<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [64]
  • 元職員3名の自己矛盾

  • 投稿者:厚田村
  • 投稿日:2019年 2月 2日(土)01時19分23秒
  • 返信
 
さすが皆さん。気付きましたよね。
1/26にブログが更新されたことで、
1/13更新のブログが完全なる自己矛盾に陥っていることに(爆)

1/13のブログでは、神奈川の壮年の同志の事を
賛嘆し、次のように書いています。

↓↓↓

堅固にそびえ立つ大誓堂の前にただ一人、生身ひとつで本部執行部に立ち向かい、正義の声を突きつける同志の姿が目に浮かんだ。
 私の胸は高鳴り、“自分もサイレントアピールにいよいよ立つ!師匠との誓いを何としても果たす!”との決意が沸き立った。

電光石火の如き偉大な行動力に、師の模範の弟子の振る舞いを学ばせていただいた。
 本気の一人ほど強いものは無い。たった一人であったとしても、『師弟不二』の精神で行動するならば、無敵である!
 その“一人”に“自分がなるかどうか”である!
--------------------------------

この壮絶な決意表明後、1週間もたたずに行われた1/19のサイレントに、なんと、3名は不在。寒空のもと1時間15分もおんな子どもにやらせるという卑劣さ。

「その“一人”に“自分がなるかどうか”である!」
んー、ならなかったのね。

ちなみに、1/26のブログでは、野口桃子がサイレントをやったのは、
↓↓↓
元旦からたった一人でサイレントアピールを決行した神奈川の壮年同志の勇敢な行動に触発されたという。
--------------------------------

触発されたのが3名から野口桃子に切り替える。見事な展開(笑)

どんだけ臆病で卑劣なのか、自分たちのブログで証明してしまいましたね。