teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]



新着順:17138/19177 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ガセネタ確信犯

 投稿者:記録係  投稿日:2016年 6月16日(木)16時20分29秒
  通報 返信・引用
  無闇に宿坊板信じてたらヤケドするで
ガセネタ確信犯をほめる太ちゃんもバカだということだ


兵頭チルドランの遠藤さん、波田地さん【ほらほら職員様ですよ】
投稿者:八尋みのる  投稿日:2016年 6月 6日(月)15時38分18秒
だいたい兵頭かばってないし
ハニートラップって暴露してるww

この一文で職員様、悪徳丹治一派だと確定したなww

マル共?バカじゃねーの
こいつ

このいいぶりで、もう反板も丹治一派確定じゃない
同じ論調だもの

遠藤さんも、波田地さんも兵頭チルドラン

隠す必要はない

兵頭さんを最初からターゲットにして

遠藤文書を否定しようとしていたのはバレバレじゃないか

遠藤文書の信ぴょう性が増して
否定したいのが丹治一派と谷川の息掛かった連中だよ

あ ん ぽ ん  た  んww
おつかれちゃーん   草生える~
http://megalodon.jp/2016-0606-1757-19/6027.teacup.com/situation/bbs/48639


前夜(1)投稿者:屁露怒斗主  投稿日:2016年 6月10日(金)00時15分16秒
最初にその事象を目撃し騒ぎ始めたのは、一人のつまらない男であった。
人の噂には目がない上に口が軽く頭も軽いY元S屋。ドラマの始まりにはおよそ相応しいとはいい難い、無害で特徴のない肥満児であった。この者は御大の仕事部屋にしばしば出入りする女子職員を目撃したと人々に触れ回ったのである。

前夜(2)投稿者:屁露怒斗主  投稿日:2016年 6月11日(土)21時33分58秒
表向き「仕事部屋」を名乗るその場所に出入りできる人間は限られていた。常に鍵のかかった密室。御大のみが自身の欲望を恣に解放できるオアシス。事前に当人の了承を得ない限り、人畜が近づくことすら憚られた王の直轄地。
そう。そこは完璧な「魔境」であった。そこに出入りする女人が目撃されたこと自体が衝撃的な大事件といえた。
そして、そこには一組の煎餅布団が常に敷かれていた。

前夜(3)投稿者:屁露怒斗主  投稿日:2016年 6月15日(水)00時46分36秒
「まさか、あの部屋で」
それが信心篤き者たちの率直な心情であった。
「まさか、あのお方が」
それが多くの馬鹿弟子どもの抱いた感慨であった。
問題は起きてしまった。自称V.E.フランクル(「夜と霧」著者=後述)としては絶対に起こしてはならない粗相であった。
御大は、仏法者として、また池田大作名誉会長の弟子として、断じて手を出してはならない女に、獣の如き劣情を抱いてしまったのである。それも卑劣極まる手段方法によって。
その全貌は歴史に厳然と刻印されたのだが、それが正に御大の肥大しきった才知に起因していたことは誠に皮肉なことである。
というのも...


勤行ならしてるでしょ
投稿者:太ちゃん  投稿日:2016年 6月16日(木)12時23分31秒
八尋みのるさんならば、勤行も唱題もしっかり上がってる文面に読めますけれど。
文面からは「余裕の気持ち」が感じられるもの。
勤行も唱題もしっかり上がってるからこその「余裕の気持ち」という証拠でしょうね。
http://6027.teacup.com/situation/bbs/49522
 
 

新着順:17138/19177 《前のページ | 次のページ》
/19177