すりあしウォーカー



カテゴリ:[ 暮らし/生活/ペット ] キーワード: 平凡な暮らしの感想です


12件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[15] 久しぶり まだ在った

投稿者: 深井律三郎 投稿日:2016年 2月22日(月)08時34分38秒 KD182249241106.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

梅の木を植えました
白梅を、母の通院の帰り道、カーマホームセンターで

ホンダ400Xのホームページが新型に変わっていた




[11] 年賀状

投稿者: 深井律三郎 投稿日:2013年12月21日(土)18時39分46秒 C129H020.personal2.cable.mecha.ne.jp  通報   返信・引用

たいへん面倒くさい年賀状の季節です。

たぶん、誰もがそう感じているのでは…?
携帯メールで「あけ・おめ」とか送って済めば楽なんだけど、まだ年賀状は一部で古い人のアナログ感覚が残っていますね。もちろん私を含めて、です。

郵政の窮状などの記事を週刊誌で見るけど、世の中の流れは徐々に手紙無用の流れ 今の人にはしかたないコトです。

湊かなえ氏の「往復書簡」読みました。映画「北のカナリアたち」の原作です。
要するに文通です。 ペンフレンドとか中学時代の懐かしい響きです。
返信が届くまで一週間くらいかかる、いまから考えると時間のかかる交換ですが、そういうタイムラグもいいもんだ、と思えば 一読を。






[10] さて…

投稿者: 深井律三郎 投稿日:2013年12月16日(月)19時12分19秒 C129H020.personal2.cable.mecha.ne.jp  通報   返信・引用

さっぱり 何も 書き込んんでいない…

べつに構わないいんだけれど 自分だけだから

まあ とりあえず、サイトごと消滅しないように とりあえず ちょっと


漱石の作品というか、どう思う? 「神様のカルテ」に出てくるけど

まあ … 少し マァ いいヤ メンドウクサイシ(ダメなパソコンは返還しない)



[9] ハム ロリン

投稿者: 深井律三郎 投稿日:2013年11月18日(月)18時25分28秒 C129H020.personal2.cable.mecha.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

葉室麟の小説 どう思いますか?

時代もので山本周五郎→藤沢周平→乙川優三郎→と続く藩仕えの武士のなんともならん ガチガチの窮屈と武家意識の…ああ面倒くさいの世界(だと思います)の小説です。

好きなんですけどね江戸時代を舞台の時代劇小説。

でもね、直木賞作家ハムロリンのは・ちょっと…かなぁ・です。

余分な部分多くないですか? これは後半の布石かなと思うと空振りだし 最後まで読んで結局重要じゃなかったエピソードとか前半の振りは、何だったの??と思う。

BBSは万が一の反論が怖いので批判はここまでです。 つまらなかったナア…



 



[8] 星☆空

投稿者: 深井律三郎 投稿日:2013年11月16日(土)19時56分45秒 C129H020.personal2.cable.mecha.ne.jp  通報   返信・引用

深夜、庭であまりに犬が鳴くので二階の物干しから下を見る。特に不審なモノなし…

我が家は隣が新聞販売店さんなので早朝から人が動き、慣れた配達員さんなら犬でも顔見知りでどってことないのだが、新人さんには犬も警戒するようでつい吠えてしまうようだ。
犬は勝手なもので、忙しくしている人間にさえ俺を構え遊べと自己主張して吠える。

で、星空の話。なんだなんだと物干しへ出て 犬小屋を見て、次に夜空を見上げると満天の星☆。
まるで星座の本の1ページのように白くチカチカ輝いている。

こりゃ凄い得したなぁと見とれるが、寒いし 変化もないので 飽きる。
もったいないか…と思いながらロマンの枯れた中年は布団へもどるのであった。



[7] さて…

投稿者: 深井律三郎 投稿日:2013年11月13日(水)19時32分45秒 C129H020.personal2.cable.mecha.ne.jp  通報   返信・引用

またまた間が空いてしまった。 サラリーマンは眠いし文才も乏しいし、パソコン開けるより布団にもぐりこむほうが多い。なかなか続かない…

さて、京都行った話 から一週間たってしまった。
先週のの京都はまだ紅葉には早く 夏の台風で浸水した話題の嵐山・花筏旅館も復旧作業の途中の様で作業用トラックが表に横付けされ、通常営業まで苦難が続く様子。

京都好きだけど遠いな。三重県からだと第二名神使っても2時間はかかる。
色づいたらまた行くかな… さて だ。



[6] 継続は力なり だよ

投稿者: 深 井 投稿日:2013年11月 7日(木)17時40分54秒 C129H020.personal2.cable.mecha.ne.jp  通報   返信・引用

自分だけの掲示板だから何か書かなければと思うのだけど、間が空いてしまう。
その時々思うテーマはあっても”面倒くさい” おおっ! これが大問題。

今日は久しぶりに京都に行った。それについては次回 くたびれたし。



[5] 本箱

投稿者: 深 井 投稿日:2013年10月31日(木)08時00分43秒 C129H020.personal2.cable.mecha.ne.jp  通報   返信・引用

本を買うのは読みたくて買うのだが 読むための時間が作れないうちに欲しいだけ買ってしまうと小さな本箱はたちまちいっぱいになってしまう。

仕方ないのでもう一本本棚を追加する。また買う。手放したくない分は読み終わっても並べておく。これを繰り返し現在 狭い部屋に本箱・本棚は4本。押し入れ・物置には段ボールで多数。

どれも欲しくて買った本なので背表紙を眺めているだけでも嬉しいが、相変わらず読む時間は増えない。 どんどん離されていく気分。
これを読むまでは死ねない とは思うがいつかは時間切れになるかもしれない。

  



[4] サントリーホワイト

投稿者: 深 井 投稿日:2013年10月28日(月)20時12分52秒 C129H020.personal2.cable.mecha.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

今を去ること40年前
東京は山手線の巣鴨駅前 「シャノアール」 雑居ビルの2階で学生でも入れた洋風飲み屋さん。
パブって感じだった 広くてにぎやかで いつもクラブの仲間とワイワイ♪やってた行き易かった店。
そこでよく飲んでたのがサントリーホワイト 長い間見なかったけど先日酒売り場の棚で発見。値段は角瓶と変わらなかったけど、懐かしくて買ってみた。

で飲んだ 一人で。

たちまち40年の時を超えてシャノアールの喧騒が…と思ったのに なんにも甦らなかった…
なんでだろう? 一人だから?
なんか 味に全然特徴がないんだけれど… まあそんな特徴的な酒でもないから しかたないか
よく当時の流行歌とか聴くと忘れてた思い出がたちまち甦るって聴いてたけどねー

ホワイトのスラリとしたボトルと白いラベルを眺めながら、それでもコノ瓶はいつもあったしなぁと、仲間の顔思い出しながら 青春だったし、と一人で懐かしがっています。





[3] 台風

投稿者: 深 井 投稿日:2013年10月25日(金)19時38分44秒 C129H020.personal2.cable.mecha.ne.jp  通報   返信・引用

今年は10月の4週目で28号まで発生しています。例年に比べると多いようです。
明日の出勤時電車は走ってくれるのか、心配です。
前回など台風が過ぎてからでも潮の関係からか木曽・長良・揖斐の三川が増水で結局 近鉄は止まってしまいました。
えらい迷惑です。 「お急ぎのところ大変ご迷惑をおかけしますが」ってホントだよ


レンタル掲示板
12件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.