねる反逆のスパイラル。
 

池田大作先生の指針

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 7月20日(木)07時31分58秒
返信・引用
  2017 7.20
御書と歩む――池田先生が贈る指針74
行学錬磨の光の道を

【御 文】
日は赫赫たり月は明明たり・法華経の文字はかくかく・
めいめいたり・めいめい・かくかくたり、あきらかなる鏡にかををうかべ、
すめる水に月のうかべるがごとし(南条殿御返事、1529ページ)

【通 解】
日が赫々と照り、月が明々と輝くように、
法華経の文字も赫々明々、明々赫々と照り輝いている。
明鏡に顔を映し、澄んだ水に月の影を浮かべているようなものである。

【同志への指針】
法華経、そして御書の文字は、万年までも照らす黄金の光だ。
民衆の幸福と平和への道を映し出す明鏡である。
日蓮仏法の根幹たる「広宣流布の信心」の血脈は、創価学会にのみ流れ通っている。
この尊き和合僧の中に、真実の行学の錬磨があるのだ。
一緒に御書を拝し、
大聖哲の太陽の魂に触れながら、赫々・明々たる人間革命の光の道を進みゆこう!
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 7月20日(木)00時10分21秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/72299

座談会で泣き言いうなら裁判に負けんなよなw
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 7月19日(水)23時47分4秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/72290

いつ先生が病気で倒れたんだよw文春のことなら記者が謝罪してたがホラ吹くなよなw
http://sokanomori.exblog.jp/16997139/
 

阿呆化け講員

 投稿者:名無しさん  投稿日:2017年 7月19日(水)22時56分55秒
返信・引用
  http://9308.teacup.com/shukubou/bbs/13745
常識的に考えてHNでなく本名で問い合わせたんだろ?
HNと違っても本名は「偽名」とは言わんわな。阿呆
 

破折

 投稿者:名無しさん  投稿日:2017年 7月19日(水)22時47分31秒
返信・引用
  http://megalodon.jp/2017-0719-2243-14/6027.teacup.com/situation/bbs/72284
石山顕正同様に保田も切ってくれ
 

池田先生「今後の学会は、くさった幹部を切らねばならない」――創価学会が師敵対・波○地一派を追放処分

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 7月19日(水)18時14分45秒
返信・引用
  ついに波田地グループが、保田妙本寺の本尊授与を海外で始めました。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t15/l50
投稿者:四谷三丁目取材班 投稿日:2017年 2月27日(月)09時57分51秒
セルビアモンテネグロの支部長を解任されたマサル・カタノ、金と女性問題で学会寺院を追放になり、
保田妙本寺の能化に収まった宮川雄法、職員解雇、学会除名になった波田地克利が一緒になって、
セルビアで保田妙本寺の本尊授与を始めている。

---------------------------

波〇地一派が創価の師弟とは無縁の大謗法・妙本寺と結託・セルビアSGIを破壊
宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

創価学会員・反執行部・波〇地グループ・処分者等一切関係なし
池田門下であるならば忘恩の波〇地一派・宿坊板に断固鉄槌を!

---------------------------

◆すべてをなげうって師を守った
 一、私は、若き日に、大聖人の「不借身命(ふしゃくしんみょう)」「忍難
弘通(にんなんぐつう)」の大闘争を学び、わが生命に刻みつけた。
 そして、広宣流布の大願に生涯を捧げ、師匠である戸田先生を守り抜くこと
を心に誓ったのである。
 「一切の魔の働きから、どうすれば師匠を守ることができるか」「どうすれ
ば学会を守れるか」。そして、「どうすれば広宣流布を進めることができるか」
── 私は、ここに一念を定めた。そして真剣に、具体的に祈った。
 祈りは具体的でなければならない。現実をどう変えるかという「具体性」が
なければ、祈りは空転してしまうからだ。

 一、戸田先生の事業が苦境に陥った時も、私は先生を厳然とお守りした。こ
れは、私の永遠の誇りである。
 あの時、先生のもとでお世話になっていた多くの人が「戸田の馬鹿野郎!」
「タヌキ野郎! 」などと、口汚く罵(ののし)って去っていった。
 借金は膨大な額だった。剛毅な先生も、さすがに憔悴(しょうすい)してお
られる時があった。
 私は、その先生を支えに支え、阿修羅のごとく働いた。事業の再建のために、
昼夜の別なく奔走した。だれに対しても、誠実の行動を貫いた。
 私は当時、肺病を患っていた。体もつらかった。しかし、すべてをなげうっ
て師のために戦い抜いた。
 師匠である先生を守ることが、学会を守ることであり、会員を守ることであ
ると深く自覚していたからだ。
 そうしたなか、事業の交渉相手の中から「あなたは素晴らしい人だ」「あな
たのためなら協力しよう」と言ってくれる人も現れた。言葉では言い尽くせな
い深いドラマがあった。
 また、あの「大阪事件」の際も、私は先生を徹して守り抜いた。
 事実無根の容疑で逮捕された私に、検事は"おまえが罪を認めなければ、戸
田を逮捕するぞ"と卑劣極まる恫喝(どうかつ)を加えてきた。
 当時、戸田先生は、かなり衰弱しておられた。万が一、逮捕されたなら命に
もかかわる。
 私は、先生だけは絶対にお守りしなければならないと決意していた。そのた
めに、いったんは自分が無実の罪を被ることを決めたのである。苦渋の決断で
あった。
 <後に、裁判でSGI会長の無罪が確定した>
 戸田先生は、そうした私を深く深く信頼してくださった。"だれよりも信頼
できるのは大作である" ── これが先生の思いであった。

◆あらゆる苦難に打ち勝ってこそ
 一、私は、先生が構想し、言い残されたことは、すべて実現してきた。
 先生は勝った。先生は幸福であった。弟子の戦いを心から喜んでおられる先
生の姿が目に浮かぶ。
 師弟というものが、どれほど深く、尊い、永遠の人間の道であるか。
 私は、戸田先生のもとで苦労し抜いた。「師弟不二」で戦い抜いた。だから
こそ、今の私がある。
 当時の状況に比べれば、今は本当に恵まれている。
 もちろん、時代や環境は大きく違うかもしれない。しかし、自ら求めて苦労
をしていかなければ、本当の指導者になることはできない。
 私は第3代の会長に就任してからも、あらゆる誹謗や中傷を一身に浴び、全
同志の盾となり、学会の屋根となってきた。
 それこそ全身に槍傷(やりきず)、刀傷(かたなきず)を負うような時もあ
った。ふつうでは耐えられないほどの迫害、また迫害の連続であった。
 それでも一歩も引かずに戦い抜いてきた。勝ち抜いてきた。だからこそ、今
日の世界的な学会の発展がある。
 学会の一切を担い立つ人間には、あらゆる苦難や迫害に耐え抜く覚悟がなけ
ればならない。決して簡単に考えてはならない。
 厳しいようであるが、学会の永遠の発展のために、あえて言い残しておきた
い。

一、御書には「日蓮の弟子の中に異体異心の者があれば、それはたとえば、
城の内部の者が城を破るようなものである」(1337ページ、通解)と厳し
く戒められている。
 広布の城を永遠ならしめるため、戸田先生は、昭和33年のご逝去の直前
── 「3・16」の記念式典を終えられた直後に、肺腑(はいふ)をえぐるよ
うに強く言われた。
 「今後の学会は、くさった幹部を切らねばならない」
 正義のために戦わない。それどころか、私欲に狂い、尊き同志を苦しめる。
こうした増上慢の人間が出たことは、皆さんがご存じの通りである。
 広宣流布を破壊する「師子身中の虫」は、将来のために断じて打ち破らねば
ならない。
 仏法は勝負であるからだ。仏と魔との間断なき戦いである。
 また、先生は、よく、こう言われていた。
 「滅びるか、それとも伸びゆくか。人間も、団体も、二通りにわかれている。
滅びゆく人生には絶対になるな!伸びゆく人生であれ! 」
 信心は、無限に向上していくエンジンである。
 どこまでも「伸びゆく人生」のドラマを、晴れ晴れと綴ってまいりたい(大
拍手)。

  創立75周年記念本部・海外最高協議会 池田先生スピーチ 2005年11月16日

---------------------------

創価の師弟を根本に戦わずして波〇地一派が大謗法・妙本寺と結託・師敵対確定・連戦連敗

「広宣流布の大願に生涯を捧げ、師匠である戸田先生を守り抜くことを心に誓った」

「戸田先生の事業が苦境に陥った時も、私は先生を厳然とお守りした。これは、私の永遠の誇りである。」

「私は、先生を支えに支え、阿修羅のごとく働いた。事業の再建のために、昼夜の別なく奔走した。
だれに対しても、誠実の行動を貫いた。」

「私は当時、肺病を患っていた。体もつらかった。しかし、すべてをなげうって師のために戦い抜いた。」

「師匠である先生を守ることが、学会を守ることであり、会員を守ることであると深く自覚していたからだ。」

「あの「大阪事件」の際も、私は先生を徹して守り抜いた。 」

「私は、先生だけは絶対にお守りしなければならないと決意していた。」

「戸田先生は、そうした私を深く深く信頼してくださった。"だれよりも信頼できるのは大作である"
── これが先生の思いであった。」

「私は、先生が構想し、言い残されたことは、すべて実現してきた。先生は勝った。先生は幸福であった。
弟子の戦いを心から喜んでおられる先生の姿が目に浮かぶ。」

「師弟というものが、どれほど深く、尊い、永遠の人間の道であるか。私は、戸田先生のもとで苦労し抜いた。
「師弟不二」で戦い抜いた。だからこそ、今の私がある。 」

「私は第3代の会長に就任してからも、あらゆる誹謗や中傷を一身に浴び、全同志の盾となり、
学会の屋根となってきた。それこそ全身に槍傷(やりきず)、刀傷(かたなきず)を負うような時もあった。」

「ふつうでは耐えられないほどの迫害、また迫害の連続であった。それでも一歩も引かずに戦い抜いてきた。勝ち抜いてきた。
だからこそ、今日の世界的な学会の発展がある。 」

---------------------------

波○地一派が創価の師弟と無縁の妙本寺と結託・セルビアSGIを破壊
宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

「「一切の魔の働きから、どうすれば師匠を守ることができるか」「どうすれば学会を守れるか」。
そして、「どうすれば広宣流布を進めることができるか」 ── 私は、ここに一念を定めた。
そして真剣に、具体的に祈った。」

「師匠である先生を守ることが、学会を守ることであり、会員を守ることであると深く自覚していたからだ。」

「日蓮の弟子の中に異体異心の者があれば、それはたとえば、城の内部の者が城を破るようなものである」

「「今後の学会は、くさった幹部を切らねばならない」正義のために戦わない。それどころか、私欲に狂い、
尊き同志を苦しめる。こうした増上慢の人間が出たことは、皆さんがご存じの通りである。 」

「広宣流布を破壊する「師子身中の虫」は、将来のために断じて打ち破らねばならない。
仏法は勝負であるからだ。仏と魔との間断なき戦いである。」

「滅びるか、それとも伸びゆくか。人間も、団体も、二通りにわかれている。滅びゆく人生には絶対になるな!
伸びゆく人生であれ! 」

---------------------------

調査不十分・根拠なし・池田先生を誹謗中傷する宿坊板の創価学会追放処分は正しかった

池田先生の新人間革命を偽書扱いする宿坊板

【一点突破:8】新・人間革命を池田先生が書かれていない事について
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72048
投稿者:虹と創価家族 投稿日:2017年 7月12日(水)11時35分5秒
新・人間革命は、以前から池田先生が書かれていないと言われてきましたが、先生が書かれていない事に
何が問題あるのでしょうか?
池田先生が戸田先生の正義を人間革命で書き残されたように、池田先生の正義を弟子が書き残すことに
何も問題ないと思いますがいかがでしょうか?
池田先生の正義を、後世のために書き残すのは弟子の使命だと思います。


池田先生の新人間革命を誹謗中傷する宿坊板
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4513
宿坊板が反論不能
我見と憶測で池田先生執筆の新人間革命を誹謗中傷していたことが判明
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6527

池田先生ご夫妻ご子息が新人間革命の執筆を証言
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6731

-----------------------------

宿坊板の偽善の仮面がはがれ創価三代の師弟の創価学会・公明党潰しの野望が露呈

「公明党潰れろ」「創価もろとも」
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/7503
投稿者:サンダーバード 投稿日:2017年 7月 7日(金)01時48分5秒
一国民として「公明党潰れろ」「創価もろとも」です。

-----------------------------

池田先生の和歌を嘲笑・批判する宿坊板

本日の政教珍聞で~す
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/7522
投稿者:カンピース 投稿日:2017年 7月 9日(日)07時51分17秒
ナニか、都議選勝利を思わせる師匠の和歌デスが、ホントに師匠の和歌デスかぁ~?
どぉ~にも違和感なんデスケドぉ~(笑)


和歌を嘲笑する宿坊板
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5521

-----------------------------

池田先生の随筆を嘲笑し師敵対した宿坊板が連戦連敗

今日の新聞…(笑 投稿者:竜女の誓い 投稿日:2017年 6月17日(土)07時50分34秒
https://megalodon.jp/2017-0617-0833-10/6027.teacup.com/situation/bbs/70801
カンピースさんが指摘されるとは思いますが、今日わざわざ「先生の」随筆を載せたのがあまりにも白々しい…
こんな文章先生が書くわけないってちゃんと読み込んできた人には分かるはず。
なんとか御書の一節を都合よく織り込んで最もらしく仕上げた感じ。今までの先生なら、
「大本陣」への友への随筆なら、それこそ世界の大文豪の言葉を上手く引きつつ、思い通りにならない現状でも
会員さんを暗に責めるような言い回しにせず、ただただ、励ます格好にしたことでしょう。
なんなの、牧口先生の生まれ故郷の「荒浜」と「荒川」とかけてみましたって。
牧口先生のお誕生日の特集を当日に取り上げなかったくせに。

竜女の誓いさま 投稿者:カンピース 投稿日:2017年 6月17日(土)08時23分19秒
https://megalodon.jp/2017-0617-0836-26/6027.teacup.com/situation/bbs/70806
誠に、申し訳ありませぇ~ん(笑)あまりにバカらしいので、小生は初めから読んでませんでしたぁ~(笑)
改めて一読すると、「爆笑モノ」デスねぇ~(笑)
あげくは、本門の「夜明け」が来たとばかりに、「選挙頑張りましょ~う」的は印象操作(笑)
アホらしくて、マトモに読む気になれませんデスたぁ~(笑)

---------------------------

池田先生の大切な人材グループを誹謗中傷する宿坊板

投稿者:不思議? 投稿日:2017年 6月 6日(火)00時10分37秒
https://megalodon.jp/2017-0606-0037-51/6027.teacup.com/situation/bbs
もう高齢化して、皆、役立たずになっています。
本隊→第1庶務→第1警備(特警)→金城会→転輪会→組織局→創価班→牙城会
本隊→ジジィ集団
第一庶務→解体、分派する
第一警備→とりあえず存在
金城会→自己破産・夜逃げ・外部に転身
転輪会→不倫・離婚・自己破産・ヤクザに転身
組織局→不倫・退社・行方不明
創価班・牙城会→成り手が激減して消滅状態


2016 12.18
池田先生と共に 新時代を創る 31
広布の陰徳は輝く陽報に
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5745
厳寒の中も聖教新聞を配達してくださる無冠の友、
個人会場を提供してくださっているご家族の皆さま。
創価班、牙城会、白蓮グループ、王城会、香城会の皆さま、
ドクター部、白樺の皆さま、会館守る会、一日会館長の創価宝城会の皆さま。
サテライトグループ、設営グループ等の皆さま。
新聞長、教宣部、書籍長、文化長、統監部、民音推進委員、通信員の皆さま、
儀典長・儀典委員の皆さま、そして未来本部、21世紀使命会の皆さま等々、
一切の方々に深謝申し上げます。

2017 2.4
池田先生と共に 新時代を進む 3
勇気・誠実・団結で勝て!
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6135
創価班、牙城会をはじめ、頼もしき男子部の皆さん!
白蓮グループをはじめ、清々しい女子部の皆さん!
そして、結成60周年へ走りゆく凜々しき男女学生部の皆さん!
未来の凱歌は、伸びゆく君たち、貴女たちのスクラムにある。

2017 2.27
池田先生と共に 新時代を進む 5
我らの宝城から幸福勝利の光
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6295
寒い日々も、広布の道場を厳然と守ってくださる、
創価班、牙城会、白蓮グループをはじめ、会館守る会、婦人部の香城会、
一日会館長の創価宝城会など、尊き陰徳の方々に感謝は尽きない。
無量の陽報に包まれゆくことを深く確信する。
とりわけ、3月5日の壮年部の結成記念日を前に、
王城会の皆さん方の奮闘に厚く御礼を申し上げたい。
多忙な中、懸命にやりくりしての厳護の着任とともに、
澎湃と躍り出る地涌の勇士の先陣を切る大活躍も、よく伺っている。
「王城会」――何と誇り高き名前であろうか。

---------------------------

池田先生・奥様の写真を嘲笑し難癖つける宿坊板

本日の政教珍聞で~す 投稿者:カンピース 投稿日:2017年 5月 3日(水)07時24分46秒
https://megalodon.jp/2017-0522-2033-28/6027.teacup.com/situation/bbs/68288
4月26日の師匠の御写真、掲載ありがとうございま~す。でもナゼ今日なのデスかぁ~?
27日でも掲載できたんじゃないデスかぁ~?
それに、画像が遠すぎまぁ~す、もっといいアングルで写されたらいかがデスかぁ~(笑)
まるで、師匠の御顔をアップするのが怖くて、遠目のアングルになってる気がしま~す(笑)
ともあれ、4月26日に師匠が戸田記念講堂にいたという事実は確認できましたので、それだけでも嬉しいコトでぇ~す、


我らの凱歌の五月三日 投稿者:名古屋人 投稿日:2017年 5月 3日(水)09時08分46秒
https://megalodon.jp/2017-0522-2037-26/6027.teacup.com/situation/bbs/68295
カンピース様の投稿にもあったように、写真は不鮮明過ぎる。
紙面右側の海外メンバーの写真はハッキリして後方のメンバーの指の本数の影も判ります。
しかし、先生の右側の手の指の影が不鮮明。
大山の掛軸の揮毫の大作の文字までハッキリ分かるのにおかしさが増す。
先生と奥様の服もお揃いも不自然で何を履いているのかも不鮮明だ。先生と奥様の椅子の下には影があるが間の机の下には影が無い。
4月26日も以前なら年数が入っていたと思いますが皆様いかがでしょう。

---------------------------

池田大作全集の完結を阻止する宿坊板

投稿者:mission 投稿日:2017年 3月 7日(火)22時31分38秒
http://6027.teacup.com/situation/bbs/65754
先生の事を思い量る人達だったら「池田大作大全集」も150巻で止めないでしょ?


池田大作全集の完結は池田先生の御意思
一、この7月3日、おかげさまで、私の全集も完結の運びとなりました。
「出獄と入獄の日」に、師弟不二の勝利の証しとして、恩師に捧げるとともに、
これからも、『新・人間革命』をはじめとする執筆を、日々、重ねていく決心であります。

2015年 6月29日付 聖教新聞
世界広布新時代第12回本部幹部会 池田先生メッセージ

------------------------------

大謗法・妙本寺と結託して創価学会三代の精神を破壊する宿坊板
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t15/l50

池田先生のSGI提言を侮辱する宿坊板
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/6100

池田先生の最高協議会のメッセージを嘲笑する宿坊板
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5814

池田先生が戸田先生の構想実現で
創刊した聖教新聞を゛聖教珍聞゛と侮辱
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4398

池田先生の発願・命名で建立された広宣流布大誓堂を
「4人組の魔の大誓堂」と侮辱
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5494

信濃町の人びと「池田名誉会長の近年の著作が偽作だ」
宿坊板が師敵対して連戦連敗
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/2818

原田会長「池田先生のご了承をいただいたうえで」宿坊板反論不能
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/3530

池田先生が学会教学について言及
「御本仏直結の学会教学」「大聖人の御精神のままの学会教学」
「学会教学の真髄は御書のまま」「学会は法を厳格に守り御書根本を貫いてきた」
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5262

池田先生の狂言夫婦のデマ雑誌を世界中の仏敵に拡散
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t11/l50

元職員の池田先生・法廷招致は事実だった
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5659
 

証明責任を果たすこと

 投稿者:某氏  投稿日:2017年 7月19日(水)15時41分4秒
返信・引用
  >【一点突破:10】第26回本部幹部会、池田先生の動画の組替について
>投稿者:虹と創価家族 投稿日:2017年 7月19日(水)08時39分43秒
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72272

虹と創価家族さんの書き込みは終始、自身の感想文であり、当事者から意見の聞き込みができておらず、
どのように学会に不手際があったのかがさっぱりわかりません。今月号の大白蓮華の巻末の池田大作先生の

指導選集には「著者である池田大作先生の了承を得て、原文の一部を省略するなどの編集作業を行っています」
と公言されています!ということは、池田先生の了承を得ての本部幹部会の映像編集と考慮されますが、

虹と創価家族さんは問題提起した以上、当事者の意見を含めた証明責任を果たさなければ、学会の不手際を
証明できないということです。虹と創価家族さんに限らず、宿坊の掲示板は、当事者からの裏付けをとらず、

または、意図的に当事者の意見を隠してしまうため、三年の時が過ぎても、問題提起で終わってしまっている
書き込みが多すぎます!問題提起する以上、当事者からの裏付けと証拠をとるという基本的なことを

しなければ、話が前に進まないではありませんか!結果、問題がないことまで、学会や幹部に不手際が
あったと中傷したために、名誉棄損で訴えられたり、罰を受けてしまったりと良いところなしです。
 

池田大作先生のメッセージ

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 7月19日(水)07時57分54秒
返信・引用
  2017 7.15
国連SDGsハイレベル政治フォーラム
SGI主催の教育会議への池田先生のメッセージ

平和と人道の世界の建設へ――教育で民衆を“変革の主体者”に

「持続可能な開発目標(SDGs)」に関する国連ハイレベル政治フォーラムの
サイドイベント(関連行事)として、目標の推進を支える
「ノンフォーマル教育(学校外教育)」の重要性と、そのツールの効果と
役割について討議する円卓会議を、今回、国連関係者や専門家の方々を
お迎えして開催できましたことに、
世界192カ国・地域の
創価学会インタナショナルのメンバーを代表し、心からの感謝を申し上げます。

SDGsは、地球益や人類益に立脚した、「民衆の民衆による民衆のための
アジェンダ(行動計画)」であり、平和と人道の世界を築くための共通目標です。
その対象は17の分野、169項目という非常に多岐に及ぶものだけに、
達成を危ぶむ声もあります。しかし、目標の数の多さは、それだけ大勢の人が
深刻な問題に直面していることの証左であり、どれ一つとして、
そのままにしてよいものではないはずです。SDGsが掲げる
「誰も置き去りにしない」とのビジョンは、遠大な目標ではありますが、
「同じ人間として同じ地球で共に生きる」との思いを一人一人が深め、身近な場所から
行動を起こす中で、時代変革の波を力強く広げることができるのではないでしょうか。
その大きな原動力となるのが、世界市民教育や、持続可能な開発のための
教育に代表される「教育」です。私は、長年、持続可能な開発における「教育」の
役割の重要性について訴えてまいりました。
2002年にヨハネスブルクで行われた
国連の「環境開発サミット」の際には、①地球環境問題の現状を知り、学ぶこと
(Learn)、②持続可能な未来を目指し、生き方を見直すこと(Reflect)、
③問題解決のために、ともに立ち上がり、具体的な行動に踏み出すための
エンパワーメント(Empower)、の三つのステップに基づく教育の推進を
提言しました。この提言をもとに、2010年にSGIと地球憲章インタナショナルとの
共同で「希望の種子」展を制作し、現在までに36カ国・地域で開催してきました。

この展示は、多くの若い世代をはじめ、市民社会の幅広い人々が訪れる
ノンフォーマル教育の場ともなってきました。
今回の円卓会議では、この展示を用いて、
環境教育センターと協力し、インド各地で実施したノンフォーマル教育の
効果測定の結果が発表され、その意義や課題が議論されると伺っております。

問題が大きすぎたり、複雑化している場合、知識や情報を得るだけでは、
自分自身との関わりが見いだしにくく、具体的な行動に踏み出すまでには
至らない場合も少なくないといえます。その意味で、持続可能な未来を開くための
教育ツールは、「自分自身の行動や生き方」が、「地域の未来」や「地球の未来」に
密接につながっており、「一人一人が変革の主体者」であるとの自覚を促す体験を
生み出すものとなることが、大切ではないでしょうか。この問題意識に立って、
SGIは、昨年11月に地球憲章インタナショナルと共同で、
新たなノンフォーマル教育ツールとして、SDGs啓発アプリ「マプティング」を
制作・発表しました。
このアプリは、世界各地のSDGsに関連する写真や動画を撮影し、
世界地図上で共有するものです。操作を通じて、SDGsが身近なものであるとの
実感を与えるとともに、「地域」から「世界」を見たり、また「世界」から「地域」を
見る体験を与えてくれます。こうした、身近で具体的な体験を通じて、SDGsに対する
意識を高め行動していくことの意味は、大変に大きいものであると思います。

引き続き、SGIはそれぞれの地域社会における草の根のネットワークを生かし、
ノンフォーマル教育の取り組みを積み上げながら、志を同じくする皆さま方と共に、
持続可能な地球社会の建設を目指していく所存です。
結びに、ご臨席の皆さま方のご健勝と、
関係諸団体のますますの発展を心より念願するとともに、この会議を契機として、
「教育」が引き出すプラスの力がより一層注目されることを念願して、
私のメッセージとさせていただきます。
 

三年の時が無駄に過ぎました

 投稿者:某氏  投稿日:2017年 7月19日(水)01時36分43秒
返信・引用 編集済
  宿坊の掲示板のように感想文の交換や、独りよがりの中傷を繰り返しても無駄に時間だけが過ぎるだけです。
学会や公明党にどのように不手際があったのでしょうか?裏づけや証拠を示して、わかりやすく説明をお願いします!

第三者からの情報だけでなく、当事者からの主張も聞かなければ本当に不手際があったのか、公平な判断もできません、
このような基本的なことができずに、名誉棄損で敗訴、賠償金支払い命令が出されたのが、宿坊の掲示板なのです。

そもそもインターネット掲示板に引きこもって、現実から逃避してる時点で学会の変革はできないのです。
以前から、何度も同様な書き込みをしていますが、宿坊の掲示板の方々には理解ができないようですね!

川崎元学生部が無職であったり、セルビアは妙本寺へ寝返ったり、師弟不二という根本とする教えを
無きものとしているところに、全ての狂いがあるのでしょう!周囲も指摘しないため、やりたい放題です。
 

池田先生「偉大なる創価の師弟は、断固とすべてに勝ちまくっていくのだ。」 ――波○地一派が妙本寺と結託・連戦連敗

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 7月18日(火)18時16分20秒
返信・引用
  ついに波田地グループが、保田妙本寺の本尊授与を海外で始めました。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t15/l50
投稿者:四谷三丁目取材班 投稿日:2017年 2月27日(月)09時57分51秒
セルビアモンテネグロの支部長を解任されたマサル・カタノ、金と女性問題で学会寺院を追放になり、
保田妙本寺の能化に収まった宮川雄法、職員解雇、学会除名になった波田地克利が一緒になって、
セルビアで保田妙本寺の本尊授与を始めている。

-----------------------------

波○地一派・宿坊板が妙本寺と結託・連戦連敗

創価学会幹部の不祥事は真実だと語り継がれてきた宿坊板が名誉棄損裁判で完全敗訴
根拠なしガセネタ宿坊板は名誉棄損投稿が茶飯事

名誉毀損「3749」裁判で司法が波○地を断罪
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4633

聖教新聞減部除名事件で足軽会一派に賠償金55万円
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=766

波○地が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=680

足軽会一派が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/kd_diary/kd_diary.cgi?viewdate=20161108

---------------------------

池田先生指導集

「師弟不二であるならば、弟子は、水を得た魚の如く、自在に勝ち進むことができる。」

「今、わが分身の青年たちが、創価の師弟に生き抜きながら、あらゆる使命の舞台で、勝利の金字塔を打ち立て始めた。」

「二十一世紀の世界を担う、若き諸葛孔明たちよ!いかなる烈風もはね返し、破邪顕正の闘争で、圧倒的な勝利の歴史を創れ!」

「師弟の絆、同志の絆が金剛不壊なれば、広宣流布の大道は無限に広がりゆくのだ!」

「君もまた 世界広布の 孔明と その名 残せや 偉大な弟子なば」

「理想それ自体が敗れることはない。後継者が原点の誓いを忘れ、師と同志の恩を裏切り、自ら心に定めた
理想を捨て去らない限り!」

「美の光 善の光の 創価かな 共に あげなむ 勝利の杯をば」

「「時」の厳正な審判の前に、偽物は儚く消え去るものだ。本物のみが、朽ちることのない黄金の光彩を放つ。」

「断固たる 我らが覚悟は 英雄と 偉大な歴史は 万世に残らむ」

「『三国志演義』には、"善を用い、悪を除く"力を持てと示されている。
とくに乱世にあっては、「破邪顕正」の大勇と智慧なくして、善なる民衆を護っていくことは絶対にできない。」

「創価の父・牧口常二郎先生も、「悪人の敵になりうる勇者でなければ善人の友となり得ぬ」と、誠に峻厳であられた。」

「世界百九十二カ国・地域で「地涌の義」を証明してきたのが、我ら創価の師弟の誇りだ。」

「動乱の 勝利の彼方の 指揮執れる 世界の孔明 涙 溢れむ」

「私は、若き創価の孔明たちとの出会いには、真剣勝負である。」

「戸田先生は、激動の時代を勝ち抜き、世界の平和を創造しゆく智慧として、孔明の如き優れた構想力を磨けと、
繰り返し教えてくださった。」

「わが使命ある弟子よ不滅の歴史を創れ!松陰と晋作の如く 勝利の「志」の炎を!」

「わが青春 悔いることなく 万歳と 叫ばむ 誉れの 師弟の絆よ」

「師の眼は、無言のうちに、ある時は励まし、ある時は叱咤し、常に弟子の勝利を祈り見つめてくれているものだ。」

「厳しい条件下では、偽物の弟子は必ず消え去っていくものだ。浅ましい臆病者や卑しい恩知らずは、自ずから淘汰される。
真実の弟子のみが残り、勇敢なる師弟の連帯となったからこそ、新しき時代を創り開く力が、全開していくのだ。」

「師匠が最も大変な時に、どう戦ったのか。そこにこそ、究極の「弟子の道」が光る。」

「三類の 強敵 破らむ 我らのみ 広宣流布の 仏勅 誇りと」

「創価の師弟は、御聖訓通り、「三障四魔」「三類の強敵」が競い起これば起こるほど、いよいよ、
この「師子王の心」を燃え上がらせてきた。そして、断固として魔軍を打ち破り、師匠を厳護して、
より高い次元へ、広宣流布の大発展の道を開いてきたのだ。」

「未来永遠に、この師弟の常勝の大道は不滅である。」

「躍動する「青年の月」へ! ともあれ、偉大なる創価の師弟は、断固とすべてに勝ちまくっていくのだ。」

「波を蹴って、断じて前へ、また前へ!人間の眼も、船の舳先も、前を向いている。勇気の先に、輝く新天地が待つのだ。」

「お目にかかれなかった尊き同志の皆様にも、「我らが幸福島、万歳!勝利島、万歳!」と心からエールを贈りたい。」

「「転倒」を正していかなければ、人間も、社会も不幸だ。だからこそ、善は勝たねばならない。
正義は勝たねばならないのだ。」

「使命に生きる人間が一人立てば、地域を幸福と歓喜の光で満たしていくことができる。」

「「わが心の大海原」に限界はない」

「心の大境涯に限界はない。いずこの地にあっても、広宣流布の使命に生きる我らの胸中には、
勇気と希望と栄光の大海原が広がる。」

「いかなる苦難があろうとも、師も弟子も不動の信心で戦い抜くならば、必ず必ず
金剛不壊の勝利者の大境涯を開いていけるのだ。」

「雄々しき歌声で 新時代を勝ち開け!創価の師弟の心を愛唱歌に込めて。いざや前進 恐れなく。」

「学会歌とともに、歓喜と勝利の舞を──これが広宣流布の前進の実像である。」

「勇ましく また朗らかに 広宣の 足並み揃わむ 常勝ラッパに」

-----------------------------

原田創価学会・公明党が完勝

東京都議選23名全員当選確実!!
投稿者:通りすがり 投稿日:2017年 7月 2日(日)23時28分7秒
公明党全員当選 大勝利おめでとうございます!!
https://www.komei.or.jp/campaign/togisen2017sokuhou/


那覇市議選 公明党7名全員当確!!
投稿者:通りすがり 投稿日:2017年 7月10日(月)00時22分2秒
おめでとうございます!
那覇市議選速報
公明党公認 7人、全員当選確定
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=498352160504785&id=100009900160016

 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 7月18日(火)17時46分39秒
返信・引用 編集済
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/72226

ポスターがあるから会員とはかぎらんが先生が命がけで会員をまもってきたのに
会員をまもるどころか不幸をわらうようなカキコする粛暴もオワってるよなwww
さっすがわ保田に謀反しただけあるw
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 7月18日(火)15時03分25秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/72220

先生のスピーチの原本があるのに改ざんはいいすぎだろw
虹となんちゃらは悪意のこじつけばかりだなwそのクセ聴取はしてこない言いっぱなしなヤローだぜw
 

宿板解説050

 投稿者:比べてみました  投稿日:2017年 7月18日(火)09時26分10秒
返信・引用
  2005年7月の都議選直後の本幹で、同志の健闘を讃えてくださった池田先生。
うがった見方しかできず、なんでもこじつけようとする先生利用の虹と反逆者家族。
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 7月18日(火)08時15分46秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/72212

先生が会員を守るために了解したとかいてるのになんでかかれてないとまで言いきれるのかw
この資料から先生は監修をされてたことがわかるがねw
 

池田大作先生のメッセージ

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 7月18日(火)07時51分18秒
返信・引用
  創価学園創立50周年を寿ぐ7・17「栄光の日」記念の集いが15日、
東京と関西の各キャンパスを映像と音声でつないで開催された。
これには、創立者の池田大作先生がメッセージを贈り、大成長を遂げゆく
学園生を心から祝福。「栄光は挑み続ける人に輝く」と強調した。

2017 7.16
池田先生のメッセージ
栄光は挑み続ける人に輝く

一、みんな、暑い中、ご苦労さま! この1学期も、よく頑張ってくれました。
私は、わが学園生の一人一人の勇敢なる挑戦を、忍耐強い努力を、そして目を見張る
大成長を、何よりうれしく讃えたい思いでいっぱいです。
みんな、本当にありがとう!
わが創価学園の創立50周年を祝う「栄光の日」のテーマに、
皆さん方は「我らの旗」「常勝の旗」と高らかに掲げました。

私は、「創価教育の父」である牧口常三郎先生の会心の笑顔を思い浮かべております。
というのも、牧口先生は「旗」を大切にされていたからです。
ご自身が学ばれた新潟の荒浜小学校の創立50周年には、同窓の親友たちと一緒に、
恩返しの心で素晴らしい母校の旗をつくり、贈られました。先生の深い母校愛と
後輩たちへの思いやりは、一生涯、変わらなかったのです。
その意味において、牧口先生は、学園生の麗しい「友情の旗」「連帯の旗」を、
さぞかし喜ばれていることでありましょう。

とともに、この夏休みは、「ありがとう」を力に変えて、親孝行もよろしくお願いします。
一、きょうは、一点、「栄光は挑み続ける人に輝く」と申し上げたい。
この7月7日、尊い「平和の旗」がニューヨークの国連本部に翻りました。
歴史的な「核兵器禁止条約」が採択されたのです。
被爆者の方々をはじめ、
人類の悲願である「核兵器のない世界」への大いなる一歩が刻まれました。
今から60年前、師匠である戸田城聖先生から「原水爆禁止宣言」を託された私は、

先生の師子吼を何としても実現するため、対話と行動を重ねて、道なき道を切り開いてきました。
国連で採択された条約は、まさに先生が叫ばれた核兵器の全面禁止を定めたものであり、
私は志を同じくする世界の友、なかんずく、牧口先生と戸田先生の思いを受け継ぎ、
21世紀を担い立つ若き皆さんたちと、平和の大潮流をさらに力強く広げていきたいと、
決意を新たにしています。
かつて私は、広島で小学校1年生の時に被爆した乙女へ、
「大思想は 原爆を恐れじ」と認めて贈ったことがあります。
その方は今も、平和と正義の言論の闘士として戦い続けてくれています。
一、思えば、私が対談を重ねた現代化学の父・ポーリング博士も、
「核兵器や軍事力という悪の力より、さらに偉大な力――それは人の心であり、精神の力である」
との信念に立って、命の限り世界平和に尽力されました。いかなる悪の力にも断じて屈しない、
この正義の「偉大な力」を、わが生命に、
一日また一日、「今に見よ!」と、
じっくり蓄えているのが、皆さんの学園生活なのです。

一、ポーリング博士と共に、人生の最後の最後まで、核兵器をなくすために、挑んで挑んで、
挑み抜いた大科学者が、ロートブラット博士です。この博士が、私との対談集で
強調されていたことが、「どんな努力も無駄にはならない」
「私たち一人ひとりには、ものごとを変える力があります」ということでした。
あきらめず、へこたれず、挑戦を続けていけば、必ず社会を変えることができることを、
博士は烈々と示されました。さらに、連帯すれば、世界までも変えていける。
時間がかかるかもしれないが、長い目でみれば、最後には、連帯した民衆が勝利すると、
断言されたのです。そして、たゆまぬ「挑戦の人生」、すなわち真実の「栄光の人生」を
勝ち飾られたロートブラット博士も、ポーリング博士も、心から期待し、人類の前途の希望を
託してくださったのが、わが「創価教育」の若き世界市民たちなのであります。
一、どうか、皆さんは「われ学園生なり」という誇りの原点と、「われ世界へ未来へ雄飛せん」
という遠大な目的を忘れず、学び進んでいってください。
特に、この夏は、何でもよい。
一つ、これをやり抜くと決めて取り組んでみてはどうかと、提案しておきます。
「負けたらあかん」「負けじ魂朗らかに」と、良き学友たちと励まし合いながらの
前進であってください。愛する君たち、あなたたちの金の汗輝く挑戦を、
私はいつもいつも見守っています。皆さんの躍進こそが、私の最大の喜びであり、栄光なのです。

ご家族に、また、地域の方々にも、くれぐれもよろしくお伝えください。
健康第一、無事故第一で、元気に楽しく充実した、鍛えの夏であれ!(大拍手)
 

Re:

 投稿者:外郭壮年  投稿日:2017年 7月18日(火)06時40分28秒
返信・引用
  > http://6027.teacup.com/situation/bbs/72106
> http://6027.teacup.com/situation/bbs/72107
>
> 森田氏は大白蓮華で池田先生からの了承とハッキリかいてあるが

では、雌伏68の内容と森田氏の話された内容の相違をどう考えますか?
 

同床異夢

 投稿者:名無しさん  投稿日:2017年 7月18日(火)06時16分4秒
返信・引用
  保田万年派
石山板本尊派
松戸ネオ創価派

呉越同舟すぎる

本部さえ叩けりゃなんでもありなのか!
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 7月18日(火)00時53分4秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/72205

まーだ大御本尊がーとかいってやがるwwwおまいらは保田じゃなくて石山にいけよw
 

7月17日の大阪大会記念日・常勝関西の源流

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 7月17日(月)18時58分49秒
返信・引用
 

7月17日 大阪大会60周年記念日
常勝関西の精神が脈動するのは原田創価学会か宿坊板かで雲泥の差が

原田創価学会が連戦連勝

2014年12月○衆議院選挙で公明党が31議席から35議席に飛躍

2015年 4月○道府県議選で170人、政令市議選 で174人、計344人が勝利。
      新人1氏がわずか170票差で惜敗。

2015年 4月○市議選6連続「第1党」12市町村で議席増 区議選「第2党」も堅持
      計1245人が当選果たす 3人惜敗。
  (池田先生の指揮をとられていた頃にも公明議員数人落選することもあったことと
              道府県議1人、市町村議3人では惨敗ともいえず許容範囲)
2016年 7月○参議院選挙で公明党が過去最高の14議席へ

    12月〇2016年度・公明党が参議院選挙・各市町村議選挙に完勝

2017年    ○東京都議選・大型地方選挙の前哨戦・北九州市議選で公明党2議席増の大勝

     3月○公明党が波田地・金原一派の地元・静岡県市議選で完勝(前半戦)

    4月○公明党が波田地・金原一派の地元・静岡県市町選挙で完勝(後半戦)

    6月○公明党が尼崎市義選挙で3議席増の快挙

---------------------------

2017年7月

東京都議選23名全員当選確実!!
投稿者:通りすがり 投稿日:2017年 7月 2日(日)23時28分7秒
公明党全員当選 大勝利おめでとうございます!!
https://www.komei.or.jp/campaign/togisen2017sokuhou/


那覇市議選 公明党7名全員当確!!
投稿者:通りすがり 投稿日:2017年 7月10日(月)00時22分2秒
おめでとうございます!
那覇市議選速報
公明党公認 7人、全員当選確定
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=498352160504785&id=100009900160016

---------------------------

波○地一派・宿坊板が連戦連敗

創価学会幹部の不祥事は真実だと語り継がれてきた宿坊板が名誉棄損裁判で完全敗訴
根拠なしガセネタ宿坊板は名誉棄損投稿が茶飯事

名誉毀損「3749」裁判で司法が波○地を断罪
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4633

聖教新聞減部除名事件で足軽会一派に賠償金55万円
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=766

波○地が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=680

足軽会一派が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/kd_diary/kd_diary.cgi?viewdate=20161108

---------------------------

2016参議院選挙の開票結果は公明党が9議席から14議席へ躍進!
波○地一派推薦、国民怒りの声は選挙区、比例区全員落選!

公明党14議席へ躍進
http://www.komei.or.jp/campaign/sanin2016sokuhou/

東京都選挙区 国民怒りの声党 小林興起 落選
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/kaihyou/ye13.html

比例区 国民怒りの声党 全員落選
http://senkyo.yahoo.co.jp/kouho/p/ikari/

------------------------------------

全員落選・波○地一派推薦「国民怒りの声党」代表の生気を失った顔が悲惨

投稿者:○お 投稿日:2016年 7月19日(火)23時25分55秒
「国民怒りの声」党、早くも「休眠」 支持者「残念というより不甲斐ない」
http://www.j-cast.com/2016/07/19272941.html?p=all

憲法学者の小林節・慶応大名誉教授が立ち上げた政治団体「国民怒りの声」が、
結党から2か月あまりで「休眠」することになった。
代表の小林氏が離党するほか、党名も「国民の声」に変更される。

-----------------------------

ついに波田地グループが、保田妙本寺の本尊授与を海外で始めました。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t15/l50
投稿者:四谷三丁目取材班 投稿日:2017年 2月27日(月)09時57分51秒
セルビアモンテネグロの支部長を解任されたマサル・カタノ、金と女性問題で学会寺院を追放になり、
保田妙本寺の能化に収まった宮川雄法、職員解雇、学会除名になった波田地克利が一緒になって、
セルビアで保田妙本寺の本尊授与を始めている。
 

著作権侵害

 投稿者:仮面  投稿日:2017年 7月17日(月)17時14分53秒
返信・引用
  二十一世紀への対話(下) 転載開始

http://6027.teacup.com/situation/bbs/72182

二十一世紀への対話 上 転載完了

http://megalodon.jp/2017-0716-1752-02/6027.teacup.com/situation/bbs/72152

転載済み書籍
法華経の智慧1巻2巻3巻4巻5巻6巻
http://sgi-shiteifuni.com/
 

池田大作先生の指針

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 7月17日(月)07時12分0秒
返信・引用
  2017 7.17
池田先生と共に 新時代を進む 14
世界に轟け! 常勝不敗の魂

「東京凱歌」――この書を私が記したのは、昭和58年であった。
5月3日を祝賀し、八王子の東京会館の完成を記念して書き留めた。
今その地には殉教の先師を宣揚する東京牧口記念会館が立つ。
先師に捧げる「東京凱歌」「創価の凱歌」を轟かせてくれた
全同志の尊い尊い奮闘に、あらためて私は合掌したい。

牧口先生の顕彰室には、常に拝され研鑽なされた御書が置かれている。
「苦をば苦とさとり楽をば楽とひらき苦楽ともに思い合せて
南無妙法蓮華経とうちとなへゐさせ給へ」
「いよいよ強盛の信力をいたし給へ」(御書1143ページ)
先生が線を引かれ、大切にされていた一節である。
九州での甚大な豪雨の被害など自然災害が続き、ご苦労が偲ばれてならない。
農作物などへの影響も深刻である。
被災地の方々、農漁光部の皆さまはじめ、
全ての宝友を、仏天よ護りに護れと題目を送っている。
何があっても、我らには変毒為薬の妙法がある。苦楽を分け合う同志がいる。

いよいよ強盛に「抜苦与楽(苦を抜き楽を与える)」の行動に打って出て、
希望の人生を、和楽の家庭を、福徳の地域を築きゆくのだ。
 ― ◇ ―
7月11日は、男子部結成の記念日であった。
「強敵を伏して始て力士をしる」
「師子王の如くなる心をもてる者必ず仏になるべし」(同957ページ)
これも、牧口先生が線を付された御文である。
広布の激戦の中で、一段と力をつけてきた頼もしき正義の若師子たちに、
この御聖訓を贈りたい。はつらつと前進する花の女子部は、
19日に結成の日を迎える。
女子部の1期生である妻が大事にしてきた
三つの指針を託したい。

「希望は心の太陽」
「努力は心の王道」
「苦難は心の名曲」
華陽の乙女に、幸光れ!
 ― ◇ ―
7月17日は大阪大会より60年。関西の誉れの父母たちに感謝は尽きない。
戸田先生は、関西と私との団結を何よりも喜ばれ、
「学会が大変な時に、自分も難の渦中に躍り出て、
勇んで戦っていくところにこそ、永遠不滅なる生命の勝利がある」
と言われた。
この常勝不敗の魂は、今や日本全国、そして全世界の異体同心の絆となった。
創価ファミリー大会が始まった。さらに、兵庫、岡山、佐賀、岩手、富山、石川と
各地で、創価青年大会も行われる。
地涌の若人たちの大成長の夏であれ!
と祈りに祈っている。
 

宿坊削除

 投稿者:仮面  投稿日:2017年 7月17日(月)06時56分33秒
返信・引用
  刑務所から出所? 投稿者:ドラッグ 投稿日:2017年 7月16日(日)22時43分7秒
出所して愚痴ばかりやのう

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=H8HYpbq7xiEJ&p=%E5%AE%BF%E5%9D%8A%E3%81%AE%E6%8E%B2%E7%A4%BA%E6%9D%BF+%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%96%B0%E8%81%9E+%E9%80%AE%E6%8D%95&u=6027.teacup.com%2Fsituation%2Fbbs%2F71379


ドラッグ反応早過ぎ 投稿者:滋賀県乃虎 投稿日:2017年 7月16日(日)22時52分25秒
あの男が危険ドラッグで逮捕  投稿者:特報  投稿日:2017年 6月28日(水)10時36分21秒   通報 編集済
大津市在住京都新聞乃男を逮捕
危険ドラッグを所持したとして、27日、京都新聞乃男=大津市=を、
医薬品医療機器法違反(指定薬物の所持)の疑いで逮捕し、地元の京都市で家宅捜索が行われた。
男は「所持したことに間違いない」と容疑を認めている。
 

東京都議選挙

 投稿者:某氏  投稿日:2017年 7月16日(日)19時56分10秒
返信・引用 編集済
  当時の東京都議選挙の世論調査から、公明党は共産党よりも支持率が劣っているため、共産党よりも
得票数は伸びないはずですが、最後まで対話対話で支持政党なしの方々を味方につけたための

勝利の賜物でしょう!実際、当確線上で伸るか反るか争われた区域がいくつかもあります。
草創からの対話対話の草の根の学会の戦いがわからない評論家は、住民票を不正に移したなど

筋違いの中傷をするのは昔からのことです。頭でっかちの彼らの思考力では、学会の底力を
理解できないのでしょうね!そして、学会の師弟の心がわからずに妙本寺に寝返った、頭でっかちの

H地さん一派も参議院選挙で怒りの声党敗北です。自称イケディアンならば、対話対話で切り開いた
池田先生の大阪の戦いのお手本を示してほしかったですね!
 

池田先生「永遠に威風堂々の歌声で、勝って、勝ちまくっていくのだ!」――波○地一派が妙本寺と結託・連戦連敗

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 7月16日(日)18時55分14秒
返信・引用
  ついに解禁!宿坊板の黒幕登場!
池田先生が戸田先生のために命がけで切り開いた世界広宣流布を波〇地一派が破壊
セルビアSGIを破壊した宿坊板の闇の番人・第六天の魔王・妙本寺能化・宮○雄法の名前が大々的に登場
宿坊板が傍観・放置!波○地一派と妙本寺の結託が確定・連戦連敗の元凶ここにあり!

宮川日護師手記 H29年5月4日 投稿者:シナモンゴー 稿日:2017年 5月 4日(木)09時36分32秒
http://megalodon.jp/2017-0505-0128-42/6027.teacup.com/situation/bbs/68345
今、一刻の猶予なき正邪乱れいる此の時、日蓮大聖人直系の弟子、
池田先生の一番弟子として、御書を拝したい。

---------------------------

波○地一派が妙本寺と結託・創価の師弟とセルビアSGIを破壊・師敵対確定で連戦連敗

創価学会幹部の不祥事は真実だと語り継がれてきた宿坊板が名誉棄損裁判で完全敗訴
根拠なし宿坊板は名誉棄損投稿が茶飯事

名誉毀損「3749」裁判で司法が波○地を断罪
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4633

聖教新聞減部除名事件で足軽会一派に賠償金55万円
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=766

波○地が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=680

足軽会一派が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/kd_diary/kd_diary.cgi?viewdate=20161108

-----------------------------

池田先生指導集

「昭和三十二年の七月十七日、あの大阪事件の折、「負けたらあかん!」そして「最後は正しい仏法が必ず勝つ!」
と誓い合った。」

「厳として 邪悪な輩を 許すまじ 正義の我らは 万年までもと」

「私は、学会員を護るためならば、同志を励ますためならば、生命も惜しくない。
日蓮大聖人の仰せのまま、我らは、広宣流布のために、「師弟不二」「異体同心」で、戦い進むのだ」

「十三世紀、邪悪な権力者に支配されたパレルモを取り戻すため、勇者が戦いを誓う歌詞の一節があった。
「ああ 侮りをいつまで忍ぶ」「いざ立て 立てよ 勝利を目ざし いざ立て 栄えと 勝利を目ざし」」

「みんなだってできる。本気で同志を励まそうと、腹を決めるならば!本気で魔を断ち切ろうと、死に物狂いで戦うならば!」

「君も立て 我も征かなむ 師弟不二 広宣流布の なんと尊き」

「勝負の分かれ目は、今日にかかっている」

「「誠実に勝る外交なし」だ。」

「君たちの 世紀の舞台は 来たりけり 厳と 指揮執れ 勝利 勝利と」

「戸田先生は、外交を単なる「策」と勘違いして、狡賢く立ち回る人間には厳しかった。
青年らしく堂々と、誠実にぶつかれ! 法を下げてはならない」と」

「自らの使命と責任に徹し抜く、真剣な「一人」がいれば、そこから勝利は広がる。」

「わが学会の誉れも、ただ創価の勝利のため、名聞名利などかなぐり捨てて、師と共に戦い続けてきた
無名の英雄たちにあることを、忘れまい。」

「広宣流布の歩みは、幾多の三障四魔との戦いであった。だが、自分こそ島の広布の責任者との覚悟で
歯を食いしばり、厳に揺るがぬ信頼の根を張ってこられたのだ。」

「悪逆の日顕宗の坊主らに断固として打ち勝った、大誠実の壱岐・対馬の友の顔も晴れ晴れと輝いている。」

「今、約二百四十の島々で、わが友は誇り高く、創価の旗を打ち立てておられる。あの島からも、この島からも
轟いてくる歓喜の波音は、"正義の楽土はここにあり!"との、勝利宣言と思えてならないのだ。」

「「権威というものは常に勇気に負ける」わが離島の不屈の同志も、「勇気」の二字で勝ち抜いてきた。」

「御金言に「一人を手本として一切衆生平等」(同五六四ページ)と仰せである。一人の成仏が「手本」となって、
万人の成仏の大道が開かれる。そして弟子は、師の勝利を「手本」として二陣三陣と続き、必ず勝利していくのだ。」

「「仏法は勝負」である。私は、戸田先生の弟子として、常に一番大変な所で先駆の戦いを起こし、敢然と勝利してきた。
この一波が十波、百波、千波、そして万波と波及する。時代を動かす変革のうねりが起こっていくのだ。」

「「最も行きづらい所にこそ、真っ先に行け! 最も大変なことにこそ、真っ先に挑戦せよ!」
最も困難な場所で勝ってこそ、仏法の法力を、師弟の偉大な力を示していくことができるからだ。」

「師弟不二で立った一人から万人へ、一地域から全国へ、世界へ──これが創価の民衆運動の方程式だ。
この師弟勝利の魂をば、深き誓願の使命の天地で、厳然と継承されているのが、離島部の同志である。」

「ゆえに、私は叫びたい。離島の同志から学べ!勝利の勇気を学び抜け!」

「三世十方の仏菩薩も、無量無辺の諸天善神も見つめ、守護している。我らの一切の戦いは、広宣流布のためである。
そして、我らを見守り、大勝利を待ってくださっている日蓮大聖人に、お応えしゆくためである。」

「堂々と ついに勝ちたり 宝島 何と嬉しき 久遠の同志よ」

「いかなる嵐があろうが、朗らかに、不撓不屈で戦い進むのだ。私と共に、師弟不二の「この道」を!」

「仏典は明言している。「必ず心の国きに仮って神の守り則ち強し」(御書一一八六ページ)」

「御聖訓には仰せである。「教主釈尊をうごかし奉れば・ゆるがぬ草木やあるべき・さわがぬ水やあるべき」
(同一一八七ページ)」

「広宣流布を誓う、必死の祈りの一念は、仏天をも動かす。一切が諸天善神の働きとなる。これが、仏法の
真髄ではないか。
諸天をも叱咤し、厳命していける強い大確信の一念こそ、「絶対勝利の信心」に他ならない。」

「雄々しき歌声は、師弟の心を結び、電撃的に同志を鼓舞していった。"西日本作戦"の第一波は大勝利であった。」

「この人生 断じて負けるな 勝つための 創価の信心 決意も新たに」

「池田博士は『世界の民衆』に勇気と希望を贈り続けておられます。
博士の詩は、こう魂を揺さぶるのです。『私たちは前進する!着実に前進する!』と」

「創価の正義の妙音を響かせていくところ、陰険な悪党どもは震え上がる。邪悪な闇は打ち破られるのだ。
学会歌を朗らかに歌い進む時、師弟共戦の足音は勝利へ勝利へと高鳴る。」

「戸田先生は言われた。「どんどん新しい勢いのある歌が生まれるのは、学会発展の勝ち戦の瑞相だ」」

「醜悪な策略が渦巻く時代にあって、わが学会は、常に清々しい歌声とともに勝ってきた。
いな、これからも永遠に威風堂々の歌声で、勝って、勝ちまくっていくのだ!」

「賑やかに 楽園の歌 うたいつつ 喜び勇んで 常勝かざれや」

---------------------------

原田創価学会・公明党の完勝を許した宿坊板の祈り叶わず

逆風を乗り越え公明党が完勝 東京都議選挙 投票先世論調査の推移

▼2017年3月14日 安倍晋三首相「公明抜きで勝利するいい機会」 都議選へ挙党態勢指示
http://6027.teacup.com/situation/bbs/71636
「自民党の底力を見せ、今までにない選挙をやる。公明党がなくても勝ち抜く」と語り、
小池氏側との対決姿勢をにじませた。

▼東京都議選完全予測2017年5月17日「ぶっちぎりだった都民ファーストが失速か」
https://dot.asahi.com/wa/2017051600056.html
都ファの票はそれほど伸びず、自民党が第1党の座をかろうじて守りきるばかりか、
都ファと公明を合わせても過半数ラインの64議席に届かない結果も考えられるという。

▼毎日新聞2017年5月28日「自民に安堵感広がる 都民ファースト伸び悩む」
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170529/k00/00m/010/089000c
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170529/k00/00m/010/086000c
自民党17% 都民ファーストの会11% 「まだ決めていない」との回答が49%
共産党6% 公明党5% 民進党3% その他の政党・無所属計4% 無回答5%

▼毎日新聞2017年6月18日
<内閣支持率急落>自民「厳しい」 共謀罪や加計問題が影響 都議選にも影響か

▼毎日新聞2017年6月24日
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170624/ddm/003/010/028000c
都議選告示 自民、逆風に危機感 支持率低下 内閣支持率急落36%

▼毎日新聞2017年6月26日
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170626/k00/00m/010/124000c
都民ファーストの会27% 自民党26% 共産党13% 公明党12%
民進党8% その他の政党計3% 無所属2% 分からない・無回答9%

▼毎日新聞2017年6月28日
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170629/k00/00m/010/101000c
内閣支持率の急落に稲田朋美防衛相の失言が追い打ちをかけ、逆風は強まる。

▼2017.07.03 00:30【開票速報】都議選の議席が確定
自民23 共産19 都民ファ49 公明23 民進5 ネット1
都民ファと公明党 過半数以上79

-----------------------------

逆風の沖縄那覇市議選挙でも公明党が完勝

那覇市議選 公明党7名全員当確!!
投稿者:通りすがり 投稿日:2017年 7月10日(月)00時22分2秒
おめでとうございます!

那覇市議選速報
公明党公認 7人、全員当選確定
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=498352160504785&id=100009900160016
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 7月16日(日)18時33分7秒
返信・引用
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/72160

コイツは流動の激しい東京の地盤や4年前との選挙情勢のちがいや高齢化による会員の増減
会員の協力者の流動などの分析は完全スルーの文句がいいたいだけの負け犬のっっってヤツねwww
 

(無題)

 投稿者:削除  投稿日:2017年 7月16日(日)17時52分15秒
返信・引用 編集済
  削除  

Re: 保存

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 7月16日(日)09時16分7秒
返信・引用
  > No.7563[元記事へ]

> https://megalodon.jp/2017-0716-0053-19/6027.teacup.com/situation/bbs/72146
>
>  「374919のコードは、囚人番号だと思ってました(笑)。
>  永久に語り告がれる囚人番号『374919』。ジャベールがジャンバルジャンを『24601号!』と呼び
>  捨てるように、我々もどこぞの偉く成りたいお方を今後は『374919号!』と呼び捨てましょう(笑)
>  374919号に付き従う家来は『みみず千匹好きのゲス野郎!』と言いましょう。」

こいつこそゲスいな
最近見かけないパンツヤローの別ハンネじゃね?
 

池田大作先生の指針

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 7月16日(日)08時57分40秒
返信・引用
  2017 7.16
池田大作先生 四季の励まし
若竹のように伸びゆけ 未来部躍進月間きょうスタート

未来部の皆さんが、友と伸び伸びと語り合う。
励まし合いながら、生涯の友情を広げていく。
ここに希望があり、平和創出の原動力がある。

皆さんこそ、世界が期待を寄せる平和の主人公なのだ。

青春時代にあって、勉学やスポーツで、
不本意な成績となったり、負けたりする場合もあるだろう。
しかし、若竹や樹木が、いかなる風雪にあっても、
上へ上へと伸びていこうとするように、
「この次は勝利するぞ」
「次の機会には一歩成長するぞ」
「倒れてもふたたび立ち上がって進むぞ」
との、強き一念を忘れずに進んでいただきたい。

たとえ諸君が、自分で自分をだめだと思っても、
私はそうは思わない。全員が使命の人であることを疑わない。
だれが諸君をばかにしようと、私は諸君を尊敬する。
諸君を信じる。
今がどうであれ、すばらしい未来が
開けることを私は絶対に確信しています。


「青春王者」である皆さんが一人も残らず栄光の人生を
歩んでいくように、私も妻も一生涯、いな永遠に祈り、
見守ってまいります。
どうか、わが若師子の未来部は
“負けじ魂、ここにあり!”を合言葉として、

快活に、朗らかに、私と一緒に進んでいこう!
親孝行の夏を頼むよ!
 

保存

 投稿者:仮面  投稿日:2017年 7月16日(日)00時56分12秒
返信・引用
  https://megalodon.jp/2017-0716-0053-19/6027.teacup.com/situation/bbs/72146

「374919のコードは、囚人番号だと思ってました(笑)。
永久に語り告がれる囚人番号『374919』。ジャベールがジャンバルジャンを『24601号!』と呼び
捨てるように、我々もどこぞの偉く成りたいお方を今後は『374919号!』と呼び捨てましょう(笑)
374919号に付き従う家来は『みみず千匹好きのゲス野郎!』と言いましょう。」
 

弁明の余地なし

 投稿者:某氏  投稿日:2017年 7月15日(土)23時48分35秒
返信・引用
  宿坊の掲示板は、松居一代さんのブログ期間と比較ができない三年もの長期にわたっての名誉棄損が
横行しており、T川さんに限らず、川崎元学生部の支部長への名誉棄損や、裏付けや証拠のない幹部への

実名の中傷や、寝たきりオジサンやまなこさんの著書丸一冊の転載による著作権侵害が常習しており、
書き込みの削除による軽い処置では済まされないかもしれません!宿坊の掲示板は長期にわたって規約を

違反しており一発閉鎖の可能性が高いです!犯罪行為が長期、常習していて存続が許されるのでしょうか!
これでは、監視が行き渡っていない運営の責任が問われます!
 

掲示板閉鎖危機

 投稿者:○お  投稿日:2017年 7月15日(土)21時59分39秒
返信・引用 編集済
  ▼松居一代 ブログ閉鎖危機!?“名誉毀損”運営側が削除依頼か
2017年7月10日 スポニチ

 俳優の船越英一郎(56)と泥沼離婚騒動の渦中にあるタレントの松居一代(60)が9日夜、自身のブログに
「このブログが危機に直面しています。ひょっとしたら…明日閉鎖される可能性があります」とつづった。
同様内容を動画でツイッターにも投稿した。

 ブログが今月6日から突然「私、松居一代は命をかけて戦います」と題し船越を一方的に攻撃する内容で開始、
8日まで連日続いていた。船越の所属事務所は「一部に言われているような船越のプライベートに関しては
事実でない」としていた。

 松居が使っているのはアメーバブログ。一方的に個人を特定し名誉を毀損(きそん)する書き込みに対し、
ブログを運営するサイバーエージェントが松居本人に削除依頼をしたという。利用規約に「誹謗(ひぼう)中傷
もしくは侮辱する、または名誉や信用を傷つける行為、表現・内容の送信など」を禁じている。

△宿坊の掲示板はGMOメディア株式会社が提供するteacup.サービス
http://www.teacup.com/index/kiyaku
 

検索棄損ワード

 投稿者:仮面  投稿日:2017年 7月15日(土)21時47分23秒
返信・引用
  http://sgi-shiteifuni.com/?s=%E5%8B%83%E6%A8%B9

グーグル検索
宿坊の掲示板 ゆかこ ユカコ 由佳子 etc.
 

池田先生「事実をねじ曲げる狂信的行為を許すな!」――根拠なし宿坊板に断固鉄槌を!

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 7月15日(土)18時25分53秒
返信・引用
  創価学会幹部の不祥事は真実だと語り継がれてきた宿坊板が名誉棄損裁判で完全敗訴
根拠なし宿坊板は名誉棄損投稿が茶飯事

名誉毀損「3749」裁判で司法が波○地を断罪
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4633

聖教新聞減部除名事件で足軽会一派に賠償金55万円
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=766

波○地が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=680

足軽会一派が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/kd_diary/kd_diary.cgi?viewdate=20161108

-----------------------------

池田先生の指導・狂信者の特徴と波○地一派・宿坊板が完全一致

 ◆狂信者の特徴は事実を歪曲し自分勝手な理屈を並べる

(エリー・ヴィーゼル)博士は述べられている。
「狂信的とは、宗教においてはドグマティズム(教条主義、独断的主張)であり、
政治においては全体主義である。狂信者は、真実を歪め、侵す。
彼は物事や人々を、あるがままに見ることができず、憎悪によって、偶像やイメ
ージをたいへん醜く作りだし、それらに憤慨する」と。
 狂信者とは、自分につごうのいいように事実をねじ曲げ、正しいものを正しい
と見ることができない。意にそわないものは悪と決めつけ、憎しみによって相手
の悪いイメージをふくらませ、勝手に怒りだすというのである。
 じつに、“本質”をついている。
「狂信者は、本当の議論から身を隠そうとする。なぜなら、対話の概念が、彼に
は相いれない異質のものだからである。狂信者は、多元論や多様性を恐れる。
また学問をひどく嫌う。彼はモノローグ(独白)によってのみ、いかに話すかを
知っている。狂信者にとって、対話は無用なものなのである」
 対話拒否――これが狂信者の証であると。
 人間らしい話しあいを拒み、自分勝手な理屈や権威で相手を従わせようとする。
独りよがりで、一方通行の話しかできない。人の意見は耳に入らない。
また、学問を愛する「学びの心」「開かれた心」がない。豊かな多様性をもつ
「世界」や「文化」に対して、自分を閉ざしてしまっている。
他を理解しようという気持ちが少しもない。「民主」でも「人間性」でもない。
要するに、「無知」と「臆病」。これが狂信者の正体といってよい。
また博士は、「狂信者は、決して安心することはなく、退くこともない。
多く征服すればするほど、ますます新たな征服するものを、さがす。
彼が自由を感じるためには、他のだれかを、肉体的に、少なくとも精神的に投獄
しなければならないのである。しかしながら、狂信者は、(他人を獄につなぐこ
とによって)、囚人としてではなく、(囚人を見張る)番人として自分自身が牢
につながれていることがわからないのである」と。

狂信者は、自分の立場を保持するために、ひたすら虚勢を張り続けなければなら
ない。どんな正論も彼を退く気にはさせられない。たとえ、一千六百万人の声で
あっても。(爆笑、拍手)
 虚勢ゆえに、決して心が落ち着くことはない。つねに焦っており、つねに気持
ちが、目まぐるしく動いている。そして、自分の“気まま”に従わない者に対し
ては、脅威を感じ、力をもって抑圧し、自由を奪う。
 そのためには、手段を選ばない。なんだかんだと因縁をつけ無実の罪を着せる。
人を「切る」。いじめる。弾圧する。私も、そうした、いわれなき迫害の犠牲に
なってきた。しかし、人を抑えつけたつもりで、奪われているのはほかでもない、
自分自身の自由であり、尊厳なのである。
 二十一世紀を見すえつつ、ヴィーゼル博士は、こう宣言する。
 「狂信的行為という、はびこりゆくガンと戦うことが、われわれの責任である」
 「なぜならば、狂信的行為は、人間を否定し、下劣で、感染しやすい憎悪へと
引き落としていくからである。憎悪は良いもの、価値あるもの、創造的なものを、
何も生むことはない。憎悪は憎悪を生む」と。
 まったく、そのとおりである。病根は根絶せねばならない。
 では、どうしたら狂信的行為に打ち勝てるのか。いかに戦いゆくか――。
 博士は言う。それは、「すべての人間の自由を讃え、大切に育み、守りゆくこ
とだ」と。「讃え」「育み」「守りゆく」――人間性が脈打つ行為である。
 反対に悪は、「蔑視」「嫉妬」「破壊」を促進する。ゆえに、悪に勝利するに
は、この「人間性の連帯」を築く以外にない。「善のスクラム」を広げる以外に
ない。「狂信」という悪を見逃してはならない。見逃してしまえば、ガン細胞の
ように、いよいよ増殖し、正義を蝕んでいく。戦わなければ、「人間の世界」が
失われてしまう。

  1992年5月5日 創価同窓の集い

-----------------------------

傍観・黙認・放置したteacup運営者にも二次被害か

日夜根拠なしの名誉棄損が繰り返される宿坊板はいつ訴状が届くかわからない状態
名誉棄損賠償金相場が50~150万円ほどで宿坊板・一斉訴訟で数千万円規模の賠償金請求か?

事実無根の誹謗中傷で書類送検
投稿者:○お 投稿日:2017年 7月 7日(金)15時48分22秒
事実無根誹謗中傷の宿坊の掲示板に警告 宿坊に連携するブログ主も捜査対象

▼「西田敏行さん 違法薬物使用」の中傷、ネットで拡散 容疑の男女3人を書類送検
2017年7月6日 産経新聞

俳優の西田敏行さん(69)を誹謗中傷する記事をインターネットのブログなどでまとめて拡散し、
所属事務所の業務を妨害したとして、警視庁赤坂署は5日、偽計業務妨害容疑で、中部地方に住む
40代の女ら男女3人を書類送検した。事務所や捜査関係者への取材で分かった。

女の送検容疑は昨年5月ごろ、ネット掲示板や雑誌などから、西田さんが「違法薬物を使い、日常的に
暴力をふるっている」などという内容の記事をまとめて自身のブログに転載して広く周知し、同7~9月、
所属事務所の業務を妨害したとしている。赤坂署は実際には薬物などの使用の事実はなく、書き込みは
虚偽の内容だと判断した。

女は「人の興味を引くような記事を掲載して閲覧数を伸ばし、広告収入を増やしたかった」などと
話しているという。赤坂署は同様の目的で自らが管理するウェブサイトなどに中傷記事を転載したとして、
別の60代の男と40代の男の2人も同容疑で書類送検した。

△今回、評価するのは中傷したオリジナル記事作成者本人だけでなく、それをネットで集めて公表していた
まとめ個人ブログの運営者も対象にして立件されている点ですね! 企業から個人発信のメディアも訴訟対象ですね!
掲示板の管理義務を怠った宿坊の掲示板の土井某は刑事事件対象でしょう!

-----------------------------

宿坊の掲示板のXデー近し
投稿者:○お 投稿日:2017年 7月 7日(金)21時26分48秒
▼「おじゃる丸」声優をネットで中傷 相模原市の男に罰金10万円
2016年6月29日

 NHKの人気アニメ「おじゃる丸」に出演した声優でシンガーソングライターの小西寛子さん(40)を
インターネット上で中傷したとして、今年3月に書類送検された相模原市の40代の男を、長野区検が今月
23日付で名誉毀損罪で長野簡裁に略式起訴したことが分かった。同簡裁は同日、罰金10万円の略式命令
を出した。

 関係者によると、男は平成27年6月5日、インターネットの掲示板に小西さんを中傷する書き込みをした。
小西さんの所属事務所によれば、27年4月末ごろから、短文投稿サイト「ツイッター」やインターネットの
「まとめサイト」などに中傷の書き込みがあるのを事務所関係者が発見した。事務所側がツイッターなどを
通じて中傷行為をやめるよう通知したが、やめなかったため県警に告訴した。

△インターネット掲示板、ツイッター、ブログの事実無根の中傷が刑事事件対象になった画期的な判例

-----------------------------

フェイスブックでも訴えられる時代到来
投稿者:○お 投稿日:2016年 7月28日(木)22時36分7秒
産経新聞編集委員に賠償命令 FBで民進議員の名誉毀損
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000086-asahi-soci
産経新聞の編集委員がフェイスブック(FB)に投稿した内容で名誉を傷つけられたとして、
民進党の小西洋之参議院議員が1100万円の損害賠償などを求めていた訴訟で、
東京地裁(金子直史裁判長)は26日、「投稿内容が真実とは認められない」として
編集委員に投稿の削除と110万円の支払いを命じた。

(無題)
投稿者:通行します 投稿日:2016年 7月28日(木)22時51分49秒
ワロタwww
フェイスブックの裁判ネタが粛暴板と変わらねーw


最高裁判決・敗訴確定
https://www.j-cast.com/2017/04/06294980.html
2017年4月6日
民進党の小西洋之参院議員が、フェイスブックの投稿で名誉を傷つけられたとして、
産経新聞政治部の阿比留瑠比編集委員兼論説委員に損害賠償を求めた訴訟で、
最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)が阿比留氏の上告を退ける決定を2017年4月4日付で出した。
5日に小西氏が最高裁の「調書(決定)」をツイッターで公開した。昨16年12月に110万円の支払いを命じた
2審東京高裁の判決が確定した。阿比留氏は自身のフェイスブックに15年4月、ある人物が官僚時代に無断欠勤をしていた、
などとする内容を投稿。2審判決は、内容から小西氏だと分かるとしたうえで、真実とは認められないと判断した。
 

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 7月15日(土)17時12分2秒
返信・引用 編集済
  起訴猶予のH地ネタがいつまでもカキコされてる粛暴も運営に通報したら吹っ飛ぶんじゃねwww
H地が訴えられて負けた資料添付して運営におくりつければよしw
http://userimg.teacup.com/userimg/6222.teacup.com/situation2/img/bbs/0004510.jpg
負けたクセしてあたかもマジであったかのようにカキコされてるってヘタすりゃ運営側も
放置した罪になるからなーw刑事事件だから警察がガサいれにくるぞってねwww
2016年の春にH地が負けてるクセして削除しないでまーだ粛暴のあっちこっち散見してるぞw
https://megalodon.jp/2017-0715-1731-42/6027.teacup.com/situation/bbs/71940

http://sgi-shiteifuni.com/?s=3749

https://twitter.com/shukubo_hobo/status/758863176880369664
https://twishort.com/GxOlc
 

Twitter社に断罪される人びと

 投稿者:ツイッタラーズ  投稿日:2017年 7月15日(土)11時27分51秒
返信・引用
  違反投稿を認め削除して機能停止を選択?あくまで拒否して凍結?

ロック中アカウントも違反報告はできます。ツイッターの快適な使用の為に違反報告に御協力を。
 

山友裁判

 投稿者:ポパイ  投稿日:2017年 7月14日(金)21時33分38秒
返信・引用 編集済
  恐喝犯・山崎正友が『週刊文春』誌上で紹介している「証言」は、『月刊ペン』の名誉毀損裁判判決で信用できないと判断されたもの。ウサン臭い「証言」を利用し、創価学会や池田大作名誉会長に“お礼参り”とは言語道断。事実に反した「手記」を掲載し特定の宗教団体を攻撃する『週刊文春』編集部は、権力に尻尾を振る宗教弾圧の請負人。『週刊文春』(九六年九月五日号)に連載された「信平レイプ裁判で再び問われる池田大作創価学会名誉会長『女性スキャンダル』暴露事件第一号」と題する「手記」の執筆もその一つである。人間革命を篠原善太郎氏が代筆していたという話は、『月刊ペン』裁判における、数々の偽証の中で出てきた話に過ぎない。原稿のチェックをする担当者がいるのは当たり前で、ベストセラー作家の多くが、資料集めをしたり、現地調査に出かけたりするアシスタントを使っている。池田大作名誉会長は以前、新聞か著書で、資料の収集・整理や、文章についてのアドバイスをしてくれる人のことを、実名かイニシャルで紹介し、感謝している。宿坊の掲示板があたかも真筆であるかのように装っている池田大作名誉会長の証言なるものを利用した手法も山崎正友顔負けの印象操作であり、出典元と信憑性が問われる。  

(無題)

 投稿者:通行します  投稿日:2017年 7月14日(金)19時03分47秒
返信・引用 編集済
  http://6027.teacup.com/situation/bbs/72106
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72107

森田氏は大白蓮華で池田先生からの了承とハッキリかいてあるが
粛暴の83年10月31日山友裁判における池田名誉会長の法廷証言ってどこからの資料やねんw
ネットからひっぱってきたホラ吹きじゃねーだろなw
 

池田先生「創価の師弟の歴史を甘く見れば、必ず失敗する。」――創価の師弟を破壊した妙本寺宿坊板連合が連戦連敗

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 7月14日(金)18時34分23秒
返信・引用
  ついに波田地グループが、保田妙本寺の本尊授与を海外で始めました。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/t15/l50
投稿者:四谷三丁目取材班 投稿日:2017年 2月27日(月)09時57分51秒
セルビアモンテネグロの支部長を解任されたマサル・カタノ、金と女性問題で学会寺院を追放になり、
保田妙本寺の能化に収まった宮川雄法、職員解雇、学会除名になった波田地克利が一緒になって、
セルビアで保田妙本寺の本尊授与を始めている。

------------------------------

波○地一派が創価の師弟を破壊・セルビアSGIで大謗法・妙本寺の本尊授与
宿坊板が傍観・黙認・放置・与同罪

創価学会員・反執行部・波〇地グループ・処分者等一切関係なし
池田門下であるならば忘恩の波〇地一派・宿坊板に断固鉄槌を!

------------------------------

 平和と文化の城は今、全世界に
一、御本仏であられる日蓮大聖人は、「諸法実相抄」に
仰せになられた。
「末法にして妙法蓮華経の五字を弘めん者は男女はきら
ふべからず、皆地涌の菩薩の出現に非ずんば唱へがたき
題目なり、日蓮一人はじめは南無妙法蓮華経と唱へしが、
二人・三人・百人と次第に唱へつたふるなり、未来も又
しかるべし、是あに地涌の義に非ずや」
(御書1360ページ)
 この御聖訓の通り、末法濁悪の現代に妙法を唱え弘め
ゆく「地涌の菩薩」を、先頭に立って呼び出されたのが、
初代・牧口常三郎先生であり、2代・戸田先生である。
 蓮祖が示された「地涌の義」のままに、私は、願い求
めた師匠である戸田先生と巡りあって、広宣流布の大願
へ、勇猛精進を開始した。
 それは、昭和22年(1947年)の8月のことであ
った。今年で61年となる。
 戦後間もなかった当時、西神田にあった旧学会本部は、
木造で3階建ての小さな建物であった。
 それが信濃町に移って、この秋で55周年。
 日本中、また世界から多くの友が集い来る、喜び光る
宝城となった。学会の会館は日本だけでも約1200に
なり、あの国にも、この国にも平和と文化の城がそびえ
立つ。
 これらもすべて、一切をなげうって師匠に尽くし抜い
た福運である。尊き同志の信心の結晶である(大拍手)。

「創価の師弟は世界の人々を鼓舞」
一、「諌暁八幡抄」には、壮大なる宇宙の運行を踏まえ
られて、仏法西還が明言なされている。
「月は西より東に向へり月氏の仏法の東へ流るべき相な
り、日は東より出づ日本の仏法の月氏へかへるべき瑞相
なり」(同588ページ)
 この未来記の通り、月氏──すなわち仏教発祥のイン
ドまで妙法を弘め伝えたのは、創価の師弟である。
 今やインド創価学会は、3万5000人の地涌の連帯
となった。釈尊は厳命された。
「閻浮提に広宣流布して断絶せしむること無けん」(同
505ページ等)
 大聖人は断言なされた。
「一閻浮提に広宣流布せん事一定なるべし」(同816
ページ)
 その御金言に寸分違わず、我ら創価の師弟は、世界1
92カ国・地域に、妙法を弘通して、全地球を包みゆく
地涌の菩薩の陣列を築き上げたのだ。
 光栄にも、今、世界中で、創価の師弟を讃え、その原
点の日、8月24日を祝賀してくださっている。
 インド国立ガンジー記念館館長を務め、私が対談を重
ねてきたラダクリシュナン博士は語っておられた。
「(創価の師弟の精神は)人種・文化・宗教・政治・性
別といったあらゆる障壁を超えて、世界中の人々を鼓舞
し、共感を得ているのです」と。
〈ラダクリシュナン博士は「牧口会長から戸田会長へ、
そして今、池田博士へと流れる『師弟の精神』は、至る
所で多くの人々を奮い立たせている」とも述べている〉
 さらに、南米パラグアイ共和国の名門、コルンビア・
デル・パラグアイ大学のエリーア
ス総長は、こう語ってくださった。
 「仏法の真髄は、『師匠の弟子を高めようとする力』
と『弟子の師匠への謙虚な求道の姿』にあります。
 そして、そこから導き出される哲学は、どこまでも一
人の人間の素晴らしき『無限の可能性を信じる』という
ことであります」
 深い理解に心から感謝したい(大拍手)。

「師恩」こそ正道
一、人間として歩むべき正道は何か。
「開目抄」には、こう仰せである。
「聖人・賢人といわれる二種の人たちは、孝の家から出
ている。まして仏法を学ぶ人が、どうして恩を知り恩を
報ずることがないことがあろうか」(御書192ページ、
通解)
 仏法においては「師恩」を重視している。
 私自身、戸田先生のために、尽くしに尽くし抜いた。
 先生のおっしゃられる一言一旬に感謝しながら、すべ
てを前進の力に変えていった。
 先生は、何かあるたびに「大作!」と私を呼ばれた。
 生涯の願業を成し遂げられ、亡くなられる前に先生は
「本当に、いい弟子をもった。おれの最高の幸せだ」と
喜んでおられた。美しい師弟であった。
 一方、忘恩こそ、人間にとって最も恥ずべき行為であ
る。ドイツの文豪ゲーテの指摘は鋭い。
「冷やかな無関心がしだいに優位を占め、ついには、恩
恵者を無縁の者の如くに見、時によっては、自分の益に
さえなれば、恩恵者の害になるようなことでも企てかね
ないようになる。これこそが真の忘恩と呼ばるべきもの
である」 (山崎章甫訳『詩と真美』岩波文庫)
 忘恩は「無教義な人間」が陥る。報恩は「すぐれた人
間」だけに生ずる。こうもゲーテは書き残した。
 イギリスの歴史家カーライルは、ゲーテに対して尽き
せぬ感謝を綴っている。
「あなたを常に私の師であり恩人であると思っています」
「私が他の誰からよりも多く恩義を受け、誰によりも密
接に結ばれている人のことを考え、しばしば口に出すの
です」
「あなたがこの世界で善を見、善をなされるために、永
く永く健在であられることを私は天に祈ります」(山崎
八郎訳『ゲーテ=カーライル往復書簡』岩波文庫)
 私は、戸田先生のご健康、ご長寿を祈り抜いた。
「私は戸田先生の弟子です!」
「今日の学会をつくったのは牧口先生、戸田先生、そし
て私の三代の師弟である。"牧口先生にお供して投獄さ
れ、そして戦後の創価学会を再建なされた戸田先生を護
ることが、日蓮大聖人の仏法の命脈を護ることである。
広宣流布の命脈を護ることである"。このことを私は、
一点の曇りもなく確信していた。
 そして、牧口先生、戸田先生の学会精神を受け継ぎ、
戸田先生の苦境を脱する道を開き、第2代会長就任の道
を開いていっだ。
 ある時には、「アメリカとも交流を深めて、必ず創価
教育の大学をつくります」とお約束した。
 先生と学会に対して悪意の非難を浴びせたある団体を
相手に、一人で抗議に行ったこともある。
「私は戸田城聖先生の弟子です。真実は、こうです!」
と訴え、相手も最後には「わかりました」と非を認めた。
師匠のために戦った。ゆえに私は何の悔いもない。わが
人生に誇りを持っている。
 第3代までは、信心の極理を貫いてきた。この流れを
絶つ動きがあれば、絶対に許してはならない。
 師弟の歴史を甘く見れば、必ず失敗する。
 今は経済的にも恵まれている。人もいる。だからこそ、
広宣流布の邪魔をする人間、威張る人間が出てきたとき
には、毅然と戦わねばならない。
 きょうは、この私の心をだれよりも深く知っている同
志が集った。
 創価の命脈を永遠に厳讃し抜いていっていただきたい。
諸君もまた、決して負けない、"本物"の人生を歩んでほ
しいのである(大拍手)。

8.24記念各部合同協議会・池田先生スピーチ 2008年8月26日

------------------------------

創価の師弟が築いた世界広布・セルビアSGIを波〇地一派が大謗法・妙本寺と結託し破壊へ

「末法濁悪の現代に妙法を唱え弘めゆく「地涌の菩薩」を、先頭に立って呼び出されたのが、
初代・牧口常三郎先生であり、2代・戸田先生である。蓮祖が示された「地涌の義」のままに、
私は、願い求めた師匠である戸田先生と巡りあって、広宣流布の大願へ、勇猛精進を開始した。」

「戦後間もなかった当時、西神田にあった旧学会本部は、木造で3階建ての小さな建物であった。
それが信濃町に移って、この秋で55周年。日本中、また世界から多くの友が集い来る、喜び光る
宝城となった。学会の会館は日本だけでも約1200になり、あの国にも、この国にも
平和と文化の城がそびえ立つ。これらもすべて、一切をなげうって師匠に尽くし抜いた福運である。
尊き同志の信心の結晶である。」

「「月は西より東に向へり月氏の仏法の東へ流るべき相なり、日は東より出づ日本の仏法の
月氏へかへるべき瑞相なり」(同588ページ)この未来記の通り、月氏──すなわち仏教発祥のインドまで
妙法を弘め伝えたのは、創価の師弟である。」

「釈尊は厳命された。「閻浮提に広宣流布して断絶せしむること無けん」(同505ページ等)
大聖人は断言なされた。「一閻浮提に広宣流布せん事一定なるべし」(同816ページ)
その御金言に寸分違わず、我ら創価の師弟は、世界192カ国・地域に、妙法を弘通して、
全地球を包みゆく地涌の菩薩の陣列を築き上げたのだ。」

「「今日の学会をつくったのは牧口先生、戸田先生、そして私の三代の師弟である。
牧口先生にお供して投獄され、そして戦後の創価学会を再建なされた戸田先生を護ることが、
日蓮大聖人の仏法の命脈を護ることである。広宣流布の命脈を護ることである。」このことを私は、
一点の曇りもなく確信していた。そして、牧口先生、戸田先生の学会精神を受け継ぎ、
戸田先生の苦境を脱する道を開き、第2代会長就任の道を開いていった。」

------------------------------

創価学会員・反執行部・波〇地グループ・処分者等一切関係なし
池田門下ならば忘恩の波田地一派に断固鉄槌を!

「仏法においては「師恩」を重視している。私自身、戸田先生のために、尽くしに尽くし抜いた。
先生のおっしゃられる一言一旬に感謝しながら、すべてを前進の力に変えていった。」

「一方、忘恩こそ、人間にとって最も恥ずべき行為である。」

「先生と学会に対して悪意の非難を浴びせたある団体を相手に、一人で抗議に行ったこともある。
「私は戸田城聖先生の弟子です。真実は、こうです!」と訴え、相手も最後には「わかりました」と
非を認めた。師匠のために戦った。ゆえに私は何の悔いもない。わが人生に誇りを持っている。」

「第3代までは、信心の極理を貫いてきた。この流れを絶つ動きがあれば、絶対に許してはならない。
師弟の歴史を甘く見れば、必ず失敗する。今は経済的にも恵まれている。人もいる。
だからこそ、広宣流布の邪魔をする人間、威張る人間が出てきたときには、毅然と戦わねばならない。」

------------------------------

池田先生を誹謗中傷する宿坊板は妙本寺能化の指導に歓喜するあんぽんたん

http://megalodon.jp/2017-0428-0040-03/6027.teacup.com/situation/bbs/
http://megalodon.jp/2017-0427-2331-03/6027.teacup.com/situation/bbs?page=2&
http://megalodon.jp/2017-0427-2330-33/6027.teacup.com/situation/bbs?page=3&
http://megalodon.jp/2017-0427-2329-59/6027.teacup.com/situation/bbs?page=4&
http://megalodon.jp/2017-0427-2328-45/6027.teacup.com/situation/bbs?page=5&

4・24を迎えて。代理投稿
投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 4月24日(月)15時27分50秒
本日の4・24に際して、元○○○○改革同盟。宮川雄法師のご投稿を代理で投稿させて頂きます。
以下、宮川雄法師記述の記録。少々長い引用ですが宜しくお願い致します。


ダメよ~ダメダメ様 投稿者:愉快な仲間達 投稿日:2017年 4月24日(月)16時38分56秒
凄い内容の投稿ありがとうございます
確かに、宮川さんが言う通り!


Re:4・24を迎えて。代理投稿 投稿者:虹と創価家族 投稿日:2017年 4月24日(月)17時48分9秒
先輩は、城久さんの仇討ちを強く叫んでいました。
しかし昔の自分は、城久さんの名前さえ知らす、いったい何のことかわからないでいました。
しかし今は違う!何か見えてきた気がします。
宮川様、ダメ様、誠にありがとうございました。


心から感謝です!! 投稿者:魂の炎 投稿日:2017年 4月24日(月)18時08分0秒
ダメよ~ダメダメ様
ものすごく貴重な宮川氏の記録を拝見させていただき、本当にありがとうございます!!
心から感謝です!!


Re:4・24を迎えて。代理投稿 投稿者:悪汁ブシャー 投稿日:2017年 4月24日(月)18時29分22秒
ダメよさま
お久しぶりです
貴重な投稿に感謝いたします
以下の部分が気になりました
宮川氏に何かあったのでしょうか?
4.24とはいえ突然の強烈な投稿に心配になりました


悪汁ブシャーさん 投稿者:ダメよ~ ダメダメ ?投稿日:2017年 4月24日(月)19時01分3秒
宮川さんお元気ですね(笑)
宮川さんは命賭けでこの4・24に臨まれたのでしょう。又、宮川さんだけでなく全国の心ある同
志。真の池田門下は今日の4・24に対して様々な想い、決意で迎えられたと思います。
宮川さんも冒頭、仰っておられる様に、「掛かって来るなら来やがれ!大聖人直系の弟子であり、
先生の一番弟子を倒せるものなら、倒して見ろ!」
と命張って、身体張って臨んでいる。ならば命賭けでかかって来い。との信濃町界隈に対する獅子
吼であると思います。
>魂の炎さん>虹と創価家族 さん>愉快な仲間達さん、他皆様に読んで頂き感謝します。
宮川師に成り代わって御礼申し上げます。今後とも宜しくお願い致します。


宮川さんの学会本部執行部への諫言の書 投稿者:信濃町の人びと 投稿日:2017年 4月24日(月)20時10分12秒
安保法制の時に
原田会長宛に痛烈な諫言の書を出されていましたね。
ご本人からの許可がないので板にお出しできないのですが。


仇討ち 投稿者:虹と創価家族 投稿日:2017年 4月25日(火)08時08分46秒
昨夜、宮川師が3枚の写真を追加投稿された。
今日まで池田先生が想われていた痛み。
3日が来るたびに、そして鶴を見るたびに・・・
それを昨夜から想い続け題目を上げ抜いた。


やはり都合が悪いんだね(笑) 投稿者:ダメよダメダメ~ 投稿日:2017年 4月25日(火)08時45分8秒
何だか変なのが宮川さんの実録手記に因縁つけに来ていますが(笑)
信濃町界隈は昨日全体会議。方面は明日に中継の全体会議かな?



・・・真実の記録・・ 投稿者:生涯&広布一筋兄弟 投稿日:2017年 4月25日(火)09時04分51秒
宮川雄法(日護)師の投稿、涙を持って読み、読了の後(のち)手・体が震撼・
勇気を持っての真実のお話、誠にありがとうございました・・


宮川氏実録手記に過敏になっている信濃町界隈(笑) 投稿者:ダメよダメダメ~ 投稿日:2017年 4月25日(火)10時18分31秒
昨日代理投稿させて頂いたこの宮川氏実録手記。かなり大反響です。
こちらの方々は感動して頂き多大なる御言葉を頂いていますが、ご都合の悪い方々(笑)はお怒りに
なっている。と
信濃町近辺の複数の心ある方々からご連絡を頂いています。
何でも、「宮川はとんでもない奴だ、都議選もあるのに」(笑)だそうです。


アンポンタンご登場www 投稿者:八尋みのる 投稿日:2017年 4月25日(火)21時24分21秒
>どこの本尊かもわからないような、他宗の本尊を学会組織に配布し、先生が作られた学会組織を
公然と破壊する輩に同調するような板は閉鎖してください。<
保田の本尊についてかなww
現創価学会の会則による教義では~~w
かの本尊も本門の本尊だよね~www


(無題) 投稿者:日蓮世界宗 投稿日:2017年 4月26日(水)19時59分12秒?
保田か~日蓮世界宗よりマシかも?
集票マシンにされたり、五万も取られる事ないし?


偽小説と保田 投稿者:うーん 投稿日:2017年 4月26日(水)21時04分12秒
偽小説の人間革命は、
新旧ともに別人が書いてます!!
旧は、原島嵩と2名の編集者!!
新は、不明です!!
記憶が乏しい池田大作だから、小説でやってしまえば何でもいいと言ってました!
保田妙本寺の住職に電話で聴きました!!


よく分からん? 投稿者:日蓮世界宗 投稿日:2017年 4月26日(水)21時22分4秒
山友・北林が昔、保田に盗聴器仕掛けたとかの話があったけど、日蓮世界宗の信者が今も盗撮やら盗聴しているのか?
南無創価佛、南無創価佛で、保田に嫉妬しているのですか?


信濃町の工作員はやはり 投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 4月26日(水)21時50分21秒
座談会会場入り口盗撮事件や4/24宮川実録手記により、会長やY大弁護士センセーがご立腹になり
謀略担当の若手職員が怒鳴り散らされていると信濃町界隈の心ある方々から複数情報が寄せられている。


教えてあげるね。 投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 4月26日(水)22時21分26秒
宮川雄法師は、超雲阿闍梨・常唱院日護 御尊能師が正式な呼び名ですよ。
信濃町の工作員さんの気にしている保田妙本寺の件、
工作員さんよりも会長の方が相当気にしてる(笑)


なんでイジメる! 投稿者:あさひ 投稿日:2017年 4月26日(水)22時55分31秒
あと宮川氏の話で
私がどうしても理解できない部分
なんでこんなにセルビア、マケドニアのメンバーが
イジメられるの?


代理投稿 投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 4月27日(木)12時38分30秒?
宮川雄法氏より代理投稿のご依頼がありましたので投稿させて頂きます。
以下、代理投稿。


宮川さんの投稿 投稿者:愉快な仲間達 ?投稿日:2017年 4月27日(木)21時46分36秒
読ませていただきました
衝撃の内容です
今まで謎に思っていた事が大きく解けました
この投稿は貴重な証言です
先生を本音と建前の二枚舌人間に、思っている人達は、目の鱗が落ちるでしょう


お答えします。 投稿者:ダメよ~ ダメダメ 投稿日:2017年 4月27日(木)22時45分21秒
■元会長の弁では無く
現、原田会長が宮川氏の質問に答えた内容では?
文の前後が掴みにくいので分かりにくいのかもしれません。


re:4・24を迎えて 投稿者:信濃町の人びと ?投稿日:2017年 4月28日(金)00時12分43秒
昭和の時代の記憶が蘇りました。
先生の側近の方から聴いた話しです。
たしか、正月でしたでしょうか。
やや曖昧な部分もありますが。

-----------------------------

妙本寺宿坊板連合と化して迷走する宿坊板2・法華講対論板

質問ですが?
投稿者:通りすがり 投稿日:2017年 7月 9日(日)14時43分8秒
   宿坊2の掲示板って、
なんで学会員の掲示板なのに? 法華講員の基地?たまり場?になってるのですか?
なんで討論がエンドレス?で、しかも中身が無い?のが多いのですか?
文体が似てる?方々もいますし?
もしや?マッチポンプ?の自演?だから?でしょうか?


宿坊2板
投稿者:名無しさん 投稿日:2017年 7月 9日(日)18時07分46秒
反宗門&反学会
宿坊が「保田妙本寺」に寝返ったからでし


2ちゃん松本スレ
投稿者:名無しさん 投稿日:2017年 7月 9日(日)18時21分51秒
https://egg.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1432951846/
245 : 名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/09(日) 02:50:54.62 ID:E5mROX2d
宗創戦争のどさくさ紛れに独立して残念尊師のヨイショのリサイクルに乗り出した保田妙本寺は、
大石寺から離脱したUFOを創価との通信員に雇っての脱会者囲い込みビジネスで儲けてるよなあ。
269 : 名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/11(木) 10:19:16.41 ID:bA47Zht5
保田はとっくに創価の経済植民地になってるし、擬装も含む脱会者を日蓮本仏義に囲い込んどく収容施設にされてる
創価から「日蓮世界宗」のフランチャイズにされるのも時間の問題かもな
291 : 名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/28(日) 12:48:08.25 ID:Mn/IpT1m
>>290
脱会者を収容する有り難げなギミックまでお膳立てしてくれる創価謀略部門w
宿坊一派は外部に「創価謀略部門」とか言われてるしいい迷惑だし

-----------------------------

波田地一味相関図改訂版
投稿者:金目鯛    投稿日:2016年 7月26日(火)01時55分53秒
    現状
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○├正木正明○○○○○ ┌無心庵金主北村守○○○
○北林芳典┬教宣部廣野┼松本勝彌×┬犀角独歩○○
○○○○○│├竹岡パパ┼伊藤瑞叡○├大木道恵○○
○○○○○│├宮田幸一┤○○○○○└島田裕巳○○
○○○○○││花野充道┼東佑介○○○○○○○○○
○○○○○│├宿坊○○└櫻川忠───┐○○○○○
○○○○○├波田地一味┬┴英昭彦──妙観講大草○
○○○○○│├沖浦克治│○│└親鸞会│├阿部日顕
○○○○○└宮川UFO┴妙本寺鎌倉─┘吉野日神○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

今更御本尊造ってどうすんの。
大誓堂の御本尊は日昇上人の広布大願の本尊で決まりだろ。
日顕宗から離脱しただけで戒壇の御本尊から離れたわけじゃないよ。
経本よく読めよ。
こそこそ小細工するなよ。波田地一味。
ここに居んのは問題起こしてた連中ばかりじゃないか。
 

宿坊の掲示板は不要との書込みを再掲します

 投稿者:某氏  投稿日:2017年 7月14日(金)18時04分20秒
返信・引用
  なぜ宿坊の掲示板が不要なのかをまとめますと、一つ一つの書込みに当事者への裏付けや証拠がなく
口から出任せの主観による感想文の交換や中傷を目的としているだけだということです!これでは

どのように学会や公明党に不手際があったのかが、さっぱりわからないではありませんか!
これまで信じられてきた学会幹部の不正で、逆に宿坊の掲示板の人間が名誉棄損で訴えられ、

敗訴する始末です。このような信用ができない情報をやり取りしている宿坊の掲示板ですから、
今までの書込みを、全て事実であるのか検証しなければ、嘘の情報や、ただ感情的な感想を

述べることだけを目的とした、不要な書き込みが紛れていることは十分に考えられるでしょう!
また、池田先生の著書や指導が、聖教新聞に掲載されていますが、裏付けもなく偽物呼ばわりするとは

何様のつもりでしょう!周囲の人間もそのような書き込みに注意をせずに与同しています!
そのような宿坊の掲示板は裁判や参議院選挙に敗北しているということは、池田先生や問題のない

同志を中傷した罰をもらっているということでしょう!敗北が続くこと自体、仏法を行じる人間として
おかしいことなのです!師弟不二であれば結果が出るのに、貴方たち宿坊の掲示板は師弟相違

している証左です。三年の月日が流れて、一人前に掲示板に書き込みはできても実証が示せません!
このように、基本的な裏付けや証拠を示さない中傷活動が狂いの元凶となっていることは

おわかりでしょう。公平な意見交換もできず、どのような裏付けがあるのか問いただしたりしても、
気に入らない書込みを抹消してしまうので、一方的な洗脳された掲示板に成り下がっています。

これでは学会を攪乱し、池田先生の大切な学会員さんを退転させる魔性の掲示板になっているため、
宿坊の掲示板は不要だということです!妙本寺に寝返り、SGIメンバーを退転させた人間が宿坊の掲示板に

いるというのに、こういった不正には声を上げずに、肝心な時には悪を糾弾できないのですから、
本末転倒です!まさに、宿坊の掲示板は謗法の掲示板なのです。

 

池田大作先生の指針

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 7月14日(金)07時38分1秒
返信・引用
  2017 7.14
御書と歩む――池田先生が贈る指針 73
励ましとは「祈り」から

【御 文】
尼ごぜんの御所労の御事我身一身の上とをもひ候へば
昼夜に天に申し候なり
(富木殿御返事、978ページ)

【通 解】
尼御前(富木常忍の夫人)のご病気のことは、
わが身の上のことと思っているので、
昼も夜も(健康を)諸天に祈っている。

【同志への指針】
大聖人は、門下の病気をわが事として受け止め、
題目を送ってくださった。この大慈大悲を拝し、
友の悩みに寄り添い、一緒に祈り、打開してきたのが創価家族である。
「一人を徹して大切に」――これが御本仏に直結する学会精神だ。
変毒為薬の妙法である。離れていても題目の功力は必ず届く。
真心の祈りから迸る励ましを、今日も友の生命へ!
 

池田先生「仏法は勝負である。 これが日蓮大聖人が峻厳に教えられた一点だ」――波○地一派が連戦連敗

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 7月13日(木)18時50分36秒
返信・引用
  ついに解禁!宿坊板の黒幕登場!
池田先生が戸田先生のために命がけで切り開いた世界広宣流布を波〇地一派が破壊
セルビアSGIを破壊した宿坊板の闇の番人・第六天の魔王・妙本寺能化・宮○雄法の名前が大々的に登場
宿坊板が傍観・放置!波○地一派と妙本寺の結託が確定・連戦連敗の元凶ここにあり!

宮川日護師手記 H29年5月4日 投稿者:シナモンゴー 稿日:2017年 5月 4日(木)09時36分32秒
http://megalodon.jp/2017-0505-0128-42/6027.teacup.com/situation/bbs/68345
今、一刻の猶予なき正邪乱れいる此の時、日蓮大聖人直系の弟子、
池田先生の一番弟子として、御書を拝したい。

---------------------------

波○地一派が妙本寺と結託・創価の師弟とセルビアSGIを破壊・師敵対確定で連戦連敗

創価学会幹部の不祥事は真実だと語り継がれてきた宿坊板が名誉棄損裁判で完全敗訴
根拠なし宿坊板は名誉棄損投稿が茶飯事

名誉毀損「3749」裁判で司法が波○地を断罪
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4633

聖教新聞減部除名事件で足軽会一派に賠償金55万円
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=766

波○地が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/html/modules/xpress/?p=680

足軽会一派が不当除名だと訴えた創価学会除名無効裁判で完全敗訴
http://www.yanagiharashigeo.com/kd_diary/kd_diary.cgi?viewdate=20161108

-----------------------------

池田先生指導集

「生き生きと 青春走る 勝利かな 君らは英雄 何と嬉しや」

「古代ギリシャの大詩人ピンダロスは、オリンピックの勇者を祝勝して歌った。
「労苦なしに それ(幸福)は現われない」労苦と忍耐の彼方に、青年の勝利と栄光はある。」

「オリンピックに出場したメンバーもいる。怪我を乗り越えて、堂々とタイトルを勝ち取った同志もいる。
真剣勝負に挑む青年と会うことは、何よりも嬉しい。」

「私は妻と題目を送り、健闘と勝利を祈るのが、常である。」

「健康第一で、頑張れ!苦難に負けるな!わが道で、断じて勝ちまくれ!」

「君は君の戦野で、日本一、世界一をめざしゆけ!全員が人生の勝利王になるのだ。これが信心である。」

「全学会の「健康・勝利」そして「青年・勝利」の希望の瑞相と喜び合いたい。」

「競技者は勝って傲らず、負けて怯まぬことを学ぶのである」

「人は誰もが勝利者になるために生まれてきた。ひとたび敗れても、次は必ず勝つ。
一切は、最後を勝利で飾りゆく訓練となるのだ。」

「生命の因果は厳しい。勝つか負けるか、その人自身が生命で感ずる勝敗は、ごまかせない。」

「信心において、勝った人は、仏になる因を、深く深く積んでいくことができる。」

「心の底から、「私は勝った!」と言い切れる戦いをすれば、その大福運が永遠につながってくる。
これが、仏の境涯だ。仏の力だ。仏の生命力だ。」

「負けた人は、福運を積めない。哀れな人生の因を刻んでしまう。ゆえに、君たちよ、断じて勝て!
勝ちまくれ!これこそ、仏の力の実在を知る直通である。これ以上の「歓喜の中の大歓喜」はないのだ。」

「妙法に勝る大音声はない。この妙法を唱え私めゆく師弟の朗らかな対話の前進は、いかなる権勢をもっても
絶対に阻むことなど、できないのである。」

「来る日も来る日も、広宣流布のため、立正安国を願い、勇気を奮って、一人また一人と、
対話を積み重ねていく──わが学会員こそ、崇高な仏行に生き抜いているのである。」

「恐るるな また恐るるな 学会の 正義の歴史を 万世に残せや」

「相手に真面目に真実を語る。そして心にあるものを訴えていく。これが創価学会の発祥の原理であり、発展の原動力である」

「師の指導された通り、私は庶民のど真ん中で対話し、真実を語り切る戦いを起こしていった。だから勝ったのだ。」

「私は、心で題目を唱えながら、愛する庶民の渦に飛び込んでいった。一瞬の出会いも逃さず、
一人でも多くの同志に会い、全力で励ますために!そして、まだ見ぬ友と、新しい絆を結ぶために!
この心の絆が、永遠不滅の常勝関西を築き上げていったのである。」

「さあ、共に出発だ。燦然たる「勝利」の最高峰へ、共々に登るのだ。」

「勇猛精進で進もう!師子奮迅で戦おう!そして、断固と勝ちまくろうではないか!」

「広宣と 創価の英雄 君なれば 今年も断固と 勝利 勝利で」

「日本全国、全世界と、次から次に、同志の顔が浮かび、"富士の如く勝ちまくれ!"と、励ましを送り続けた。」

「この一年も、私は、戸田城聖先生の直弟子として、厳然と勝利の指揮をとっていく決心だ。」

「わが本門の弟子を見よ!わが本門の青年を見よ!
君たちがいる限り、必ず創価の師弟は勝利すると、私は信じ待っている。」

「広宣流布を進める創価学会を、何よりも大事にし、守りきっていく。これが、地涌の菩薩である」

「「幹部は第一線を足まめに歩け! 新たな突破口を自らが勇敢に開きゆけ!」
これが戸田先生の教えであった。そこにこそ、勝利の「黎明」が輝き始めるのである。」

「仏法の 広布の賢者の 君なれば 誇りも高く 勝利の指揮とれ」

「「私は口先だけの男を友にはしたくない」「仕事を見せろ、できれば立派な仕事を」
──私が大切にしてきた、古代ギリシャの詩人テオグニスの言葉だ。」

「南無妙法蓮華経を唱え行じゆく生命には、定年はない。
常に、元初の旭日の生命力で、永遠不滅の勝利の人生を飾っていけるのだ。」

「社会人として、生きるか死ぬか、勝つか負けるかの大苦境を耐え抜き、完璧に乗り越えていけるかどうか
──まさに、油断ならぬ正念場の日々であった。」

「わが弟子よ、「心の財」があるではないか!何を恐れることがあろうか!
「師弟不二の信心」という最強最極の力で、断固と勝ち抜け! と。」

「三世永遠の妙法を受持して積み上げた「心の財」だけは、決して崩れない。
ゆえに、わが創価の同志こそ、一閻浮提で最も「心富める人」なのだ。」

「私自身、戸田先生のもとで、絶体絶命の事業の苦境を、ただ一人、師子奮迅で支え、打開してきた。」

「森羅万象を貫いて、勝利には「勝利の因果」があり、「勝利の軌道」がある。
その永遠不滅の「勝利の法則」こそ妙法なのである。」

---------------------------

原田創価学会・公明党の完勝を許した宿坊板の祈り叶わず

逆風を乗り越え公明党が完勝 東京都議選挙 投票先世論調査の推移

▼2017年3月14日 安倍晋三首相「公明抜きで勝利するいい機会」 都議選へ挙党態勢指示
http://6027.teacup.com/situation/bbs/71636
「自民党の底力を見せ、今までにない選挙をやる。公明党がなくても勝ち抜く」と語り、
小池氏側との対決姿勢をにじませた。

▼東京都議選完全予測2017年5月17日「ぶっちぎりだった都民ファーストが失速か」
https://dot.asahi.com/wa/2017051600056.html
都ファの票はそれほど伸びず、自民党が第1党の座をかろうじて守りきるばかりか、
都ファと公明を合わせても過半数ラインの64議席に届かない結果も考えられるという。

▼毎日新聞2017年5月28日「自民に安堵感広がる 都民ファースト伸び悩む」
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170529/k00/00m/010/089000c
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170529/k00/00m/010/086000c
自民党17% 都民ファーストの会11% 「まだ決めていない」との回答が49%
共産党6% 公明党5% 民進党3% その他の政党・無所属計4% 無回答5%

▼毎日新聞2017年6月18日
<内閣支持率急落>自民「厳しい」 共謀罪や加計問題が影響 都議選にも影響か

▼毎日新聞2017年6月24日
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170624/ddm/003/010/028000c
都議選告示 自民、逆風に危機感 支持率低下 内閣支持率急落36%

▼毎日新聞2017年6月26日
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170626/k00/00m/010/124000c
都民ファーストの会27% 自民党26% 共産党13% 公明党12%
民進党8% その他の政党計3% 無所属2% 分からない・無回答9%

▼毎日新聞2017年6月28日
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170629/k00/00m/010/101000c
内閣支持率の急落に稲田朋美防衛相の失言が追い打ちをかけ、逆風は強まる。

▼2017.07.03 00:30【開票速報】都議選の議席が確定
自民23 共産19 都民ファ49 公明23 民進5 ネット1
都民ファと公明党 過半数以上79

-----------------------------

逆風の沖縄那覇市議選挙でも公明党が完勝

那覇市議選 公明党7名全員当確!!
投稿者:通りすがり 投稿日:2017年 7月10日(月)00時22分2秒
おめでとうございます!

那覇市議選速報
公明党公認 7人、全員当選確定
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=498352160504785&id=100009900160016
 

公明新聞

 投稿者:研鑽  投稿日:2017年 7月13日(木)12時39分0秒
返信・引用
  2017 7.11
奈良市議選も激戦突破
公明7氏 過去最高得票を記録

9日投開票の奈良市議選で、公明党現職の森岡弘之(59)、
伊藤剛(53)、宮池明(52)、九里雄二(59)、
藤田幸代(55)、新人の田畑日佐恵(58)、早田哲郎(51)
の7氏が大激戦を突破して全員当選を果たし、前回選と同じ
議席数を確保した。改選議席比では1増。
今選挙では、投票率が前回よりも9ポイント下回る中、
公明は得票総数を2742票増やし、過去最高を記録した。
また、前回7人中6人が下位当選だったが、
今回は全員が上~中位当選だった。
共産は得票を3400余り減らし1人が落選した。
 

はた迷惑(Re: 小野(笑))

 投稿者:名無しさん  投稿日:2017年 7月13日(木)01時30分18秒
返信・引用
  > No.7544[元記事へ]

> かつては我こそ創価と言わんばかりの言動だったくせに、なんの総括も自己批判もなく、しれっとアンチ創価となった小野(笑)
> しかもあの年でネトウヨになるとは救いようのない輩だ(笑)
>
> 小野不一(Fuitsu Ono)ことd:id:sokaodoだけでなく創価学会が気違いでは https://anond.hatelabo.jp/20071109212252
>
> http://onobushi.blogspot.jp/?m=0

宿坊板周辺の連中が可笑しな事やって、
外部から「創価謀略集団」とか云われるのと同じ。
はた迷惑。
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/7527
 

またやった!宿坊板が根拠なし実名・名誉棄損

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 7月12日(水)22時50分27秒
返信・引用
  昔から有名な話しです。
投稿者:連絡の局 投稿日:2017年 7月12日(水)21時59分15秒
https://megalodon.jp/2017-0712-2238-33/6027.teacup.com/situation/bbs

-----------------------------

事実無根の誹謗中傷で書類送検
投稿者:○お 投稿日:2017年 7月 7日(金)15時48分22秒
事実無根誹謗中傷の宿坊の掲示板に警告 宿坊に連携するブログ主も捜査対象

▼「西田敏行さん 違法薬物使用」の中傷、ネットで拡散 容疑の男女3人を書類送検
2017年7月6日 産経新聞

俳優の西田敏行さん(69)を誹謗中傷する記事をインターネットのブログなどでまとめて拡散し、
所属事務所の業務を妨害したとして、警視庁赤坂署は5日、偽計業務妨害容疑で、中部地方に住む
40代の女ら男女3人を書類送検した。事務所や捜査関係者への取材で分かった。

女の送検容疑は昨年5月ごろ、ネット掲示板や雑誌などから、西田さんが「違法薬物を使い、日常的に
暴力をふるっている」などという内容の記事をまとめて自身のブログに転載して広く周知し、同7~9月、
所属事務所の業務を妨害したとしている。赤坂署は実際には薬物などの使用の事実はなく、書き込みは
虚偽の内容だと判断した。

女は「人の興味を引くような記事を掲載して閲覧数を伸ばし、広告収入を増やしたかった」などと
話しているという。赤坂署は同様の目的で自らが管理するウェブサイトなどに中傷記事を転載したとして、
別の60代の男と40代の男の2人も同容疑で書類送検した。

△今回、評価するのは中傷したオリジナル記事作成者本人だけでなく、それをネットで集めて公表していた
まとめ個人ブログの運営者も対象にして立件されている点ですね! 企業から個人発信のメディアも訴訟対象ですね!
掲示板の管理義務を怠った宿坊の掲示板の土井某は刑事事件対象でしょう!

-----------------------------

宿坊の掲示板のXデー近し
投稿者:○お 投稿日:2017年 7月 7日(金)21時26分48秒
▼「おじゃる丸」声優をネットで中傷 相模原市の男に罰金10万円
2016年6月29日

 NHKの人気アニメ「おじゃる丸」に出演した声優でシンガーソングライターの小西寛子さん(40)を
インターネット上で中傷したとして、今年3月に書類送検された相模原市の40代の男を、長野区検が今月
23日付で名誉毀損罪で長野簡裁に略式起訴したことが分かった。同簡裁は同日、罰金10万円の略式命令
を出した。

 関係者によると、男は平成27年6月5日、インターネットの掲示板に小西さんを中傷する書き込みをした。
小西さんの所属事務所によれば、27年4月末ごろから、短文投稿サイト「ツイッター」やインターネットの
「まとめサイト」などに中傷の書き込みがあるのを事務所関係者が発見した。事務所側がツイッターなどを
通じて中傷行為をやめるよう通知したが、やめなかったため県警に告訴した。

△インターネット掲示板、ツイッター、ブログの事実無根の中傷が刑事事件対象になった画期的な判例

-----------------------------

フェイスブックでも訴えられる時代到来
投稿者:○お 投稿日:2016年 7月28日(木)22時36分7秒
産経新聞編集委員に賠償命令 FBで民進議員の名誉毀損
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000086-asahi-soci
産経新聞の編集委員がフェイスブック(FB)に投稿した内容で名誉を傷つけられたとして、
民進党の小西洋之参議院議員が1100万円の損害賠償などを求めていた訴訟で、
東京地裁(金子直史裁判長)は26日、「投稿内容が真実とは認められない」として
編集委員に投稿の削除と110万円の支払いを命じた。

(無題)
投稿者:通行します 投稿日:2016年 7月28日(木)22時51分49秒
ワロタwww
フェイスブックの裁判ネタが粛暴板と変わらねーw


最高裁判決・敗訴確定
https://www.j-cast.com/2017/04/06294980.html
2017年4月6日
民進党の小西洋之参院議員が、フェイスブックの投稿で名誉を傷つけられたとして、
産経新聞政治部の阿比留瑠比編集委員兼論説委員に損害賠償を求めた訴訟で、
最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)が阿比留氏の上告を退ける決定を2017年4月4日付で出した。
5日に小西氏が最高裁の「調書(決定)」をツイッターで公開した。昨16年12月に110万円の支払いを命じた
2審東京高裁の判決が確定した。阿比留氏は自身のフェイスブックに15年4月、ある人物が官僚時代に無断欠勤をしていた、
などとする内容を投稿。2審判決は、内容から小西氏だと分かるとしたうえで、真実とは認められないと判断した。

---------------------------

日夜根拠なしの名誉棄損が繰り返される宿坊板はいつ訴状が届くかわからない状態
名誉棄損賠償金相場が50~150万円ほどで宿坊板・一斉訴訟で数千万円規模の賠償金請求か?
 

レンタル掲示板
/126