teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]



新着順:13843/19196 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

無職・借金地獄の元職員3名が末期状態

 投稿者:記録係  投稿日:2017年 3月13日(月)10時30分57秒
  通報 返信・引用 編集済
  「創価学会2.0」素顔のままで
投稿者:SaySaySay 投稿日:2017年 3月13日(月)09時11分59秒
>小林節教授「創価学会の池田名誉会長曰く、国会議員になると権力の魔性で人が変わってしまう。2分の1の確率で落っこちていく。」<

岡山座談会まであと1週間!

『実名告発 創価学会』(野口裕介・滝川 清志・小平 秀一) アマゾン「ベストセラー」で絶賛発売中!!!

------------------------------

妙本寺と結託の波〇地一派に負けじと元職員3名が末期状態

小林節の「怒りの声」党は全員落選・代表辞任
実名告発本がアマゾンベストセラーでも元職員3名は借金地獄から逃れられずに物乞い決行
池田先生の「仕事をしなさい」との指導を厳護できずして岡山で遊んでいるつもりなのか
もはや宿坊板は池田門下の生き恥晒しが集結

------------------------------

宿坊板は何故元職員の悪態を傍観・放置していたのか・もはや手遅れの状態に

(魚拓保存済み)仕事もしない無職3名の資金が底尽き物乞い
http://megalodon.jp/2017-0112-2204-52/harunokoime20150831.blog.fc2.com/

これまで何人かの同志の方々が座談会などの諸経費を気にかけて下さり、
「カンパをしたい」と言って頂いたことがありました。
しかし、その時は、絶対に同志のご厚意に甘えてはならない、
毛筋ほどでも甘える心があれば師匠からお叱りを受けると考え、
生意気にもお断りをさせていただきました。
しかし今、いよいよ同志のお金が底を尽きるところまで
お借りしてしまっている状況に直面し、同志皆で祈り、考え、話し合いました。
その中で、私たちが創価変革の戦いを止めてしまうことこそが、
最悪の事態であると思いました。現在進めている創価変革の闘いを
停滞させたのであれば、それは師匠への裏切りであり、
自分たちが最大の悪になると思いました。
私たちの至らなさゆえのお願いであり、本当に不甲斐なく、
申し訳ないとの思いでいっぱいです。
しかし、師匠の創価を建設していく闘いを継続していくために、
この度、私たちは創価変革のための活動資金のカンパを
募らせていただく決意をいたしました。

【ゆうちょ銀行】
(店名(支店名))×××(読み ×××)
(店番)×××
(預金項目)×××
(口座番号)×××
(振込口座の名義人)×××


年明け早々完全敗北ズッコケ3人組
投稿者:【たった一人で登場しました】人びと 投稿日:2017年 1月13日(金)00時24分53秒
一人1千万の同志からの借金。
学会は金銭貸借厳禁だったはず。
まぁ、ズッコケ3人組は既に学会員ではないが・・・(笑)
コヤツらは、普段何をしているのか?
一日中、ブログ書いているのか?
一日中、裁判対策を練っているのか?
仕事して余った時間でやれ!

(無題)
投稿者:通行します 投稿日:2017年 1月14日(金)00時50分50秒
学会戻りたいいってるヤローどもが戻るまえから学会原則事項やぶるなやw
ローン組んで買った家さっさと売却してこいw

------------------------------

「師匠のため」「学会変革のため」と言うならば
無職3名は何故池田先生の教えのままに仕事をしないのか

仕事もしない無職の元職員3名とパトロン
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4892
大白蓮華2015.12月号 №794 36頁 池田大作先生御書講義
<職業を御本尊と思え>
私も若き日、戸田先生のもとでお仕えしましたが、本当に厳しい薫陶の連続でした。
学会活動を理由に、仕事を疎かにすることなど、断じて許されませんでした。
「信心は一人前、仕事は三人前」と、信仰者としての姿勢を厳格に教えられました。
 少々、長くなりますが、『御みやづか仕官いを法華経とをぼしめせ』を拝した、
戸田先生のご指導を紹介しておきます。
 「自己の職業に、人一倍打ち込もうともせず、ただ漠然として、信心していけば
功徳があらわれて、なんとか成功するであろう、などと考えるのは、これは大いなる誤りである」
「わが職業に歓喜を覚えぬような者は、信心に歓喜なき者と同様であって、いかに
題目を唱えようとも、社会人として成功はあり得ようがない」
 「職業をよくよく大事にして、あらゆる思索を重ねて、成功するよう努力すべきである。
また、会社やその他への勤め人は、自分の勤めに、楽しみと研究とを持ち、自分の持ち場を
がっちり守る覚悟の生活が大事である」
 「学会人は、わが職業を御本尊と思い、それに恋慕し、心に渇仰を生じなくてはならない。
かかる人こそ、御本仏の御意にかなう人である。かくのごとき人こそ、信心に透徹した人と
いわなくてはならない」
 もちろん、仕事を取り巻く環境は、当時とは変わっています。
しかし、信仰者としての生き方の根本の精神は、いささかも変わりません。
否、変わってはなりません。


記者会見の冒頭で元職員が無職・ヒモ生活を海外へ発信
池田門下の恥さらし・宿坊板が触れないお笑い宣言
動画 4:44
「こうして今、私達が創価学会本部を変革するための行動ができるのも、本にも書きましたが
ともに役職解任となり、ともに創価の変革を願う同志の皆さんから、生活資金をお借りし
支えていただいているからです。」
https://www.youtube.com/watch?v=_YT8tNT8pTw

¥宿坊板でも無職3名に怒りの声多数
ここで与同して声を上げない者は池田先生の弟子なのか
http://megalodon.jp/2017-0112-2256-02/6027.teacup.com/situation/bbs

------------------------------

「池田先生のため」「学会変革のため」は戯言
元職員が師敵対しているのは厳然

元職員の池田先生・法廷招致は事実だった
投稿者:記録係 投稿日:2016年12月 6日(火)13時20分19秒
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5659
元職員が私的裁判に池田先生を招致
90歳近い高齢の先生を「池田先生は健康であると思っていた」


なんちゃってベッカムかッ!?
投稿者:【たった一人で登場しました】人びと 投稿日:2016年 6月22日(水)21時24分2秒
http://userimg.teacup.com/userimg/6027.teacup.com/situation/img/bbs/0050006.jpg
本部職員らしからぬ髪型やな(笑)

懲戒解雇3人組
投稿者:プラチナ太子 投稿日:2016年 6月23日(木)02時17分19秒
週刊ダイヤモンドで素顔を晒された懲戒解雇の3人組。
そろいもそろってドングリみたいなヘアスタイルな理由を教えましょう。
それは連中の心酔するカルト教祖Fサマのヘアスタイルを真似たからです。
あの3人だけでなく足軽会はほぼ全員ドングリヘア。
頭の中も外も教祖Fサマに染められているのです。

Re: 懲戒解雇3人組
投稿者:【たった一人で登場しました】人びと 投稿日:2016年 6月23日(木)06時48分12秒
ドングリでしたか(笑)
ベッカムに失礼でしたね!

宿坊の掲示板と川崎元学生部
投稿者:某氏 投稿日:2016年12月10日(土)01時23分10秒
YOUTUBEの動画を見ましたが髪型がやはり不自然ですね!
https://www.youtube.com/watch?v=_YT8tNT8pTw


2016/12/09(Fri)
外国特派員協会で信平信子同然の大法螺を吹いた足軽3人組
今から20年前の1996年、信平信子という一人の“法螺吹き女性”が記者会見を行った。
昨日、同じ場所で創価学会を懲戒解雇・除名された元職員3人が記者会見を行った。
(1)生活資金を共に役職解任となったメンバーから借金して生活している身であること、
(2)来年8月までに本部職員に復帰するという、ある意味でのハッタリをかましたことである。


元職員3名が所属した「足軽会」の実態・柳原リポート
http://www.yanagiharashigeo.com/htm/report9.html
彼らはいずれも100メートル圏内(時間にして徒歩3分以内の距離)
に住んでいて、いつでも集まれる範囲内にいる。
いずれもXの自宅の周辺に、後から次々と引っ越してきた形だ。また元職員の3人は、
教団を解雇されたにもかかわらず、Xの周辺に「持ち家」を購入している。
私はこの状態を見て、新興宗教などに象徴的に見られる、一種の≪疑似家族集団の形成≫に
近いのではないかと考えた。


投稿者:元足軽会 投稿日:2016年11月18日(金)23時47分5秒
足軽を抜けることは絶対に許されない。
足軽は、小平、○○、○○、○○、滝川、木本、野口、○○、○○、○○、○○、福〇、
以上増えることもなければ減ることもない。唯一減ることと言えば、同志を下に見下し、
敬うことなき同志。志なき天狗になった同志である。
以上かなり長くなりましたが、このメールは足軽の一人一人の同志、
また自分自身への確認として送らせてもらいました。
たとえ自らを戒めようと、責任をとり会を抜けようとしても皆が認めることはない。
また少しでも認める同志は叩き潰す。
福〇

------------------------------------

2016参議院選挙で宿坊板と元職員が結託して国民怒りの声党支援

池田先生の「まさかが実現」した大阪の戦い
「創価の歴史にあって、『御書根本』の実践を貫いて、関西の不二の同志が大勝利を果たしたのが、
あの1956年(昭和31年)の『大阪の戦い』でした。
どうすれば、不可能を可能にできるか――私は祈りに祈り、思索に思索を重ねました。」
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5191

「まさかが実現」しなかった宿坊板と師敵対・元職員の参議院選挙
開票結果は公明党が9議席から14議席へ躍進!
波○地一派推薦、国民怒りの声は選挙区、比例区全員落選!

公明党14議席へ躍進
http://www.komei.or.jp/campaign/sanin2016sokuhou/

東京都選挙区 国民怒りの声党 小林興起 落選
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/kaihyou/ye13.html

比例区 国民怒りの声党 全員落選
http://senkyo.yahoo.co.jp/kouho/p/ikari/

生気を失った代表の顔が悲惨
投稿者:○お 投稿日:2016年 7月19日(火)23時25分55秒
「国民怒りの声」党、早くも「休眠」 支持者「残念というより不甲斐ない」
http://www.j-cast.com/2016/07/19272941.html?p=all

憲法学者の小林節・慶応大名誉教授が立ち上げた政治団体「国民怒りの声」が、
結党から2か月あまりで「休眠」することになった。
代表の小林氏が離党するほか、党名も「国民の声」に変更される。
(写真は全員落選で代表辞任する国民怒り声党代表・小林節氏)
 
 

新着順:13843/19196 《前のページ | 次のページ》
/19196