<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [34]
  • (無題)

  • 投稿者:PS
  • 投稿日:2017年 1月 2日(月)04時38分36秒
  • 返信
 
宿坊板が師敵対元職員の悪態を隠ぺい
師敵対元職員との結託を弁明できず

ジャーナリスト・柳原氏の大功労で暴かれた元職員の悪態
池田先生の指導のままに師弟不二の実践もできない元職員
世間の笑いものになり生き恥を晒す元職員は師敵対しているのは明白

元職員の池田先生・法廷招致は事実だった
投稿者:記録係??投稿日:2016年12月 6日(火)13時20分19秒
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/5659
元職員が私的裁判に池田先生を招致
90歳近い高齢の先生を「池田先生は健康であると思っていた」


なんちゃってベッカムかッ!?
投稿者:【たった一人で登場しました】人びと??投稿日:2016年 6月22日(水)21時24分2秒
http://userimg.teacup.com/userimg/6027.teacup.com/situation/img/bbs/0050006.jpg
本部職員らしからぬ髪型やな(笑)

懲戒解雇3人組
投稿者:プラチナ太子??投稿日:2016年 6月23日(木)02時17分19秒
週刊ダイヤモンドで素顔を晒された懲戒解雇の3人組。
そろいもそろってドングリみたいなヘアスタイルな理由を教えましょう。
それは連中の心酔するカルト教祖Fサマのヘアスタイルを真似たからです。
あの3人だけでなく足軽会はほぼ全員ドングリヘア。
頭の中も外も教祖Fサマに染められているのです。

Re: 懲戒解雇3人組
投稿者:【たった一人で登場しました】人びと??投稿日:2016年 6月23日(木)06時48分12秒
ドングリでしたか(笑)
ベッカムに失礼でしたね!

宿坊の掲示板と川崎元学生部
投稿者:某氏??投稿日:2016年12月10日(土)01時23分10秒
YOUTUBEの動画を見ましたが髪型がやはり不自然ですね!
https://www.youtube.com/watch?v=_YT8tNT8pTw


仕事もしない無職の元職員3名とパトロン
http://6222.teacup.com/situation2/bbs/4892
大白蓮華2015.12月号 №794 36頁 池田大作先生御書講義
<職業を御本尊と思え>

記者会見の冒頭で元職員が無職・ヒモ生活を海外へ発信
池田門下の恥さらし・宿坊板が触れないお笑い宣言
動画 4:44
「こうして今、私達が創価学会本部を変革するための行動ができるのも、本にも書きましたが
ともに役職解任となり、ともに創価の変革を願う同志の皆さんから、生活資金をお借りし
支えていただいているからです。」
https://www.youtube.com/watch?v=_YT8tNT8pTw

2016/12/09(Fri)
外国特派員協会で信平信子同然の大法螺を吹いた足軽3人組
今から20年前の1996年、信平信子という一人の“法螺吹き女性”が記者会見を行った。
昨日、同じ場所で創価学会を懲戒解雇・除名された元職員3人が記者会見を行った。
(1)生活資金を共に役職解任となったメンバーから借金して生活している身であること、
(2)来年8月までに本部職員に復帰するという、ある意味でのハッタリをかましたことである。


元職員3名が所属した「足軽会」の実態・柳原リポート
http://www.yanagiharashigeo.com/htm/report9.html
彼らはいずれも100メートル圏内(時間にして徒歩3分以内の距離)
に住んでいて、いつでも集まれる範囲内にいる。
いずれもXの自宅の周辺に、後から次々と引っ越してきた形だ。また元職員の3人は、
教団を解雇されたにもかかわらず、Xの周辺に「持ち家」を購入している。
私はこの状態を見て、新興宗教などに象徴的に見られる、一種の≪疑似家族集団の形成≫に
近いのではないかと考えた。


投稿者:元足軽会??投稿日:2016年11月18日(金)23時47分5秒
足軽を抜けることは絶対に許されない。
足軽は、小平、○○、○○、○○、滝川、木本、野口、○○、○○、○○、○○、福岡、
以上増えることもなければ減ることもない。唯一減ることと言えば、同志を下に見下し、
敬うことなき同志。志なき天狗になった同志である。
以上かなり長くなりましたが、このメールは足軽の一人一人の同志、
また自分自身への確認として送らせてもらいました。
たとえ自らを戒めようと、責任をとり会を抜けようとしても皆が認めることはない。
また少しでも認める同志は叩き潰す。
福岡